CATEGORY

LATEST

BACK NUMBER

 

旧スタッフブログはこちらから

←2012年5月のアーカイブ

2012年7月のアーカイブ→

2012年6月のアーカイブ

大磯市

2012.06.28

先月、初めて大磯の朝市に行ってきました。

・・・・・平塚に住み始めて7年目にして初めての氏居です)

 

 

 

2012-05-20 10.58.39.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝8時30分から朝市の整理券を配布するとの事なので、がんばって起き、

家族で大磯漁港に向かいました。

 

ですが、大磯周辺は、朝市による車で大渋滞・・・

8時半には、車を駐車し、漁港についたのですが、もはや手遅れの状態でした。

 

朝から、多くの人で漁港は、溢れ返っていました。

 

2012-05-20 10.12.19.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝市と言うので、魚や野菜などの販売がメインかなと勝手に思っていた私は、

びっくりしました。

 

すごい数の出店や雑貨を販売しているお店が道路の両脇に並んでいたのです。

 

その中の何店かで食べ物を買い、朝ご飯にしました。

 

廻りの人たちも、ご飯を食べている人や出店でおつまみを買い、飲んでいる人など

 

この朝市を楽しんでおられました。

 

 

 

この朝市は月に一度行われているので、是非機会を見つけて、また来たいと思います。

 

次回の朝市は7/1になります。

 

是非みなさんも行ってみてください。

 

大磯市

http://www.oisoichi.info/

・・・オキモノのモノゴコロ??

2012.06.26

早口言葉の様な題名を付けてしまいましたが、「キャリー ぱみゅぱみゅ」と発音が出来ない、あまり滑舌の良くない建設部のオオダテです。

 

当社でこだわりを持って新築をされたお施主様方は、やはり置物・飾り物にもこだわりがございます!

前回に引き続き、お引渡し後に取り付けにご訪問をした、お施主様の飾り物を紹介致します。

 

 

CIMG8610.JPGCIMG8611.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

こだわりの車庫のあるY様邸。

ご訪問した際に、つばめが迷い込んでくるハプニングもありましたが、お気に入りのホイールを壁に飾り、ライティングで楽しんで頂けるようになりました。

専用のフックをご自身で探されておりました・・・・。 

この趣味も奥深いです。(・・・そして費用も掛かりそうです・・・)

 

 

CIMG8865.JPGCIMG8869.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回ご紹介させて頂いた、I 様邸のドールハウスに追加されていた「和室セット」。

すごいのが、囲碁のセット! 碁石までリアルに!!

 

CIMG9178.JPG 

 

 

CIMG9179.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、I 様邸の玄関の飾り棚に仲間入りしていた スワロフスキーのガラス細工。

「ネコ」が2匹も仲間入りしておりました!! 

・・・こちらの趣味も費用が掛かりそうです・・・。 

 

 

120625_075255.jpg 

 

「ヒョウドウくん」と名付けられている豹の置物と、置物の様に大人しくしていれば可愛い 我家の猫。

 

「ヒョウドウくん」は、十数年前に怪しい闇市の様な家具屋さんでソファーを購入した際に、「おまけ」で付いてきた置物です。 

 

時々猫の「あご載せ」に利用されても、黙って耐えている、健気なヒョウです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

大事件!!!

2012.06.22

簑島家始まって以来の大事件発生です!

ちょうど、1か月前の5月22日の真夜中の出来事でした。すっかり夢の中だった、私と娘は、「大変だ!バニちゃんが・・・」と主人の声に起こされました。 何事よ~、と眠い目をこすりながらバニちゃんのケージを見に行くと、そこにはっ! なんと生まれたての赤ちゃんうさぎが4羽横たわっているでは・・・一瞬何が起きているのかわかりませんでした。バニちゃんが出産???何で???え~~~~\(◎o◎)/!

それはいきなりの出来事だったのです。バニちゃんが身ごもっていることすら知らなかった私たち・・・ そういえば昨日のバニちゃんは様子が変でした。自分の首からお腹辺りの毛を口で大量にむしってしまい、どうしたことかと、心配していたのでした。むしり取った毛は回収して取ってあったので、とりあえず、赤ちゃんうさぎにかけてあげました。そうです。あの毛は生れて来る子供たちの寝床用にむしっていたのでした。母親の本能はすごい!

翌日からは大変でした。かかりつけの動物病院に電話をして、どうしたら良いのかアドバイスをもらい、急いでバニちゃんが子育てをできるような環境をつくってあげました。

娘も私も毎日、ちゃんと赤ちゃんが育っているか心配で心配で。何しろ、うさぎの子育てってホントにあっさりしていて、授乳をするのは1日に1回か2回であっという間に終わってしまうそうです。その他の時間は巣箱の外で外敵をみはるようにじーっとしているのです。

ケージのおトイレ掃除をする時に、赤ちゃんをそーっと見てみると、1羽特別に小さくて育ちが悪い赤ちゃんがいたので、小動物用のミルクを買ってきて娘が飲ませてあげました。その甲斐あって、いまでは元気にケージの中を駆け回っています。他の3羽にくらべてちょっとだけ小さいくらいです。生後3週間でこんな感じでした。手のひらサイズ。

120615_0744~01.JPGこれは、兄弟みんなでお昼寝中。寝るときはみんなで体を寄せ合って寝ています。生後2週間くらいの時です。

SN3L0068.JPG生後25日くらい。

SN3L0074.JPG120615_0743~01002.JPGあれっ、バニちゃんの子供なのにみんな茶色!!!

そうなんです。パパは茶色なのです。パパはお向かいのお宅のミルちゃん。後からわかったのですが、子供同士で何度か一緒に遊ばせていた際に仲良くなってしまったらしいのです。

色々大変で、大騒ぎな1か月でしたが、うさ子ちゃん達はホントにかわいくて、結果的に娘も私も良い経験をさせてもらいました。娘はホントに良く世話をしてあげてました。

それにしても動物の本能ってすごいなぁとつくづく感心してしまいます。だれからも教わることなく、ちゃんと子育てするのですから。 もちろん、こどもたちもスゴイです。目が開いてから、母うさぎのすることをマネしながら色んなことを身につけていきます。今ではちゃんとトイレも覚えました。

もう少ししたら、1羽だけ手元に残して3羽の兄弟はもらわれて行きます。寄り添いあって寝ている子たちを見ていると、バラバラに離してしまうのは何とも忍びないのですが、もらわれた先で可愛がってもらって幸せになってくれると信じています。

   

おいしく出来たかな?

2012.06.19

最近、手作りにはまり始めている総務部の町田です。

今日は、パンに挑戦してみました(^^)

まず、下準備をして、材料を揃えます。

ぬるま湯・小麦粉・バター・ドライフルーツ・砂糖・ドライイースト

(分量の詳細については省略させていただきます)

2012-06-15 06.50.10.jpg

全部を混ぜて、ボウルにたたきつけながらこねていきます。

生地につやが出てきたらOK。そうして出来たのがこちらです。

2012-06-15 07.06.56.jpg

次は発酵。160℃に設定し、約1分半温めておいたオーブンに入れ、

1.3倍~1.5倍くらいの大きさに膨らんだら生地を取り出します。

時間にして 約15分。。。けっこう膨らんだ...かな?

2012-06-15 07.26.09.jpg

次は、生地を 手のひら全体で 軽く押してガス抜きし、

12等分に切り分け、形を整えます。

パンの 上になる部分に、グラニュー糖をつけて

クッキングシートを敷いた 角皿にならべます。

2012-06-15 07.35.42.jpg

大きさも 形も バラバラで ちょっと歪ですが...

そこは気にせず、次のステップに 進んでしまいます(^^)

もう一度発酵させて、生地が膨らんだら

上の部分に十字の切り込みを入れます。

2012-06-15 07.54.31.jpg

↑ 切り込みを入れたのががわかりにくいのですが、

これで 生地は完成です。

いよいよ 焼きに入ります!(変な日本語???)

170℃に温めておいたオーブンで15分ほど焼いて

出来上がったたのがこちらです↓↓↓

2012-06-15 07.58.33.jpg

初めてにしては 上出来!!と、自分に言い聞かせながら

くらびとショップで買った お気に入りのお皿に並べて 完成!

さて、肝心な お味の方はと言いますと...

それは、皆様のご想像に お任せいたします(^^)

 

円月島

2012.06.16

総務部 大坪です。

先日 和歌山県にあります、円月島へ行ってきました。

円月島(えんげつとう)は和歌山県西牟婁郡白浜町の臨海浦に浮かぶ島。

国の名勝に指定されている。正式名称は高嶋(たかしま)。南紀白浜のシンボル。夕景の名所としても知られる。

島の大きさは南北130メートル、東西35メートル、高さ25メートル。特徴は島の中央に海蝕による円月形の穴(海蝕洞)が開いていることで、これが名称の由来になった。大潮の干潮時には、腰ぐらいが海水につかるぐらいで歩いて渡ることができる。(ウィキペディアより引用)

この円月島は 普通に見てもかなり綺麗なのですが、日の沈む夕景の美しさは格別で、その夕景の美しさは「和歌山県の夕日100選」に選ばれているそうです。

私は残念ながらそのタイミングにあわなかったので 今回は見れてません。。。

またそのうち機会があれば その素晴らしい景色を味わいたいなと思いました。

円月島.jpg

6月は寝不足続出?

2012.06.13

2012年も6月に入りました。
今年の当社の一大行事でもある新拠点工事も工程が進み、
この新拠点のインフラ設備工事の一部をお手伝いさせていただいております神場です。

6月=雨季。雨季=アジサイです。
神奈川には、アジサイで有名な名所はあげれば、キリがないほどありますが、
その柔らかな色彩には心和ませるものがあります。

DSC_0191.jpg自宅近辺のとあるお店で見つけたアジサイです。
庭園の見事なアジサイには適いませんが
彩が良かったので、思わずパシャリ!



さて、話しは変わって、この6月には自称スポーツファンの私には、
仕事とは別に夜も眠れなくなるイベントが目白押しです。
サッカーの国際試合などは年間多数あり、
先日のワールドカップ最終予選などもありましたが

特に私が学生時代から何よりも大好きなテニスについては、
4大大会のうち二つも6月に開催されます。
・フレンチオープン(全仏オープン:パリ ローランギャロスで開催。)
 http://www.rolandgarros.com/en_FR/index.html
 (先日6/12終了しました。)

・ウィンブルドン(全英オープン:ロンドン ウィンブルドンで開催。)
 http://www.wimbledon.com/en_GB/index.html
 6/25から2週間決勝トーナメントが行われます。
 今年はロンドン五輪と合わせて盛り上がることでしょう。

※ちなみにテニスの大会は年間数百試合ありますが、
 その中でも栄誉あるビッグ大会が4大大会と呼ばれています。

ともにヨーロッパの大会のため、日本では夜間に試合の中継が行われます。
参加する選手は、世界のトップツアー活動をしている選手達ばかり。

当然、私も含めて、テニスファンは、
この大会がテレビ放送される時期は、寝不足気味な方が増えるようです。
私のテニスの友人も類にもれず、寝不足が続いてしまうようです。

残念ながら、私は放送されるwowowに契約していないため、
観戦する事が出来ません。
おかげで放送観戦では、寝不足になる心配はありません。(笑)

この時期の通勤電車で、居眠りしてしまっている方たちを見つけると、
この方もテニスファン(?)と思ってしまいます。
 ※余談ですが、日本はテニス人口世界一と言う調査結果を
  以前何かしらの情報誌で読んだことがあります。

決して6月の雨季で低気圧が影響して、
血圧が低くなってしまっているわけではないのだろうな?
と、ひそかに思っています。(笑)

ただし、正直なところ、あのエキサイトするプレイを見ていることを考えると
羨ましくて仕方ないですね。あぁ、wowow契約しようかなぁ~!

秦野よいとこ・・・

2012.06.10

東京都民(中野区)として生を受け、静岡県民(静岡市)→新潟県民(新潟市)→東京都民→北海道民(札幌市/江別市)を経由 首都圏に再上陸して 現役神奈川県民15年生! 

 『ドメスティック帰国子女』の東海林です。

 

この山の上の建物は一体 何だろう・・・?

気になっていたのは 秦野市民ならご存知 

「権現山」の「展望台」でした。

 

実は2年前に長男と一緒に登りました。子供でも登山可能な

お手軽コースで 昼食もできるスポットもあり・・

 

「今度はお弁当を持参で・・」

さる5月に 長男(小6)と長女(小2)を連れて 

やっと約束を果たせました。

 

登山入口は トイザラスの正面辺りにあります。

前日に大雨が降ったせいで 所々ぬかるんでいましたが、

登った経験があった為か 展望台までが短く感じました。

(片道約3040分前後)

 

 

①山道.JPG→こんな感じの散策道が続きます。

木漏れ日が爽快!

 基本は坂道でなく階段です。急勾配地点では ロープが張り巡らされ 安全・安心!

 

 

 

  この日は「五月晴れ」! 半袖でも充分な太陽の下 思った以上に沢山の方が行楽に来ていました。

 

②頂上建物.JPG

→頂上建物 

気になっていた建物がこれです。

何となく「中国風」な たたずまい・・

 

2階が展望台となっています 

  

 

 

④頂上からの風景富士山.JPG

→「展望台」から見た富士山!

 

静岡から見た富士山も綺麗でしたが、

秦野からこんなに大きく見えるんですね! 稜線もこんなに・・びっくり!!

 

 

 

③頂上広場.JPG

→展望台周辺の広場! 各々がお弁当を持参して 思い思いの時間を過ごしていました。バードウォッチングをするスポットもありました。

 

 

 

 

権現山から 更に奥へ 鶴巻まで通じる道があるのですが、

おちびさん(長女)の「もう帰る」コールで お弁当を食べたら 敢無く帰路へ・・・

 

今度は長男と「鶴巻」までの往復にチャレンジ!

 

PS 人生の半分近くを「東京砂漠」で過ごした私にとって 

緑豊かな秦野周辺の環境は 心に潤いを与えてくれます・・ 

素敵な趣味です!

2012.06.07

くらびと小柳です。

 

先週の土・日たくさんの方にご来場頂いた、平塚での現場見学会。

リビングやホールなどに素敵な陶器が飾られていたのを

ご覧になられた方も多いのではないでしょうか?

 

すべて、お施主様S様の奥様の作品です!

日舞の先生をしていらっしゃる奥様、陶芸もご趣味だそうです。

とっても素敵でした!!

画像 004.jpg画像 005.jpg画像 006.jpg

最近始めた体によさそうな事

2012.06.04

東海大学駅近くに秦野ではまあまあ大きな公園があります。

そこには秦野市で唯一温水プールがあって そこで水中ウォーキング始めて見ました。

2番目の孫もオムツが取れたので・・孫2人もいつも連れて行きます。

大人は450円、小学生未満は無料で、子供はかなり楽しめて、大人はかなり運動した気分になります。

孫守りと一石二鳥と思ってしばらく続けてみようと思っている河口でした。

 

 

 

おじゃまします~

2012.06.01

そろそろ現場に行くときは

首にタオル、または手ぬぐいの季節だな~と感じている藤間です。

今回はお引き渡し後の皆様の様子をちらっとご紹介です。

小田原のM様

くらびとにお友達と遊びに来ていただきました。

ショップのグッズを造作ガラス棚に素敵にディスプレイ

 

M邸_1.JPG 

照明器具を組み込んだ飾棚もディスプレイ    

    living.jpg

    

ささくれ立った(笑)心を癒すイラストまでいただきました。

ありがとうございました。

こちらは平塚のY様

シューズクロークの中に、ダークウッド色の壁フック

インテリアカラーとバッチリ合ったこちらは無印の商品とのこと

 

山田邸&眞柄邸 004.jpg   

最後はM様、こちらも平塚です。

玄関ポーチの階段と花壇スペースを組み合わせています。

お花と家庭菜園の一石二鳥~

お庭用ホースもおもしろいデザインで素敵ですね~

 

 

山田邸&眞柄邸 002.jpg

 

皆様、突撃的なこちらの要望にもご対応いただきありがとうございました。

次はどこのお宅かな~?    

    

    

    

    

    

←2012年5月のアーカイブ

2012年7月のアーカイブ→

HOME | BACK