2012年3月のアーカイブ

アスリー

2012.03.29

2000年のある春の日に、1匹のラブラドールの子犬が我が家の家族になりました。

 

以前私がご自宅の設計を担当させていただいた、平塚の奥山様のおうちで生まれた7匹のラブラドールの中の1匹です。

 

アスリートのように元気に成長してほしいという願いを込めて、子熊のような黒ラブに「アスリー」と名付けました。

 

 

ATHLEE01.BMPラブラドールのアスリーはみるみる成長しました。

 

 

 

 

 

 

 '00年4月9日     9.15kg

5月3日    14.15kg

5月29日        18.35kg

6月12日   20.95kg

7月2日    24.00kg

9月3日    31.05kg

 

 

 

 

sinbun1.jpgのサムネール画像アスリーの朝の仕事は新聞配達。

 

ポストからリビングまで毎日朝刊を届けてくれます。

 

そのあとに朝御飯がもらえるからかな(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

散歩はアスリーの一番のお気に入りです。

散歩コースは自宅の周辺の田んぼ道。

リード(綱)を外されて、自由に走り回ります。

 

tanbo.jpg夏の散歩はアスファルトの熱が辛かったのでしょう。

 

思わず用水路に飛び込み、水浴びでホット一息です。

 

出勤前のあわただしい時に、田んぼの水浴びで汚れたアスリーを、シャワーで洗う日が続きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

drive1.jpgもうひとつのお気に入りはドライブです。

 

我が家の自家用車のナンバーはアスリーの誕生日。128日に合わせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

drive2.jpg海にも行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

drive3.jpg山にも行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

大型犬の最期は突然訪れると、聞いてはいました。

 

ある朝急に歩くことも起き上がることも出来なくなったアスリーは、10日後の318日の夜、

幾度かの激しい呼吸の後に、まるで眠るかのように逝きました。

 

 

「アスリーを病院で死なせてはいけません。」 米倉動物病院の米倉先生とスタッフの皆さんの献身的な診療のおかげで、アスリーは大好きな我が家の畳の上で眠りにつくことができました。

ありがとうございました。

 

 

 

名前  田端アスリー

犬種  ラブラドール・レトリーバー  黒  オス

享年  122カ月

 

 

kuro.jpg最後の散歩は37日。 

 

偶然でしょうか、私の誕生日でした。

ありがとう アスリー。

 

 

資格取得?

2012.03.26

3月に3日間の講習を受けに行きました。

その講習とは、玉掛け技能講習!

玉掛けとは、クレーン重機を使用した、材料の荷揚の際に、

材料へのワイヤーの固定、重機への操作指示を行う事をいいます。

 

2日間の学科講習+学科試験 1日の実技講習+実技試験になります。

その講習風景をちょこっと御紹介!

講習の際は、教官から番号で呼ばれます。

 

24番 興梠部長

25番 松本部長

26番 杉浦

27番 氏居

28番 廣木

 

実技の日は、あいにくの雨・・・・

雨男は、今回のメンバーには、居ないはずなのに・・・・

 

 

SBSH0075.JPG

 

 

 

 

 

 

 

24番 興梠部長の指示者での作業です。

玉掛け作業は、25番 松本部長です。

 

SBSH0074.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

続いては、28番 廣木 です。

うまい指示で、所定の位置にビシッと材料の移動が完了です。

全員の試験が完了したのが、夕方5時頃でした!

 

 

 

雨の中の実技試験でしたが、無事全員合格しているはずです・・・・・

 

ですが、まだ合格証が届かなく、心配している氏居でした。

 

 

 

 

・・・・久しぶりの・・?

2012.03.23

今年の花粉の飛散量は例年よりも少なめ・・・・と、予報されていましたが、ずいぶん多いような気がしませんか? 花粉症とは20年以上付き合いのある (当初は「アレルギー性鼻炎としか呼ばれていませんでしたが・・・) 建設部のオオダテです。

 

12、3年前が症状のピークだったのですが、だんだん症状が軽くなり、今では花粉の飛散量が多いときにクシャミが出る程度にまで治りつつあります。

・・・・という話しを社内ですると、「花粉症は治るはずがない!!」と信じてもらえないのですが、本当です!!!  

 

・・・のはずなのですが、久しぶりに今年は症状が少しひどくて、薬を飲む機会が増えてきました。  ・・・・やっぱり、治っていないのでしょうか??

 

久しぶりに・・・・という事で、

 

Image725.jpg 

20年以上付き合いのある友人たちと、20年以上もの間、毎年正月にはマージャンをして過ごしているのですが、今年は久しぶりに役満の「小四喜」をあがりました!! 

自慢させて下さい!! 

 

 

Image728.jpg 

こちらも久しぶりに・・・。 

 

ビリヤード場も20年以上前に、ずいぶんと通いつめました・・・。

 

・・・当時は、プールバーの流行も終わり、ビリヤード場も寂れつつありましたが、それでも近所に何件かのビリヤード場は賑わっていたものです。 

 

最近はビリヤード場を見かけなくなってしまいましたが、久しぶりに行ってみると・・・久しぶりの大技(??)が・・・・。 

 

 

 

 

 

 

 Image730.jpg 

 

 

大抵、「ナインボール」というゲーム方式で行います。

(・・・1~9番までの9個のボールを順番にポケットに落として、9番のボールを沈めた人が勝ち・・・というゲームです)

 

先ずボールをセットして、最初の一突きの「ブレイク」から始めます。 

 

「ブレイク」で、勢い良く散った9ボールが・・・・

 

 

 

 

  

 

Image731.jpg 

 

・・・見事にポケットイン!!!

 

 

コレを「ブレイクエース」といって、一突きで勝利です!! 

 

 

・・・久しぶりだったので、自慢させて下さい!!!

 

 

 

 

 

 

  

 

Image747.jpg 

 ・・・・「ブレイク」が大好きな我家の猫。

 

・・・・しばらくの間 (寒かったせいでしょうか・・・) 大人しかったのに、2週間ほど前に帰宅してみると、500ピースのパズルが額縁ごとひっくり返えされていて・・・・・。

 

・・・呆れ果てて、2,3日放っておいたら、ピースごと粉々にされてしまいました・・・・。 

 

・・・そういえば、これも20年以上前のパズルだったのに・・・・。 

 

・・・・久しぶりだったので自慢(・・・何の???)

させて下さい・・・・??

 

 

 

 

"I was born to love you"

2012.03.20

最近、アラフォーの次は何て言うの???とずーっと気になっている、けど、まだしばらくはアラフォーの簑島です。

先日、車を運転しながらラジオを聞いていたら、クィーンの"I was born to love you" が流れてきました。気分が↑なぁ、と思いつつ、クィーンと聞いてボーカルの故フレディー・マーキュリーの顔が思い浮かぶのは私と同じ世代かそれ以上の方だろうなぁ。。。とひとりでにんまり。それにしても、いい曲は何年たっても色あせずにこうやってかかるのね。嬉しいことです。

サビの部分の歌詞がまた素敵です。I was born to love you(わたしはあなたを愛する為に生まれた) with(~と共に) every single beat of my heart. (私の心臓の鼓動11回ごと)。I was born to take care of you every single day of my life. (私の人生の毎日毎日、あなたの世話をする、または面倒をみるために生まれた)

ほんとに言葉のまま直訳すると、いまいちな表現になってしまうかもしれませんが、日本語的にうまい表現にしてしまうよりも、原語そのままのニュアンスを伝えたくて、こんな風に書いてみました。わざわざ入っているsingle という言葉が、「1回ももらさずに」、「1日ももらさずに」とその後にくる言葉を強調していて、強い思いが伝わってきます。外国の人ならではの表現だよなぁ。。。。。素敵な詩です。

こんな風にフレディーは誰かを愛していたのかな?

以外に楽しいかも!?

2012.03.17

最近"手作り"にハマりつつある総務部町田です。

"手作り"と一口に言っても様々ありますが

私がハマりつつあるのは、手作りアクセサリーです。

最近は ビーズやコットンパールなどを使い、自分好みのモノを作る人が

増えているのだそうです。

私も、以前から興味はあったのですが、どうやって作るの?とか

どんなモノをどう組み合わせたらいいの?などなど色々考えると

『なんだか難しそう...』 と、なかなか 手を出せずにいました。

ですが、私のような全くの未経験者でも気軽にチャレンジできる

ビギナー用の手作りキットがたくさん出ていて『これならできるかも...』と

思い切ってキットを購入! ついでにちょっとした道具も購入!

201203162.JPG 2201203161.JPG

ビギナー専用キットと格闘すること約30分。そして完成したのがこちらです

        ↓↓↓

201203163.JPG

お世辞にも器用とは言えない私でも、本当に 簡単に 作れちゃいました。

恐るべし!ビギナー専用キット!

というわけで、しばらくはこのビギナーキットにお世話になりながら

手作りアクセサリーを楽しみたいと思います。

 

なばなの里

2012.03.14

総務部 大坪です。

 

先月 三重県にあります、なばなの里へ ウィンターイルミネーションを見に行ってきました。

 

このウィンターイルミネーションは今年で8回目、毎年情緒あるライトアップを行っているのですが、今年は 日本の四季がメインテーマでした。

 

 

なばな入口.bmpDSC_0144.JPG 

先ずどこから見ようかなと思っていたところ、上空から見れるという事でしたので、地上45mまで上がる、「アイランド富士」に行ってみました。

 

「アイランド富士」は1人500円かかってしまいますが、上空から見てみたかったので、1時間程並んで乗りました、上空からの景色はとても綺麗でしたが、回転している窓越しでしたので、写真をうまく撮ることができませんでした。

 

次にこちらの名物でもある 水上イルミネーション (幅5m 長さ120m)を見ました、こちらはスケールが大きいため、物凄く綺麗でただ、ただ、感動してしまいました。

 

 

DSC_0148.JPG 

いよいよ、楽しみにしていた光のトンネル、たくさんのLED電球を使用して私たちを迎えてくれ、このトンネルはいったいどこまで続くのだろうと思わせてくれるほど素敵でした。

 

 

DSC_0155.JPG 

 

DSC_0157.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このトンネルを抜けてた後に待っているのは、今年のテーマでもある、日本の四季。

 

季節によって千変万化する風景を 大自然を舞台に LEDとイルミネーション効果で日本の景色の移ろいを表現してくれます。

 

こちらはもう、言葉にできない程 綺麗でした。

 

 

DSC_0166.JPG 

わざわざ東京から行った甲斐があるなとつくづく思い、また来年も開催されるのであれば是非行ってみたいなと思いました。

 

DSC_0168.JPG

1年が経って

2012.03.11

本日は、1年前にあの東日本大震災が起きた忘れてはならない日です。
そして、まだまだ真の復興には時間もパワーも必要です。
あらためて被災地の復興を心よりお祈り申し上げます。

さて、話は変わりますが
先日の大雪はすごかったですねぇ。街中でも吹雪いているようでした。
都内ではかなりスリップ事故を起こされた方がいたようですが、
私自身も自宅の玄関を出た際にいきなり足をとられた一人でした。

春が近付き、暖かくなり始めてきましたが、
いろいろな意味で、まだまだ油断してはいけないことを実感した神場です。

なかなか見られなくなった雪景色なので、写真掲載させていただきます。

雪景色_国道.JPG自宅近辺の国道での1枚





桧の香雪化粧.JPG
当社自慢のモデルハウス桧の香も
雪化粧しました。




そして、私事ではありますが、良いお話をひとつ。
先日、結婚記念日を向かえ、奥様と横浜のお鮨屋さんでお祝い会をしてきました。


初芳鮨.jpg横浜 日の出町『初芳鮨』というお店です。

このお店は、日の出町界隈では長く続いている老舗で
奥様が勤め先の方々と以前良く通っていたお店とのこと。
お祝いするならこのお店がオススメということで
今回予約して行く事になりました。


店内の写真はお店できませんが、入口から広いカウンタ席が並び、
5人の板前さんが他のお客様と会話されながら、魚をサバいていました。
私たち夫婦もカウンタに座り、他のお客様たちと会話を楽しみ食事させていただきました。


刺身盛合せ.JPG一枚一枚のお刺身が、大きくて
一口で食べられないサイズでした。
あ!私は、ほお張って食べてしまいましたが...^_^;




ホタルイカ.JPG板前さんが他のお客さん向けに作っているのを
ジ~っと見つめていたら、
パッと出してくれた一品「ホタルイカ」です。
そ、そんなに食べたそうな顔していたのかぁ~...(ーー;)



雰囲気が飾ることなく、和気藹々とし、
一見のお客様でも楽しく食事ができる雰囲気でした。

当の私は、あまりにおいしい魚やお鮨だったため、
残さずに食べようとがんばってしまい、おなかが苦しくて仕方なくなる程でした。(笑)

機会があれば、また行きたいなぁ。と思えるお店がまたひとつ増えました。
とても良い思い出になった結婚記念日でした。

家計にやさしいお金の話① ~雑損控除編~

2012.03.07

「泥棒に入られて窓を壊されたので修理して下さい」

・・・こんなリフォーム依頼が来る事があります。

 

ちょうど「確定申告」の時期ですね! 

「雑損控除」って 知っていますか?

 

「医療費控除」などは比較的ポピュラーで 確定申告している方も多いかとは思いますが・・

 

「雑損控除」とは「自然災害」や「盗難・横領」などで 資産に損害を受けた場合に一定条件の下で所得控除が受けられるという制度です。

 

 様々なケースがありますが 簡単な例を挙げてみますと・・

 

(自然災害)

 

①「シロアリ」などの害虫による被害

②台風が通過した後の土砂や障害物を除去する為の費用

 

(盗難・横領)

 

   ①空き巣やひったくりによる被害

   ②車上荒らしによる被害

 

では いくら位返ってくるの?

(前提)課税所得300万円の方が、空き巣に入られて100万円盗

        まれた場合

(還付される金額) 7万円程度

 

損害額に比して微々たる金額ですが、生活防衛の合法的な手段です。

 

「何だよ 知っていればな~ 今更遅いよ!」

そんな方いませんか?

 

年末調整を受けているサラリーマンの場合

「還付申告ができる時から5年間」で還付請求権の時効を迎えますので まだ間に合うかも・・・

 

社会人になってから 法律に興味が沸いてきた遅咲きの東海林でした。

 

     雑損控除には 様々な条件がありますので 申告する方は慎重に・・・

 

*参考)自宅に泥棒が入った場合の修理費用は、ご自宅の

       「火災保険」で対応できる場合があります。

 

近藤典子さんのセミナーに参加

2012.03.05

最近、「あれがあれであれだよね???」、と「あれ」が

全く思い出せずに口から出てこないくらびと小柳です。

 

本日、藤間さん、円山さんと3人で様々な暮らし提案で

絶大な人気を誇る、アメニティーアドバイザーの近藤典子さんの

住宅づくりセミナーに参加して参りました。(LIXILさん主催)

 

 

 

 

 

セミナー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時折ジョークも混じり、軽快なテンポでとても楽しく、快適な家・

住みやすい家とは?というテーマで話を伺いました。

 

 

 

 

 

 

4人.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休憩時間には、ちゃっかりと記念撮影!

とーっても快く引き受けて下さいました。

 

 

 

 

アップ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと引き気味でしたので、図々しくも許せる範囲で

アップでの撮影もお願いし...(笑)

 

 

 

 

本.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイン.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に近藤先生の本にサインまで頂き、大満足の一日でした☆

講演の最後に「住まいは人生そのもの。舞台の主役はお客様です。

舞台装置が悪いといい演技ができません。

いい演技=あたたかな暮らしができるような舞台装置の

お手伝いを一緒にして行きましょう」と締めくくっておられました。

とっても素敵な近藤先生でした。

 

 

 

 

 

♪ひな祭り♪

2012.03.02

雛まつりは3月3日ですが、我が家は5年前から3月2日にひな祭りのお祝いをします。

初孫のひなた(暖太)の誕生したのが3月2日で

男の子で名前もひなたで、我が家では今日、盛大にひな祭りです。

数年前まで私の雛人形も 娘の雛人形も毎年欠かさず出していましたが、

ここ数年は工作雛人形です。

 

                  今年の雛人形     作:暖太(5歳)DVC00553.jpgのサムネール画像

ひなたの次に生まれた弟には あらた(新太)と名前がつけられたので 二人合わせて 

『ひなあられ』 です。 

                プロの絵描きさんに書いてもらった似顔絵 CA390447.JPGのサムネール画像のサムネール画像

♪今日は楽しいひなまつり~♪

新進建設の女性スタッフの中では孫のいるのは私だけ・・・・・河口でした。