2011年3月のアーカイブ

茨城の笠間焼き

2011.03.31

茨城の水戸に住む友達の家に遊びに行った時

 ひとめぼれして買った笠間焼きの一輪挿しです。

CIMG0414.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

華やかではないけれど、何ともいえない色合い。

どんな花を生けても、花を引きたててくれる宝物です。

 

 

その友達から、先日の大震災で

お気に入りや大切にしていた笠間焼きが

ほぼ割れてしまったこと、断水や屋内非難など

怪我はなかったものの、被害を受けていたことを

メールをもらって初めて知りました。

水戸の友達の家までは車で2時間半、

とても近いつもりでいた私は、あらためて

地震の被害の大きさを痛感しました。

 

013.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年、ソメイヨシノより一足早く咲く、濃いピンクの桜

何という桜でしょう?(小田原の久野にて。円山)

・・・引き続き、春よ来い

2011.03.26

震災以後、日々安全に健康に暮らすことの出来るありがたさを、あらためて感じている 建設部のオオダテです。

 

今だ余震の続く中、被災地で暮らしている方々へは、ただただ「がんばって下さい」といち早い復興を祈るばかりです。

佐藤社長をはじめ、当社の職人さんも東北の出身の方々が多くいらっしゃいました。

ご親戚の方々の安否を思い、ご心配も多いとおもいます。

 

色々と見聞するニュースの中の過去の事例として、大きな地震は間を空けずに続けて起こる・・・ともいっておりました。

我々の暮らす地区では東海地震の発生も考えられるそうです。

もし、東海地震が起こった場合、今度は我々が心配を掛ける側になってしまうのだと思います。

各地区の緊急避難場所の再確認や救急道具の準備など、少しでも「心配を掛けないための準備」が必要なのかも知れません。

「建設会社」としては、暮らす人々の「命を預かる」構造体の安全性の確保と、現場作業時の安全性の確保をしっかりと、しっかりと、しっかりと・・・・・。

 

110324_064113.jpg

 

一度枯れてしまった「四葉のクローバー」達ですが、再び少しずつ芽を出し始めました。

東北地方にも、少しずつでも春の訪れと「小さな幸せ」の訪れが来ます様に・・・・。

 

 

春よ来い

2011.03.24

今年の冬は特に寒かったですし 春の訪れがことさら待ち遠しい河口です。

新進建設くらびとの前の桜並木は 例年ですと今頃、花のつぼみがピンクにふくらんで

開花するのは今日か明日かという頃なのですが・・・

24日現在 小さなつぼみはまだ木の色と同じで硬く閉じたままです。

 

DSCF0330.JPG

東日本大震災で被災された多くの方々と関わっていられる方々の状況と心に1日も早く

春が訪れることを願って祈るばかりです。

 

 

 

 

自分にできること

2011.03.23

くらびと三浦です。

 

私の祖母も今回の地震に影響をうけました。

宮城県登米市(いままでは登米町でした)です。

多くの親戚もいますが全員無事でした。

ですが多くの犠牲者いますし、現在でも避難生活をされていらっしゃる方が

大勢います。

ライフラインがとまり苦労したことも聞きました。

 

そんななか私は横浜市に在住ですが

オムツやトイレットペーパーがない状況だと

わかった時に本当におどろきました。

電車が止まり、車のガソリンが不足。交通渋滞があり

流通がとまる。

3月22日現在ではやっとガソリンが普通に供給され

スーパーにもものが普通にあります。

 

日本人は我慢強いとよく言われます。

きっとそうだと思いますが、状況が切迫したときこそ

耐えたいと思います。

ガソリンも普段は乗らないので入れない。

紙類もほとんど買い置きしたことがないのですが

これからもそうしようと思います。

すこしでも普段と変わらない生活を送ることが

東北の方々に支援になると思っております

 

(写真は登米市 インターネットより)img_07091.jpg

 

 

 

希望の明かり

2011.03.20

計画停電で家の灯りも街灯も信号までも消えた道を運転するのは

初めてですし、不安感がありましたが

被災地の方々はもっと大変な環境で過ごしているんだと思うと我慢できます。

真っ暗だった街がパッと明るくなった瞬間

『ありがたい』と思いました。

今まで普通だったことがありがたいことなんですね・・・。

 

希望の明かり.jpg

 

気持ちが元に戻るのはもちろん

環境だけでも1日も早く元に戻るようにと願っている藤間です。

 

 

19歳の約束

2011.03.18

東北関東大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

 

どんなに厳しい冬であろうと、必ず春は訪れます。

 

がんばれ、日本。

 

 

19歳の約束

もうかれこれ、30年以上前のことです。

佐藤君と私は、美大受験のために、浪人時代通っていた鎌倉のアトリエの同級生。

彼はデザイン学科を、私は建築学科をめざしていました。

 

「そうか、田端は建築家になりたいんだ・・・。 だったら、俺が家を建てるときは必ず設計してくれよ。」

 

思い返してみれば、彼が私にとって人生最初のクライアント(依頼主)でした。

そして約束を実現できたのは、お互いが30代後半になったとき。

鎌倉の稲村ケ崎に土地を購入した彼は、迷うことなく私に設計を依頼してくれました。

 

 

稲村ケ崎のアトリエ

佐藤君は現在大手広告代理店の制作部長として活躍しながら、数年に一度東京で個展を開催しています。

 

裕子夫人(旧姓・丹澤)は私たちが通った鎌倉のアトリエの後輩であり、東京芸術大学卒業後、陶芸家として活躍しています。

 

P2-satoutei.jpgそんな芸術家夫妻と愛娘の真実ちゃんの3人が住まう稲村ケ崎の家の設計は、1階が夫婦それぞれのアトリエ。 2階を生活空間としてデザインしました。

 

 

 

 

 

 

 

丹澤裕子 作陶展

先日、佐藤夫人から1年ぶりに「個展」の案内が届きました。

稲村ケ崎のアトリエで作陶された、美しい器たちが並びます。

器の中の「春」をご鑑賞ください。

 

丹澤裕子作陶展.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丹澤裕子作陶展2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

会期/3月23日(水)~29日(火)

会場/日本橋三越本店本館6階美術サロン

 

 

 

 

 

 

save energy

2011.03.16

皆様、ご家族の方などご無事でしょうか?

当社も地震ではずいぶんと揺れましたがなんとか業務も行えている状況です。

 

現在、東京電力にて計画停電が実施されていますので、個人でできる節電をお伝えしたいと思います。

 

情報はひとつの機器から得る
・テレビ・PC・携帯電話・ラジオと手段はたくさんありますが、みんなで一つの機器を使用し電力消耗に気を配る。
・テレビよりもラジオのほうが消費電力は低くなるようです。

なるべく電力を使わずに防寒対策
・夜は温度が下がりますが、温かい格好をして暖房機器の節電

消費電力を抑える工夫
・使用しない電気機器のコンセントを抜く。再度、地震が起きた際の火事防止にも繋がります。
・冷蔵庫の設定温度を弱に。
・白熱電球よりも蛍光灯、LED電球のほうが消費電力が低くなります。

当社でできることの一つとして、電気を消して業務するなど行っています。

こういう非常事態には、個人個人の対応と思いやりが必要です。

私たちにできる小さなことを積み重ね、みんなで協力し非常事態を乗り越えていきましょう。

また、被災地の一人でも多くのご無事とご冥福を心よりお祈り申し上げます。

「立野台区画整理地内の貸し店舗」

2011.03.14

不動産部の井上です。

今回は現在弊社にて建築中の貸し店舗の紹介です。

今までは売買関連の紹介しかありませんでしたが、

秦野市内でも人気の高い立野台地区にて店舗併用

共同住宅の建築のご注文とともに、店舗賃貸の窓

口も併せてご依頼をうけましたのでご紹介します。

現状は上棟も終り建設部O監督の管理のもと工事

進行中です。(大通りに面した立地にモダンタイプ

の建物が4月末頃完成予定です。)

駐車場3台分、管理費も賃料に含まれており約60

㎡の広さで17万円/月となっております。

       ご興味のある方は詳細を井上まで問合せください。

 

SCAN3978-1.jpg  また、今回の地震により多くの被災者が出ております。

 心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

 

昨日の出来事

2011.03.12

くらびと小柳です。

 

今回のブログネタは前回に引き続き、さくらシリーズで行こう!

と決めていましたが、昨日起きた東北地方太平洋沖地震を

素通りで、のほほんとブログを書くことが出来ない気がします。

(何かが変わるわけではないのですが。。。)

昨日は、私達くらびとのメンバーほぼ全員、事務所内に

揃っており、ちょうど地震発生時にはあまりのすごさに

田端常務の指示のもと、机の下に避難しました。

 

いつもはごく当たり前のように使っている携帯も全く役に立たず、

家族がどこでなにをしているかも分からない状況は

本当に何とも言えない不安なものでした。

 

被災地の方々はそれ以上、想像を絶する体験をされているのだと思います。

本当に、本当に、心からお見舞い申し上げます。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、

一日も早く、明るい春の日差しが降り注ぐ日が来ることを

祈らずにはいられません。

IMG_4609.JPG

 

 

 

 

 

 

ドロレス

2011.03.10

花粉症友の会 会員の簑島です。この季節は意気消沈気味です

(--;)

先月から嵐の相葉君主演の金曜ナイトドラマ「バーテンダー」を見ています。

お酒を飲むのは好きな私ですが、カクテルにはいまいち興味がありませんでした。が、ドラマを見て結構カクテルもそれを創るバーテンダーの世界も繊細で奥深いのねーと感心してしまったとともに、昔の記憶がよみがえってきて、誰かに聞いてもらいたくなっちゃいました。

今から十数年前になりますが、スペインの友人宅に滞在させてもらった時の話です。

連日連夜のようにBARに連れて行かれ、散々飲み明かしましたがその中でも、一度でいいから試してみなさい!と友人に言われて飲んだカクテル(?)がドロレス。その名も頭痛という意味のカクテル(?)でした。

カウンターでバーテンさんに「ドロレスお願い」とオーダーすると、「上向いて、お口開けて」。言われたように口を開けるとそこに数種類のお酒を直接注ぎ入れ、「お口閉じて」と言われたかと思うと、頭を両手でつかまれシェイカーのごとく激しくふられて「出来上がり」でゴクリ。回る回る~で味なんか覚えちゃいませんw(☆o◎)w

ドラマの様な奥深いカクテルとは程遠いものでしたが、いつまでも忘れられない思い出のカクテル(?)でした(*^_^*)

元気の素

2011.03.08

ふと、朝の通勤路を見ると霜が降りた後もあり
3月になってもまだまだ雪が降る寒い日が続いております。

そんな中、コートも羽織らずスーツ姿で通勤される方々を
横目にまだまだコートが手放せず着ぶくれ姿で通勤する神場です。

今年はついにヒートテックのありがたさを実感する毎日です。
先日、まだ使用していないと言っていた建設部の大舘さんを
リスペクトしてなりません。(笑)

そんな寒い日でも自宅の玄関を出ると
晴れた日は、毎朝『行ってきます!』と話す相手がいます。


以前、くらびとの小柳さんが同様の記事を書いていらっしゃいましたが

富士山.JPG

今の時期、まだまだ寒い空気の中、
この凛とした姿に魅せられ、パワーを与えてもらっています。





この写真は数日前に撮ったものですが、

これから春が訪れ目の前の河岸には
桜が彩りを添え、これを望む人々に一層元気を分けてくれます。

ここ神奈川にお住まいの方は、
この景色に元気を分けてもらっている人が一杯いるのですね!!

さぁ、今日も行ってきます!

犬ブログ

2011.03.06

くらびと藤井です。

11匹の犬を散歩していると、

「同じのがいっぱいいる~!!」とよく言われます。

そう。確かに同じようなのが何匹かいます。

それもそのはず。親子兄弟ですから。

数年前、事情があり飼えなくなった知人から引き取った

カップルのダックスフンド 「レモン」と「みかん」。

引き取って病院に健康診断に連れていったら、おめでた発覚!!

2~3匹かと思いきや、まさかの5匹出産!!!

妻が付きっきりで立ち会い、無事自宅出産しました。

お父さんのレモンと、二男・三男がそっくりで、ときどき間違えます・・・・

 

CIMG0273.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (左から、三男モカ・二男ココア・父レモン)

 

特にココア・モカは瓜二つで、行動するのもずっと一緒。

 

CIMG0272.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やんちゃで、散歩中にお会いした当社佐藤社長に

二人揃って襲いかかった事もあります。

 

海での散歩中、高波にさらわれたのもこの子達・・・・

(過去ブログ参照)

http://shinshin-homes.cocolog-nifty.com/staff/2009/10/post-d975.html

 

 

母犬そっくりの長男ライム君は、仮死状態で生まれてきました。

 

CIMG0282.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妻が電話で動物病院に指示を仰ぎ、逆さにして振り回すと

羊水を吐き出し産声を上げたそうです。

生還を果たした後も、ミルクを上手に飲めず、

夜中に心配で救急に連れていったり・・・

ハラハラドキドキさせられた分、かわいさ倍増で現在に至ります。

そんな経緯で一気に大家族になりましたが、

今や犬無しでは生きていけません・・・。

 

 

 

 

 

 

 

九谷焼の絵皿

2011.03.04

 

CIMG0302.JPGのサムネール画像陶芸教室は2回目で挫折しましたが、

 

日本の陶器が大好きな円山です。

 

最近、くらびとショップに九谷焼の小皿が

 

並んでいて、とても綺麗です。

 

CIMG0304.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

九谷焼は石川県南部の金沢市、小松市、

 

加賀市、能美市で生産される色絵の磁器です。

 

絵皿をインテリアとして愉しむのも素敵ですよね。

 

CIMG0303.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0306.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0305.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0307.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑すごくかわいいです!コーヒー用のミルクがすっぽり入ります!

あと少しで完成!!

2011.03.02

親戚宅からの帰り道に久々に東京観光をした氏居です。

今年の7月24日にアナログ放送が終了してしまいますが、

みなさん デジタル放送の準備はしていますか?

 

デジタル放送を見るには、UHFアンテナと地デジ対応TVの両方が

ないと見る事が出来ません。

 

終了期日に近づくと、間違いなく、アンテナが足らなくなると思いますので、

是非 お早めに!! 地デジカ

 

なぜ、こんな話をというと・・・

帰りによった浅草から、現在600Mに迫りつつある

「東京スカイツリー」がそびえたっているではないですか?   

2011-02-20 16.26.31.jpg 

  

  

   

  

 

   

       

        

2011-02-20 16.23.12.jpg    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

    

   

        

 

 それにしても、634Mってすごいですよね!

 是非、完成時には登って東京全体を見渡したいですね。

 

 せっかく久々に浅草に来たので、私の大好きな 舟和の芋ようかんを

 食べて来ました。

 

   

1396182.jpg    

 

 

 

 

 

  

 もちろん自宅用のお土産付きで・・・・・