CATEGORY

LATEST

BACK NUMBER

 

旧スタッフブログはこちらから

←2011年12月のアーカイブ

2012年2月のアーカイブ→

2012年1月のアーカイブ

ミルクホール

2012.01.29

総務部 大坪です

 

年末に鎌倉の老舗のカフェに行ってきましたのでご紹介させていただきます。

 

場所は小町通りを外れたところにあります。

 

 

看板.jpg

外観.jpg

 

 

黒い建物は古いというよりもモダン。

路地裏にあるからなのか、独特の雰囲気を醸し出しています。

 

この地に30年以上続く老舗喫茶店。

 

店の名前はミルクホール

 

店内は年末のせいか、女子会が行われており、少しザワザワしていましたが、ジャズが流れていて店内の様子はアンティーク調でとてもいい雰囲気でした。

 

 

 

 

 

店内2.bmpバーカウンター.jpg 

 

 

今回頼んだのはプリンセット、こちらのプリンセットはコーヒーとプリンで1,000円と少しお高いですが、味は絶品カラメルもほろ苦く少し大人の味がしました。

 

そしてコーヒー自体も濃い目でかなり美味しかったです。

 

 

プリンとコーヒー.jpgプリン.jpg 

 

夕方についたので始めは照明が普通でしたが、時間が経つにすれて徐々に照明が落ちていきとてもいい雰囲気でコーヒーを楽しめました。

 

時間を忘れさせてくれるカフェで時間さえ許すのであれば長居できるなと思ってしまうほどでした。

 

皆様もぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

アンティーク.bmp 

 

シュガーポット.bmpレトロなストーブ.jpg

ほっこり...

2012.01.26

先週末から冬らしい天気になり、
都内では雪も積もりだしているところもあったようですね。

実は、先日の降雪の日、
モデルハウス『桧の香』の床暖房で、ぬくぬくと温かかったこともあり、
雪が降りだしたことに、まったく気づかないでいた 神場です。

ちょっと一息ついて窓の外を見ると、秦野では珍しいほどの量の雪が降っておりました。

個人的には、和風モデルハウス『桧の香』の静かな魅力を
ひきたててくれるような雪に感じておりました。

特に、この日ご来場いただいたお客様達がおっしゃっていたのが、
CA3F0128.JPG
『中庭』の情緒ある雰囲気が素敵ですね。
とのことでした。





CA3F0131.JPG室内の暖かな空間から
外に目を向け、この光と影が織り成す様に
風情を感じる方が多いのではないか?
と、個人的には考えております。




CA3F0132.JPG
この時期は、空気も乾燥し、桧の香りが特に際だつため
この香りを堪能される方もいらっしゃいます。




最近の流行の表現でまさに『ほっこり』できる空間だと思います。

機会がありましたら、モデルハウス『桧の香』へご来場いただき、
そのヒーリング効果を味わっていただければと思います。

自己流循環シリーズ(最終号) ~土編~

2012.01.23

家庭菜園で一番重要なモノ・・・ズバリ「土」だと思います。

 

お金をかけずに自宅で肥料ができないか?

数多の失敗から到達したのが、庭に穴を掘り落葉と生ゴミという「廃棄物」を混ぜるだけの堆肥造りです。

 

手順は以下のとおり(一昨年秋以降 実践中・・・)

     秋に 近くの山林の落葉清掃(ボランティア)を行い、大量の落葉を入手

     庭に適当な穴を掘り 落葉を入れる

→作業場1箇所(写真左)と落葉保管用2箇所(うち1箇所が右の写真)の「穴」を確保

     「生ゴミ」や「収穫後に不要になった野菜の茎や葉及び雑草」をハサミで裁断して この穴に投入し軽く混ぜ蓋をする

 

24.1.24貯蔵場所.JPG24.1.23現場.JPG

 

 

 

 

 

 

 

  ベースは「ほったらかし」です。

 

これが・・発酵を開始して落葉は黒く粉々になり、寒い夜には「かき混ぜる」と湯気が出る程暖かいのです。

「土も生きているんだ!」~本当に感動体験です。

 

 臭いが気になる?・・そうですね~山の匂いです。

                    夏でも近隣に迷惑をかける事は

                    全くありません。

  虫や猫が心配?・・土がちゃんと発酵過程をたどって

                    いれば、その温度で虫は全滅します!

             (発酵が弱い時は「イモムシ系」が一時的に繁殖

             しまが、ノープロブレム・・死滅後はその死骸

             が栄養分となります)

                          猫やカラスに狙われた事?・・・皆無です

 

主婦の皆さ~ん!夏場のゴミ捨前の生ゴミの「におい」・・

 気になりますよネ・・日々堆肥コーナーへ投入すれば

「におい」からも開放されますヨ!。

 

疑問は これで堆肥の完成なのか?栄養分があるのか?

 検証はできていませんが、肥料として試しています

成功ならば「無農薬」+「有機栽培」の完成)。

 

自治体のゴミ処理費が少しでも軽減され、浮いた経費が地域の安全や福祉などに有効利用されますように・・

 

勝手に自己満足に陥っている「ナルシスト」な東海林でした。

 

PS この堆肥作成方法は、どうなのでしょうか?詳しい方がいたら是非教えて下さい。

 

参考)

秦野市ではゴミ処理経費が年間18億円!(H19度は1人当たり10,758円)、その内の約60%が可燃ゴミだそうです。

21度資料では可燃ゴミの35.39%が生ゴミで、その処理費に   21000万円の税金が投入されています。

また諸説によると世界の食料の1/3は廃棄されているとの事・・この現状を 皆さんはどう思いますか?

お飲み物はかかせません

2012.01.20

くらびと小柳です。

 

藤間さんと私の席はくらびと2階なので、

事務作業中、下の給湯室まで何度もお茶を入れにいくのが

面倒...な横着者の私たちは会社に水筒持参です!

水筒の中に楽天でポチった体に良いお茶、デトックス効果のある

お茶など...さまざまなお茶をお互い買い、飲んでは試し...

を楽しんでいます。お茶費高し...です!

 

 

 

 

お茶ポット.jpg

 

 

 

 

白い水筒が藤間さんの水筒♪

最近使いだした真ん中の水筒は、昨年台湾旅行の際、

購入した水筒です。

ペットボトルの上下がフタになっていて、下には茶こしが内蔵されて

いて、茶葉を入れられるようになっています。

これで、外出先でもいれたてのお茶が飲める、という訳ですね。

台湾では公共の施設等に設置してある給水所でこのペットボトルに

みなさんお水を入れて飲んでいました。

さすが、お茶文化の歴史ある台湾の商品ですね~。

しばらくはくらびとでも活躍しそうです。

 

 

 

 

 

 

おしゃれに目覚める頃・・・

2012.01.14

大磯のK様はお建て替えで現在打ち合わせ中です。

2歳のMちゃんは「しんしんにいくから~」と

お姉ちゃんのRちゃんと一緒に小さな爪にピンクのマニキュアを

塗ってきてくれて、はずかしそうに見せてくれました。

女の子なんですね~

 

 

貝戸様・TOTOLMSR.jpgショールーム見学中はお兄ちゃんのRくんと一緒に

くつろぎモードです。

 

 

 

フリルブラウス.jpg

 

円山さんと同じお気に入りだったこのフリル付ブラウスは

現場で転倒し袖が破れて着られなくなりました・・・。

(古関監督、あの時はお世話になりました。)

 

いつかはまたフリル付を!とひそかに誓った藤間です。

 

 

 

 

 

どんな年に?

2012.01.11

先ほど近くの報徳二宮神社へ、少し遅めの初詣へ行ってきました。

おみくじ「凶」に、今落ち込んでいる円山です。

本年もよろしくお願い申し上げます。

凶とは...病気(やまい)重し、吉方なし、旅行(たびだち)控えよ...

信じますか?

思えば、今年の元旦はアンコールワットに行くぞ!のはずが

勘違い(パスポートの有効期限にはご注意を)で行き先変更

ベトナム、ホーチミンの喧騒の中で新年を迎えることに...

でも、かなり衝撃的で刺激的な街!ひとのパワーがすごい!

新旧の建築物が入り混じり、夜の景色は何となくパリのシャンゼリゼ?

 

 

01バイク.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と思いきや、道路を埋め尽くすバイクの大群。

(滞在2日めともなると、この大群の中をすり抜けて、

道路を渡れるようになりますよ)

冬とはいえ、気温は30度~32度。

ビールが1杯100円くらいなので、ついついおかわり...

野菜たっぷりの食事もヘルシーで、不思議な満腹感です。

 

 

そしてサイゴン側沿いにある有名なホテル、

マジェスティックの屋上のバーはお勧めです。

 

 

11サイゴン川とカクテル.JPG

 

 

 

 

(カクテルはミスサイゴン)

 

 

 

 

旅行だけが趣味?の私がひいたおみくじには、「旅行控えよ」です。

今年はどうなることでしょう?

 

 

 

 

 

藤井の今年も犬ブログ

2012.01.08

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

藤井家の今年の正月休みは

入院明けの妻の体調もあり、外出一切無し!!で

ゆっくり過ごす計画でした。

毎年恒例の箱根駅伝が我が家の前を通過するので

2日・3日は生駅伝を堪能することに。

(応援する地元・東海大学が残念な結果でしたが・・・)

往路が終わり、テレビ局が片づけを終え、いつもの風景に戻った頃

犬12匹のうち、足の速い8匹(我が家では1軍と呼んでいます。)

をつれ、散歩に行きました。

ここまではよかったのですが、

家に帰ってきても興奮醒め止まぬ数匹が

激しく走ってリビングに入ろうとして

途中にある壁固定の鏡にぶつかってしまい、

壁から外れて倒れて割れてしまいました。

8匹の最後尾を歩いているメイプルちゃんに

その破片が直撃し、顔を切ってしまいました!!!

正月の2日から我が家は大パニックですよ・・・・

平塚にある夜間救急病院に急いで電話するも繋がらず。

そりゃそうか。確かに夜間ではありませんから。

ではどこに電話したらいいの?

正月救急病院???

わけが分からなくなって、ダメもとでかかりつけの

みかん動物病院に電話をしましたら、当直の先生が

いらっしゃり、連れて来て良いですよと言って下さりました。

まさに地獄に仏。

入院明けでほとんど歩けなかった妻も

このときばかりはすばやい動きをしてました。

やれば出来るじゃん・・・・。

(その反動でその後、また数日寝込みましたが・・・)

タオルで傷を押さえて病院に着く頃には

血も止まっていたのですが、念のために

縫合をしてもらい、一泊入院してきました。

手術の出費も痛かったですが、

怪我をしたメイプルちゃんの方が痛かったでしょう。

 

CIMG0493.JPG

その反省を元に、1月3日は犬が届く4つの姿見鏡を

すべて撤去し、家の中から鏡がなくなってしまいました。

本人に痛みは無いのか、帰ってきたらやんちゃを繰り返し

元気そのものですが、

怪我をさせた罪悪感から、毎晩食後のおやつを

与えてご機嫌を取っている藤井でした。

 

 

 

「あけましておめでとうございます。」

2012.01.05

新年あけましておめでとうございます。

昨年は東日本大震災をはじめ国外においても多くの

自然災害に見舞われた年でございましたが、「絆」に

より徐々にではありますが復興の道を歩んでおります。

弊社におきましても様々な面で少しでも皆様のお力に

なれるよう本年も尽力いたす所存でございます。

本年も何卒よろしくお願いいたします。

なお、弊社は本日1月5日より営業を行っております。

皆さまのご来場をお待ちしております。

さて、恐縮ではございますが新年初めのブログを担当

しますのは不動産部 井上 でございます。

例年、私並びに家族でお正月には弊社の地鎮祭などで

お世話になっている「出雲大社」へ初詣に参ります。

今年の初詣は所用で元日の夕方近くになってしまいま

したが、それでもかなりの方が参道に列をなしていま

した。

 

井上1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

毎年、出雲大社へ初詣に来る方が増えているように感

じますが、その中で今年はお参りをするために長蛇の

列をつくる参道に当社新進建設の看板が立てられてい

るのをとても誇らしく思いました。

井上2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

聞いた話ですと出雲さんには毎年6~7万人の方が初詣に

参拝されるとのことで、多くの方がこの看板を目にしたの

ではないかと思います。

弊社でも出雲大社相模分祀さんのように多くの方にご指示

されるよう地域に根付いた仕事を行っていこうと思った年

明けでした。

←2011年12月のアーカイブ

2012年2月のアーカイブ→

HOME | BACK