CATEGORY

LATEST

BACK NUMBER

 

旧スタッフブログはこちらから

←2011年9月のアーカイブ

2011年11月のアーカイブ→

2011年10月のアーカイブ

アスリート集う

2011.10.31


スポーツの秋 学校などでは体育祭などが行われ始めたり、
各地でスポーツイベントが開催されています。

自称、なんちゃってアスリートの神場です。

来る11月3日に、
今秋湘南地域のスポーツビッグイベント『第6回湘南国際マラソン』が行われます。

この湘南国際マラソン、2007年3月に記念すべき第1回大会が開催されました。
スポーツを通じて知り合った友人達がこぞって参加したこの大会も早6回目となりました。

初回大会は、
江ノ島水族館がスタート地点~西湘バイパス二宮IC(折返し)~江ノ島ゴールとなっていましたが
第2回大会より
大磯プリンスホテルがスタート、ゴール地点(江ノ島が折返し地点)となり、今大会まで継続しています。

私自身は参加していませんが、記念すべき初回大会に友人達がチームを組んで参加し、
応援として、沿道に赴いた際にその様々なスタイルで参加しているアスリートの皆さんの姿が
未だに心に深く刻まれています。

134号線をランナーの方々が必死にゴールめざし走る姿をずっと眺めていた際に
不思議と目頭が熱くなり、自分自身も励まされるような思いになったことが思い出されます。

今回の大会でもランナーの皆さんがゴールめざし、必死な姿を見せてくれることと思われます。
私の友人もまた参加するようです。沿道で応援できればと思います。

shonankokusai.jpg
写真は初回大会のものです。
134号線をランナーの皆さんが連なっているのを望むうちに
何か熱いものがこみ上げてきて仕方ないでした。




お時間ある方は、沿道で応援してみてください。
皆の頑張る姿が明日の励みになるかもしれません。

♪あれは3年前~

2011.10.29

このフレーズを知っている方は、私と同年代以上の方でしょうか!「瀬戸は~」の頃ですよね!

当時小学校低学年でしたが、何故か忘れられないフレーズです。

 

突然ですが「桃栗三年柿八年」とは言いますが 「梨」は何年なのでしょうか?

 

7年程前、家族で伊勢原へ「梨もぎ」に行ってきました。

(伊勢原は梨の産地なんですよ・・)。

「秦野周辺で こんなにおいしい・大きな梨が取れるんだ!」。以降 大好きな「梨」を栽培してみたいという「欲望」が捨て切れません。

そして 苗木を買ったのが・・「♪あれは3年前~」なのです。

 

梨.JPG購入時は花が咲いていた1メートル弱の苗!秋にはおいしい梨の実が・・・

「そうは問屋が卸さない!」のが世の常であり 落葉した後はただの「1本の棒」でした。

 

この前年に「キウイ(実つき)」を買って植えたのですが・・見事に廃棄処分となりました。

梨も同じ道を・・それが若芽を順調に伸ばして 今では2メートルを有に超えたところです。

 

 しかし残念ながら 今年も花の咲く気配は全くありませんでした。

 

「あの家の梨の木は 立派だね~」

道すがら そんな言葉がささやかれる日を待ちわびて また楽しみにしている東海林でした。

 

PS 

次のターゲットは「梅」か「夏みかん」ですが・・・木は木なりに大変で、無農薬の梨の木には 複数の「毛○し」が生息している事を発見!退治せねば・・

藤井の犬ブログ

2011.10.27

そろそろ建物の話題を書こうと思いつつも、

ついつい犬の話になってしまう藤井です。

我が家で初めてダックスフンドをペットショップから迎えたのが

15年前。その時の子はもう亡くなってしまいましたが、

それからダックス一筋で今日まで来ました。

ダックス以外も大好きなんですが、

やっぱり慣れている犬種が安心なんです。

掛りやすい病気やお手入れ等が分かっていますし、経験もあります。

飼えなくなった方から2匹のダックスを引き取ってきたら

それが妊娠していて5匹生まれた・・・・・。

その時から、ダックスであればちょっとくらい増えても

大丈夫という変な自信というか度胸が付いてしまったんですね。

ただ、その「ダックス専門」という枠を外れたら、

それこそ家がムツゴロウ王国みたいになってしまうのが目に見えているので

今までぐっと我慢して来ました。

 

そんなこんなでやってきましたが、先日、ある子がセンターにいました。

Mixの中型犬で、処分される事を分かっているのか、

人に近寄っていく事もせずに檻の隅っこでじっとしている子。

 

img_290997_6328765_2.jpg

(奥の隅っこに小さく写っている子です。)

 

こういう子は、自分が捨てられた事を分かっているようです。

あるボランティアさんのブログでこの子を助けて下さいという

呼びかけがされていましたが、引き取り手が現れず、処分の日が

近づいてきてしまいました。

キリが無いのは分かっているんですが、手が挙がっちゃうんですよ。

ええ。名乗り出ましたよ。飼いますって。

うちの犬のご飯代=11匹分で1万円ちょっと。

タバコを吸っていたら、440円×30日で13200円。

ビールを晩酌したとして、300円×30日で9000円。

酒もタバコもやらない私の趣味と思えば、

ワクチン打ってもまだ余裕があります。

ワンコ一匹が助かるなら安いもんですよ。

唯一、サイズが違うので、散歩が大変かなぁ位。

と、楽観しつつも、内心は初の中型犬で不安もありました。

早速、我が家に3匹の保護犬を引き合わせてくれた

「里親を探す会SHONAN」の方に引き取る決意と

相談を持ちかけると、ある別の団体の方を紹介してくれました。

KDPという団体さんなのですが、ここすごいんです。

一度見学にお伺いさせて頂きましたが、

葉山の山の中にトレーラーハウスを持ち込み、

また、敷地を囲う柵やツリーハウスを手作りし、

90匹の小~中~大型犬を保護するシェルターを運営している、

まさに犬の救世主です!!

このKDPの代表、菊池さんが、

「藤井さんはダックスの方が慣れているだろうから、

KDPに居るダックスを引き取ってくれれば、その子は

KDPが引き出しますよ。」って

ありがたいご提案をしてくれました。

菊池さんが神に思えましたね。

その結果、太陽の日を浴びる事が出来た「牢名主くん」。

img_290997_6328765_3.jpg

3ヶ月間隅っこから食事以外動かなかった子。

でも、出してもらってこんなに嬉しそうです。

うれしすぎて転げまわっちゃってます。

今、お山で楽しく暮らしているとの事です。よかったね!!

そして、トレードで我が家に来る事になったダックス君。

 

111012_102749.jpgのサムネール画像

この子は飼い主が「ペット不可の所に引っ越すから」。

との理由でセンターに持ち込まれた子です。

「ペット可のとこ探せよ!!」と突っ込みを入れてみたくなります。

8歳位の男の子ですが、早くも軍団になじみ

楽しそうな人生の再スタートを切りました。

 

111012_102841.jpgのサムネール画像

(真ん中が新人のゆず君。みんなと何か相談中です。)

 

 

111021_111942.jpgのサムネール画像

(お座りをしておやつをおねだり中)

 

偶然なのか必然なのか分かりませんが、

色々な方のご好意によってご縁がつながりました。

不動産も家造りもそうですが、ご縁は大事です。

こういったご縁を大切にしていこうと思う今日この頃です。

 

※ご興味のある方はこちらもご覧下さい。

KDPさんのHP

秦野にて活動中の「里親を探す会SHONAN」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木の上からの景色

2011.10.25

高所恐怖症の円山です。

 

 

01TH全体.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1坪ほどの、森の中のツリーハウス。かわいい!すごくかわいい!

 

絶対に、中に入ってみたい!

 

 

02TH出入口.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 細くて急で、下が丸見えな階段を登り、たどり着いた玄関。かわいい!

 

 

 

TH塗壁.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁と天井の色合いも素敵。

 

 

小さなソファが迎えてくれました。

 

 

 

03THベンチ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こんなに落ち着かないソファは初めて。

 

 

色々な「家」に出会う機会を、沢山いただいておりますが、

 

 

「怖い家」は初めてだ...

 

 

04TH薪ストーブ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さな暖炉。これもかわいい!

 

 

実はしっかりと、鉄骨の柱で支えられ、落っこちるずは無いとわかっていても

 

何だか揺れてる?傾いてない?絶対揺れてる!

 

登ったからには、下りなければならない...

 

 

 

 

みんな早いですよ~・・・・

2011.10.23

一昨日、先一昨日と社内研修に大阪に行ってきた 氏居 です。

私もブログにと思ったのですが、社長ブログ、大舘さんのブログで

早くも大阪のネタが登場していたので、急遽、内容変更でお届けします。

 

建物の新築工事で一番最後にだいたい行っていくのが、外構工事になります。

建物自体の印象も大分 外構工事によって変わってくるものです。

 

当社で施工させて頂いたお客様の外構をちょっと御紹介いたします。

 

横浜 S様邸です。

アプローチの階段を登りきったところにロートアイアンでローズゲートを取付ました。

今は、バラも成長し、ゲートいっぱいに絡んでいます。

門袖は、当社の砂岩を利用して、インパクトを付けています。

 

 

 

 

DSCF1632.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

  

 

  

 

 

秦野 N様邸

門袖は、シンプルにジョリパットで仕上、アクセントにイペ材でラインを演出しています。

駐車場の土間は、洗出しで仕上げる事で、コンクリートより柔らかい印象を与えます。 

 

 

 

DSCF4093.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南足柄市 H様邸

お客様の手配で造園屋さんが最終仕上を行いました。

私自身 見た事が無い植物が多く、色々と勉強をさせて頂きました。

 

自宅アプローチ廻り

 

 

 

DSCF1569.JPG

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

内庭

 

 

 

DSCF1572.JPGのサムネール画像 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植栽はどうしても手が掛かってしまい、あまり好まない方が多いですが、

四季を通して、植栽の変化を楽しむのも良いものです。

 

外構業者の提案や紹介も出来ますので、是非お声を掛けて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

おシャレ神戸・・・??

2011.10.22

・・・・シャレコウベは全然関係ありませんが、先日1泊2日の社内研修(?)旅行で大阪まで行って来たばかりの、建設部オオダテです。

 

自由時間を利用して、神戸の異人館をブラブラとして来ました。

 

神戸には初めて訪れたのですが、なんとなく横浜の山手の辺りを思い出す様な、情緒のある比較的ゆっくりとした街並みで、とても落ち着きます。

 

今回は写真ばかりになりそうですが、いくつかご紹介致します。

 

SBSH0021.JPGSBSH0024.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SBSH0025.JPGSBSH0029.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

先ずは異人館で最もポピュラーな、煉瓦張りの木造2階建の風見鶏の館を覗いて来ました。

室内の天井も高く各部屋が広いので、大振りな化粧細工が映えるレトロな空間でした。

 

 

 

SBSH0031.JPG

SBSH0035.JPG

 

 

 

 

 

 

 

SBSH0038.JPGSBSH0014.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西洋風の街並み。  そしてすぐ裏側には高層ビル群。  港町の特徴なのでしょうか?

懐かしいレトロなエンピツ削りも・・・・。

 

 

SBSH0042.JPGSBSH0043.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SBSH0049.JPGSBSH0053.JPG

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

SBSH0051.JPGSBSH0050.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 ・・・・ところ変わって大阪。

関東人にとっては、パワフルで騒がしい街!というイメージがありましたが、・・・その通りの街でした・・・・。

通天閣ではペーパークラフト(懐かしい!!)を配られたり、みんなでビリケンさんの足の裏(・・・・撫でられ過ぎて凹んでる!!)を撫でて来たりと、マニュアル通りの観光地を周ってきましたが、楽しいところでした!

大阪は、人当たりの良い暮らしやすそうなところですね。

 

SBSH0044.JPGSBSH0047.JPG

SBSH0046.JPG 

・・・大阪の街で偶然、猫の夜の集会(?)を見かけました。 

 

・・・・人間の(?)大阪人ほどは、人当たりは良くなかったかな・・・。 

 

・・・・ネコ語(??)にも大阪弁とかあるのでしょうか?

「わキャットらんな~」と、突っ込まれるかも???・・・。

 

 

 

 

 

Image057.jpg 

しっかりと留守番をしていた我家の猫。

 

少しストレスが溜まっている様だったので、猫ジャラシで遊んであげると、運動会みたいになってしまいました・・・・。

スタートのきり方も、クラウチングスタイルで本格的です。

 

 

・・・・・帰ってきたばかりで少し疲れているのに、後片付けが大変だ・・・・・・・。 

 

きんもくせい

2011.10.19

くらびと入口の自動ドアが開くたびにふわ~っと金木犀のいい香りがします。

隣の敷地に7本も大きな金木犀の木があるのです。

 

kinmokusei.jpegkinmokusei2.jpeg金木犀は1年に一度しか咲かないので このいい香りがしてくると・・・・

去年の秋から1年たったことに 改めて驚く河口でした。

 

必殺仕事人!

2011.10.17

涼しくなってきたので

家の中のあれもやって、これもやってと思っても

なかなか進まない藤間です。

 

先日、F様邸で垣間見た

ブログネタがないと嘆いている氏居監督が使用していた

素敵な道具、「どこ太」をご紹介しましょう。

 

今回はトイレのタオルバーの取付です。

「どこ太」を使って壁にプスッと刺し下地を確認します。

壁をコンコンコンと叩くこともありますが

壁から「入ってます」と返事がないことも多いので・・・

下地が見つかったら汚さないように、しっかり養生をしての取付作業です。

プスッとしてからあっという間に完了していました。 

 

一家に一本いかがでしょう?

 

 

どこ太.gifのサムネール画像 

 

 

 

 

必殺仕事人 001.jpgのサムネール画像必殺仕事人 003.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

50kmの旅

2011.10.15

設計の田端です。

建築やデザインの話題が続きました、

今回は閑話休題。

 

 

 

スポーツの秋です。

10数年ぶりに自転車をオーバーホール(分解修理)しました。

 

よみがえった愛車を眺めていると、

想いだけはツール・ド・フランスです。

 

 

 

 

さて、いざ出発。

秦野市内の我が家から江の島まで、ちょうど往復50Kmの旅。

 

bike.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10年前は気軽なトレーニングコースだったのにな~

江の島を眺めながら、失われた体力に茫然自失。

想いと現実の隔たりに、がく然です。

ハァハァ、ゼィゼィ、もがきながら帰ってきました。

 

 

 

しかし以前より増したことが、ひとつだけありました。

シャワーの後のビールの味は、

10年前より美味しかった!

 

たばこ祭り

2011.10.13

毎年、秋分の日近辺に秦野ではたばこ祭りが

開催されます。

 

秦野在住にも関わらずここ暫くたばこ祭りに

出向いていないのでどのようなことを行って

いるのか紹介はできませんが、例年最終日の

夜に弘法山から打ち上げ花火があげられます。

今年はちょうど会社にいる時にドドンという

音が響き花火開始を知りました。

 

窓際族である私は自分の横のロールカーテン

をあげ仕事をしながら今年、最初で最後の花

火見学をしました。(少しだけです。)

 

待ち構えていた訳でなくちょうど机上にカメ

ラがあったので試しに撮影してみたところ、ぼ

やっと打ち上げ花火が写っていましたので夏の

余韻をお届けします。

すこしだけですがご覧ください。

 

              

たばこ祭り花火 001.jpgたばこ祭り花火 004.jpg

 

 

 

素敵すぎる家

2011.10.11

先日、すでにお引き渡しをさせて頂いている

小田原のI様邸へ常務、大舘さん、藤間さんと一緒に

内装の勉強になるから、と私も同行させて頂きました。

I様ご夫妻に初めてお会いし、いきなりカシャカシャと写真を撮らせて頂いたにも

関わらず、初対面の私までとても快く迎えて下さいました。

ご自宅に入る前から、「すご~い!」「素敵~!」の連発!!

完璧に手入れされたお庭には雑草ひとつ生えてなく、

ここは個人のお宅?と思うほどなのです。

 

 

 

画像 034.jpg

画像 010.jpg

画像 018.jpg

画像 032.jpg

画像 023.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご自宅に入る入口は玄関...というよりエントランス...?

ここはカフェかヨーロッパのプチホテルか(行った事ありませんが)と

見間違うほどなのです。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

画像 100.jpg

 

 

 

 

 

画像 043.jpg

画像 045.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家の中には生活感が全くなし!

お引き渡しをスタートとし、どんな暮らしをしよう、と毎日わくわくし

過ごされていると仰るI様。

生活そのものを楽しんでいらっしゃる様子が

とても素敵でした。

 

 

 

 

 

この素敵なお家にきちんと足跡を残してきた

コーディネーター部 小柳でした。

 

 

 

画像 121.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Piggy Bank

2011.10.09

うちには、ブタちゃんの貯金箱があります。

むかしから、貯金箱でお金を貯めることが出来ない私ですが、何年も前にたまたまウィーンの街でぶらぶらしている時に一目で気に入って購入した貯金箱です。そして長いことただの飾りと化して、お腹を空かせていたこのブタちゃんですが、最近は娘の貯金箱として、その役目を果たしています。

ブログ用 026.jpgそしてふと、思ったのです。なぜ貯金箱が豚????しかも、世の中にはけっこう色んな形の豚の貯金箱あるのに気づいた私。

早速ネットで調べてみました。まったく便利な世の中になりました。「豚の貯金箱」検索ポチっで、すぐにたくさんの答えが出てきます。

諸説ありましたが、多数の同じ内容があって、これがうちの子のルーツかしら。と思った内容がこんなところです。

「初めてブタの貯金箱が作られたのは18世紀のイギリス。

当時家庭用品は陶器がよく使われていた。その陶器の材料は「ピッグ」という粘土。その粘土で作られたポットや水差しに小銭を蓄えていた。
その後ピッグという陶器は使われなくなったが、お金を貯めるための「ピッグ・ジャー」という言葉は残った。そして「ピッグ」をブタと勘違いした人がいて、ブタ型の貯金箱が作られる事となった。そこから世界中に広まっていった。」

なるほどー。簑島でした。

良い香りです

2011.10.07

総務部の町田です。

最近、友人からアロマセットをもらいました。

1.JPG

使い方は、まず、上のまるいお皿にお水を入れて

そのなかにアロマオイルを数滴たらします。

下の方に有る空洞へ、火を灯したキャンドルを置き

下から、温めます。

ほんとに、少しの時間であっという間に良い香りが漂ってきます。

オイルの種類はたくさんあるのですが、今一番のお気に入りは

リフレッシュ効果があると言われるレモングラスです。

毎晩、寝る前の読書の時に、楽しんでいます。

 

 

a-bridge

2011.10.05

総務部 大坪です。

 

今回は三軒茶屋にある一風変わったカフェを紹介したいと思います。

 

店名は a-bridge というごく普通な名前なのですが

 

何が変わっているかというと・・・

 

場所です。

 

それもロケーションが変わっております。

 

道順はいたってシンプルで、商店街からどの細い路地に入ればいいかさえ覚えていれば迷うことはありません。

 

が・・・

 

しかし・・・

 

その路地とビルに問題があります。

 

入口.bmp看板.bmp

 

そうです。

 

こんな怪しい雑居ビルの屋上にそのカフェがあるのです。

 

昼間はまだこのような感じでよいのですが、

 

夜になると一変し、とても危険な香りがするビルへと変貌します。

 

このビルに臆することなく屋上までエレベーター(このエレベーターも壊れそうで怖い)で上がると

 

そこにはパラダイスが待ち受けております。

 

夜のテラス.bmp

昼のテラス.bmp

 

 

 

街のリアルな鼓動がダイレクトに伝わってくる屋上。

 

広いスペースに大きなソファが並び、バーカウンターや、小上がりのあぐら席やギャラリースペースを併せ持つa-bridgeには、

 

ミュージシャン、映像作家、イラストレーターなど多彩なジャンルのアーティストたちが集まってきます。

 

 

テラス2.jpgテラス3.jpg

 

更に、テラスではこのように屋上から三軒茶屋を見下ろすこともできます。

 

このテラスでは心地よい風が吹くので、このテラスで飲むコーヒーやお酒は普段とはまた違った味がします。

 

ビール.jpgcafee.bmp

 

又、このカフェでのお食事は日替わりのまかない丼がお勧めです。

 

賄.bmp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このまかない丼は普通のまかないなのですが、カフェのまかないということもあり、

 

何とも言えない美味しさで、非常に満足できます。

 

皆様もこの都心のパラダイスに一度足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?

 

ねむるき?

2011.10.03

最近、モデルハウス桧の香スタッフのお手伝いもさせていただいております神場です。

今年の夏場には、震災の影響により、節電や環境対策がキーワードになっておりました。
モデルハウス桧の香でも
・太陽光発電の発電量や消費状況の確認
・エアコンを一切止めて、室内外の気温チェック
などの調査も行い、
お客様がご来場いただいた際に、
この調査結果なども簡単にお話させていただいております。

モデルハウス桧の香は、リビングの吹き抜けと2階通路への空気の抜け道が有り
どの部屋にいても居心地良く1日を過ごすことができました。

さて、今回はこの桧の香のリビングに置かれたエバーフレッシュのお話です。
以前、当社『ホームサービス部 スタッフブログ』にて、
桧の香スタッフ髙杉さんの記事にもありましたが、

ネムの木の仲間にあたる植物ですが、
このエバーフレッシュの特徴が面白くて、今回記事にさせていただきます。

エバーフレッシュの特徴ですが、
その葉がしだ植物のような形状をしており、環境適応力の強い観葉植物です。


CA3F0027.JPG←  日中の様子です。 →CA3F0028.JPG







夜になるとまるで眠ってるかのように"葉を閉じます。


CA3F0025.JPG ← 夜の様子です。 → CA3F0026.JPG
  ※18時頃の様子です






また、もう一つ特徴が有り、
水が不足すると蒸散を抑えるために日中でも葉を閉じることがあるため、
土が乾ききらないペースで水やりしてあげるのが良いようです。

あ!
私も水分が不足しているのでしょうか?日中にもかかわらず、だんだん眠気が。。。(笑)

これからの時期、少しずつ空気も乾燥してくる頃なので、
桧の香ご来場の際に、葉が閉じているところを見ることができるかもしれませんね。

この夏の節電 どうでしたか?

2011.10.01

この夏は電力安定供給を維持する為 一般家庭にも

「電力の前年比△15%」の努力目標が決定しました。

我家(オール電化住宅)は家族4名(子供2名は小学生)。

 国家存亡の危機であり協力を要請しました。

 早速 夏前に「扇風機」を2台を新規購入(3台体制)して、我家独自ルール「年間▲15」を勝手に設定しました。

 

 

23.9.19扇風機.JPG新規購入した扇風機の1台 ガンバってくれました 売切続出と当初報道より 夏前に量販店へ朝並んでゲットしました。ちなみに写真は980円 安かった~

 

結果は・・下記の通りです!

 

7月+8月の減少率   

前年対比▲21.7

(政府目標▲15%をクリアー) 
 ②
1月~8月の累計電気使用料金  

前年対比▲17.5

(独自ルールクリアー)         

③最高削減月(減少率)         

                    5月=前年同月対比▲28% 

 

  ん~~上出来です。

しかも全月が過去5年間の同月最小値を更新!

今夏最初のエアコン利用日は8/11で、利用回数は6回というのが大きな要因と考えますが、「そんなに節電したかな?」これが夫婦の実感です。

 家電エコポイントを利用して昨年11月に「冷蔵庫」「テレビ」「ビデオデッキ」を買換した影響も大きかったと考えています。

ここで一つ「節約」だけでいいのでしょうか?

 

我が家では、こんな事を実行中です。

①削減協力のご褒美を兼ね外食回数を増やす。

②物品の前倒購入

  8月=食卓セット買換(ちょっと奮発!)

  9月=ビデオカメラ買換

 

日本ガンバレ! 

東北の早期復興及び 今後の日本経済の復活を祈念する

東海林でした。

 

PS 

8月単月での家庭向電力減少率は「△14.8%」9/17朝日新聞)

だそうです。

 今年の78月の気温は 過去100年間で4番目の「暑さ」で 

したが、去年が「過去最高」だった為「反動減」もあったそ 

うです。

 

←2011年9月のアーカイブ

2011年11月のアーカイブ→

HOME | BACK