CATEGORY

LATEST

BACK NUMBER

 

旧スタッフブログはこちらから

←2011年7月のアーカイブ

2011年9月のアーカイブ→

2011年8月のアーカイブ

大奮発の夏

2011.08.30

ずっと行ってみたかった、サントリーニ島のフィラの町。

(行ってみたいところは尽きないのですが...)

大嫌いなプロペラ機に揺られて到着。

でも飛行機大好きな円山です。

 

日差しと風が強く、日本とは気候がまったく違い、

どこからどこまでがどの家か、よくわからない

町全体がひとつのかたまりのような不思議さで

こんなのあり?という、はちゃめちゃで楽しい世界でした。

ドーム.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日没の頃、世界一と言われる夕陽を見に、

一体どこからあらわれたのか?

というほどの沢山の人たち

夕陽.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはミコノス島。

あちこちで白いペンキを塗っている島の人たちを見かけました。

真っ白な町並みは、こうして守られているようです。

ぺいんと.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スイカが美味しかったので、記念に1枚。

すいか.JPG

本当にそろそろヤバいです。

2011.08.28

ブログネタが全く思い浮かばなくなってきた 氏居です。

 

キッチン、洗面ときたらやっぱり浴室という事で、浴室を御紹介!

 

近年、ユニットバスに押されぎみの造作浴室!

 

まずは、当社モデルハウス ラミアカーサの浴室

_Y8V1440.jpg

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

続いては、モデルハウス 桧の香

 

画像 031.jpg   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秦野市 G様邸 

 

_MG_0660.jpg 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どの浴室もユニットバスでは、出せないオリジナリティと雰囲気をかもしだしています。

 

これから2軒、造作浴室の新築工事をさせて頂きます。

 

完成時には、またアップします。

 

ご期待下さい。

 

 

 

・・・・レインマン??

2011.08.26

・・・・会社内だけでなく、とうとう職人さんやお施主様にも知れ渡ってしまった、自他共に認める雨男の、建設部のオオダテです。

 

乱層雲 .jpg・・・・憎っくき乱層雲・・・。

お盆が開けてからというもの、コイツが急に現れ始めてゲリラ豪雨を・・・・。

 

ちなみに、雨雲の隙間から漏れる日差しを、ヨーロッパの方では「天使のはしご」と呼ぶそうです。

・・・・私のところには、天使が降りてきませんが・・・・。

 

 ・・・・と、いう訳で(?)、雨が降らないおまじないを調べてみました。

 

 

てるてる坊主・.jpg

 

先ずはお決まりの「てるてる坊主」。

写真のてるてる坊主は、ゴルファー必見(?)のゴルフボール付きのもの。

 

 ちなみに、てるてる坊主に「髪」を書くと、雨が降る・・・・と言われているそうです。

(あと、逆さに吊るしたり・・・とか)

 

 

 

その他に、南側にお酒を供えると良い・・・・だとか。

 

おまじない・・・というか、晴れる呪文(?)の様なものもあるようです。

夜寝る前に、空に向かって「バンダバンダバンダ」(???)と唱えると雨が降らないだとか、「カムイ・パパイヤ・アホーイヤ」(・・・・・コレは、語源がアイヌ語から来ているのだそうです)とつぶやくと良いだとか・・・・・・。

 

今度雨が降りそうになったら、みなさんもご一緒に(?)試してみましょう! 

 

 

091111_0505~01.jpg 

あまり外には出たがらない家猫なので、天気の事には関心の無い、我家の猫。

 

猫が顔を洗うと雨が降る・・・・という言い伝え(?)もありましたが、この頃は寝てばかりいます・・・。(まだまだ暑いのかな?)

 

それでも、カミナリは苦手な様で、カミナリの音がすると、ビクッッっと飛び起きます。

・・・・ヘソを取られるのが怖いのかな?

 

 

断捨離

2011.08.24

「断捨離」って言葉きいた事ありますか?

不要なものを断ち、捨て、執着から離れることを目指す整理法の事で 最近の流行語になっています。

数ヶ月前からこの言葉にはまってかなり家の中を片付ける事ができ、あまりにもたくさんの不要な物と暮らしていた事に驚いている河口です。

今は以前に比べてだいぶすっきりした押入れやクローゼットの中をどれだけ使いやすくするかが私の課題になっています。

 

そんな時、私が求めていたキッチン収納が 今週 完成現場見学会の会場 M邸にありました。

P1010010.JPG

P1010011.JPG

P1010012.JPG

 

家電もごみ箱も食器も一目で見えるように収納 そして引き戸を閉めるとまるで壁。

こんなキッチン収納があったら 断捨離は継続できそうなのに・・・

私は写真の撮り方が下手なので是非現場見学会に行って見て下さい。

住まいの見学会は 8月27日(土) 28日(日)です。

詳しくはトップページのお知らせ見て下さいね。

この夏のお買いもの

2011.08.22

今年の夏に購入したもの・・・

扇風機と蚊取り器(〇ースノーマットを入れて使用します。)

 

2011年夏 002.jpg蚊取器 002.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

   

   

   

扇風機はしっかりと働いていただきましたが

蚊取りくんは・・・

オサレ~と思って買いましたが、電気を使うのはちょっとねぇ~と

結局、部屋中煙まみれで蚊取り線香に働いていただきました。

 

ちょっぴり無駄使いした藤間です。

 

 

 

グッドデザイン賞

2011.08.20

残暑お見舞い申し上げます。 設計の田端です。

 

「グッドデザイン賞」をご存知の方は多いと思います。

すべての「もの」を対象にした優良なデザインの評価として、海外でも広く知られています。

 

画像 032.jpg昨年末グランドオープンした新進建設のモデルハウス「桧の香(ひのか)」が、2011年グッドデザイン賞住宅部門の1次審査を見事通過しました。

 

 

 

 

最終審査は来週25日。東京ビッグサイトを会場に行われます。

 

そして最終審査の終了後、会場は3日間にわたり「グッドデザインエキスポ2011」として一般公開さます。

 

東京ビッグサイトの巨大な空間に、身近な生活用品から乗用車や建築まで、私たちのくらしと社会をとりまく、ありとあらゆるデザイン数千点が一堂に会します。

 

審査対象作品の展示のほかにも、ワークショップやデザイングッズが買えるショップなど、楽しみながら最新のデザインに触れられる日本最大のデザインイベントです。

 

デザイン好きの方は必見です。

 

詳しくはこちら

 

新進建設「桧の香(ひのか)」のブースへも、お立ち寄りください。

 

グッドデザイン賞の受賞結果発表は10月3日です。こちらもお楽しみに。

「ヤモリをスクープ」

2011.08.18

不動産部の井上です。

ついに今年のヤモリをスクープしました。

 

毎晩帰宅時に本社駐車場看板まわりの捜索

し始めてから苦節約1カ月でやっと写真に

収めることができました。

 

ヤモリの写真

23年ヤモリ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度かは目視していたのですが、今年のヤモリ

テレヤのせいかカメラを取りに行き写真を撮ろう

とするといなくなってしまっていました。

 

去年のヤモリにくらべて少し小さい気がするのですが

ヤモリの寿命を調べたら20年位生きると書いて

ありましたのでもしかしたら同じなのかもしれません。

何はともあれ今夏も写真付きで紹介できたのでほっと

しています。

 

今後は本業に没頭し土地探しに精進いたします。

怠けていたわけではありませんが・・・

現場巡りで...

2011.08.16

くらびと小柳です。

 

つい先日まで今年の夏は過ごしやすいかも?!と思っていたのも

束の間...毎日蒸し暑い日が続いています。

 

そんな中、藤間さんと完成現場を何軒か廻ってくらびとへ帰る途中、

夕立ち後の秦野市内で大きな虹を発見!

「虹だぁ~虹だぁ~」と大騒ぎ。

 

画像 129.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

始めは車内で撮影していたのですが

あまりにも巨大できれいな虹だったのでくらびとマーチを出て

外で写真撮影してしまいました!!

たぶんアヤシイ二人だったと思います。。。

 

 

 

画像 130.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

氏居監督に写真を見せたところ、撮って来た現場写真より

虹の写真の方が多い...と指摘されましたが...

久しぶりの虹出現目撃に大満足でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きくなぁれ

2011.08.14

先日、上司である東海林部長のスイカ事件がリポートされていましたが、うちにもスイカがなっています。もちろん、東海林部長のうちのスイカの兄弟です。まだ苗がちいさなうちに分けてもらい、うちの一番大きなプランターに植えておいたものです。

白状してしまえば、放任主義で育てたため、愛情がたりなかったのでしょうか、まだこんなに小さいのです。

ブログ用 016.jpg手のひらサイズにもならない。。。。

気持ちの上では、家族みんなで楽しみにしていたスイカなのですが、8月4日の撮影時点でこのサイズ。。。。

でも、まだあきらめてませんよ!!!

がんばっておおきくなぁれ!!! 簑島でした。

 

 

 

「夏休み」

2011.08.12

先日両親と旅行に行ってきました。

 

毎年、夏には親子水入らずで旅行に行っています。

 

今年の行き先は、叔母の住んでいる栃木県日光。

 

運転は、父とかわりばんこです。

 

東北自動車道までは父の運転。

 

CIMG0420.JPGのサムネール画像 

 

母と我が家のアイドルなっちゃんは後ろです。

430.JPGのサムネール画像 

チェックインまで少し時間があったので

 

日光江戸村を堪能...はたご屋さんと記念撮影

CIMG0466.JPGのサムネール画像 

旅館は鬼怒川沿いの景色のきれいな旅館です。

450.JPG 

温泉につかって、おいしい料理を堪能して

 

すっかりリフレッシュしました。

 

休み明けから、また頑張ろう!!と意気込んでいる

 

総務部の町田でした

anea cafe

2011.08.10

総務部 大坪です。

 

先日 お休みを頂いたときに友人と学芸大学に行きました。

 

目的はお洒落カフェ探索です。

 

今回はanea cafe という個人的にお気に入りのカフェをご紹介したいと思います。

 

こちらのカフェは昼から夜遅くまでやっているので、

 

昼からお酒が飲めるというなんとも贅沢なカフェです。

 

また、ワンコも一緒に入れるdog cafe でもあります。

 

メニューにはきちんとワンコ用のメニューもあり、

 

個人だけではなくワンコも楽しめるカフェでもあります。

 

外観と店内はこのような感じです。

 

 

外観1.jpg外観2.jpg

 

 

 

 

店内1.jpg店内2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

又、こちらのお店では世界中のビールを取り扱っており、

それを堪能することもできます。

 

今回私が頼んだのは、

 

ドイツのオーガニックビールとウォルシュタイナーというビールです。

 

どちらのビールも香り高く、程よい苦味のバランスの取れた良い味のビールでした。

 

飲み物1.jpg飲み物2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらにこの anea cafe 料理もかなり美味しいです。

 

食べ物1.jpg食べ物2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのうちまた、お洒落なカフェを見つけるために

 

散策に出かけようかと思います。

 

その際はこちらのブログでまたご紹介させてください。

夏の使者

2011.08.08

今年は、心なしか?少し涼しい気がする8月です。
涼しいとはいいながらも、
休日はタンクトップに短パン姿が定番夏スタイルとなっている神場です。

そんな休日の夕方
馴染みのお店へ食事に出かけた際の出来事がありました。

10年以上馴染みのお店の居酒屋さんでお酒飲みながら、
お店の大将や女将さん、そして馴染みのお客さんたちと賑やかに話したり、食事をしていましたが
大将が休憩がてら、ふと入り口のあたりでじっとして何かを見ていました。

何をしているのか?と私も見に行ってみると
なんと見慣れているけど、見慣れないものがありました。


さなぎ.jpg
セミのさなぎです。
そして、しばらくしたらじっとして、気づくと背中にスジが入りだしました。






脱皮.jpg少しずつ姿を見せ始めました。しばらくその姿を眺めておりました。
毎年、隣にある厳島神社の境内の地中から姿を見せ、
お店の花壇にやってくるそうです。







脱出.jpg
ついにサナギの殻を抜け出しました。
少しずつ羽も形を成して来ました。







羽化.jpg
さらに羽の形がハッキリし始めてきています。








羽化完了.jpg
サナギのあった反対側へ移動し、いよいよ羽の形が完成。
後は、この透き通った色合いから、
セミらしい姿へ変色し、空へ飛び出すようです。



実は、この姿を見ている内に、他にも数匹同じ花壇にサナギが移動してきて、
同様に羽化の準備をしておりました。

今年は涼しく、なかなかセミが鳴かないなぁ!?と気にしていたその日の出来事で
思わず、生命の神秘に魅入ってしまい、撮影しておりました。

次の日、親戚の子供たちに写真を見せて、目を丸くして感心していたのが、印象的でした。

そして、このセミは一週間の短い時間を一生懸命夏の終わりを告げながら、
泣き続けるのでしょう!!

寂しいながらも、その小さな姿に力強さを感じる思いでした。

マイ カタストロフィー

2011.08.06

「想定」とは「ある条件や状況を仮に設定すること」と辞書にあります。今年は「想定外の・・・」という言葉をよく耳にしますネ!

 

事件は715日の朝に発覚しました。

H23.8.6スイカ被害.JPG被害者は 家庭菜園の大黒柱である「スイカ」2個です。

目撃者不在ですが、状況証拠から加害者を「カラス」と認定しました。

今年もやっと6個の実が小さいながらも育っている状態でした。

 

A)事件の背景

 ① 3   年前にもカラスにやられた実績があり、目撃もした。

     2年前は、大規模に空中に「ひも」をかけた為 被害が無かった。→かなり手間です

     1年前は 何もしなくても被害がなかった。

     今回被害のあった2個はまだ熟していない(収穫予定8月前半)が、共に数日前にカラスがつついた形跡(傷)があった。

→次の攻撃を避けるため 庭にある「ローズマリー」の木の枝(葉がトゲトゲしていてハーブ系の臭い)を被せ カモフラージュをしていた最中でした。

 

B)事件の分析

① スイカ(5苗)の「つる」を庭の一定範囲に集約して伸ばしています。狙われたのは両サイドの実で、実の横はカラスが降りれる平坦なスペースがある。

     カラスは上空から実の真上におりて攻撃する事はなく 一旦地面に下りて チョンチョンと飛び跳ねて実に近ずく(経験)。

     数日前にスイカをつついた時は、まだ実が硬くその場では決定的な攻撃を免れた。

     1年前に何もしなくても被害がなかったのは、スイカの実が両端でなく それなりに内側にあった。

  

C)今後の対策

H23.8.6スイカ対策.JPG カラスは羽にまとわりつく「糸」が苦手なようです。

残りのスイカに被害がでないように スイカの周りにつっかえ棒を設置して「ヒモ」を巻いてみました。。

 カラスの野郎・・とは思いますが、「想定外の事象」ではなく「カラスの攻撃を前提に考えなかった」という「想定の甘さ」が原因と考えられます。教訓として来年以降に活かしていこうと思います。

まだまだ脇が甘い 東海林でした。

 

追記:結果的に3個やられました。

犬ブログ(ばら撒き政策)

2011.08.04

くらびと藤井です。

最近、犬たちからの支持率が低下し

妻に大きく差をつけられています。

そこで、人気取りの為のばら撒き政策を実行することにしました。

 

11-08-05_001.jpgのサムネール画像

プレーンヨーグルト手当(無脂肪)!!

早速支持率が急上昇。人だかりができ始めました。

11-08-05_006.jpg

ひとりづつ支給開始。

 

11-08-05_005.jpg

 

11-08-05_007.jpg

支給が終わると、支持率は急低下。

人気を維持するのは難しいですね。

総理の気持ちがちょっとわかる気がします・・・・。

次は何をばら撒こうか検討中です。

 

 

 

怒らないお寿司

2011.08.02

カンブリア宮殿、という番組をたまにみます。

 

テレビは苦手な円山です。

 

先週、「銀のさら」という宅配寿司、レストランエクスプレスの

 

社長さん(すでに名前は忘れてます)が登場されてました。

 

 

熱意を持ってチラシを配る、

 

チラシの写真と寸分違わぬ寿司を届け、お客様の期待を絶対裏切らない

 

何より、絶対怒らない経営(すごい)、合理性や美味しさの追求...に何やら感動。

 

今度チラシが入ったら、注文してみよう!と思っていたら、さすが!

 

放送翌日、チラシがポストに入り(見てもらうための入れ方もあるんだそう)

 

注文しました!どうでしょう、お寿司のボリューム感は写真とほぼ同じ。

 

チラシ.jpg

←チラシの写真

 

 

 

 

 

本物DSC_0049.jpg

←届いたお寿司

 

 

 

 

 

美味しいものを食べること、怒らないこと、努力目標です。

 

 

 

←2011年7月のアーカイブ

2011年9月のアーカイブ→

HOME | BACK