2012年7月のアーカイブ

大磯めぐり

2012.07.31

   こんにちは!

   今夏7月より、くらびとに配属になりました 佐藤 富士子です。

   よろしくお願いいたします。

 

   先日、現場調査のため、大磯に車を走らせてきました。

 

   西湘バイパスを下りると、夏の風と潮のかおり・・・

   オフィスを飛び出し、青い海、燃える緑をみるとを感じることができました*.・。*.・。

 

DSCF0240.JPG     車窓から町並みを眺めていますと、運転席の上司 田端から "間口税を知っていますか?"の問いかけ・・・

  私はお恥ずかしながら知りませんでした。

    

  それは江戸時代、間口(家の正面、つまり玄関)の広さに応じて課税されたのだそうです。 

  そのため、町人はなんとか負担を少なくしようと、間口を狭くしたんですね。 長い町屋ができたきっかけです。

                                                     (京町屋などがその代表例)

   なるほど!楽しい会話とともに

   そんな歴史の背景と重ねながら、改めて大磯の町並みに目を移すと・・・

   西小磯そして国府のあたりには、間口が狭いたたずまいのお宅が散見できました。

 

  歴史ある町・・・そこに暮らす人々・・・大磯ならではの" 雰囲気 "が そこに在りました。

 

  さて、現場調査を終えて、周辺のおススメスポット&美味しいレストランを~♪

  心躍りながら、田端にたずねてみました。 そして、近隣の素敵なスポットをいくつか教えていただきましたので

  皆様にもご紹介させていただきます。  

 

            ~海のみえる森~

             残念!中に入ることはできませんでしたが絶景だそうです

DSCF0224.JPG

 

RestaurantSHOESさん

~以前新進建設でお建ていただきました。この日はお休みでしたが、知らずにランチを楽しみにくる女性のお客さまが続々と~

DSCF0231.JPGSS0802-77.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 皆様のこの夏のご予定は・・・  大磯をぶらり散策なんていうのも是非いかがでしょうか・・・♪

 

 

この夏活躍中

2012.07.28

毎日蒸し暑い日が続き、すっかりバテ気味の

くらびと小柳です。

こんなに暑くては夕飯にご飯を炊く気にもならず・・・

(炊く気力もなく・・・が正解ですね)

お蕎麦やそうめんを食べる事が多くなりました。

そんな中、活躍中なのが、くらびとショップで扱っている

ドイツのオサレ生活雑貨ブランド、ザリーンのカゴです。

 

画像 004.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熱に強く、見た目もおしゃれなのでそのまま食卓へ。

ショップの須貝さんいわく、

「天ぷらもそのまま乗せちゃえますよ~」と。

トウモロコシ、枝豆などを茹でてザルとして使い、

そのまま食卓へ~

洗い物も減って一石二鳥、おススメです~。

 

 

 

 

 

 

こんなにたくさん

2012.07.25

今月21日土曜日にオープンしました住まいる市場にたくさんのお花が届きました。

 

DSCF0195.JPGDSCF0196.JPG私はまるで自分が頂いたかのように嬉しくて有難くて涙が出そうな思いで花を眺めています。

きっとスタッフ一同じような思いだと思います。DSCF0194.JPG

住まいる市場のエントランスを通るたびに花に水が切れていないか・・・花が疲れてないか・・・

気になって仕方ない花好きの河口でした。 

DSCF0193.JPG 

 

オープンしましたので開けてみてください。

2012.07.22

住まい・る市場がオープンしました。

はじめましての方々から、『お久しぶりでーす!』の方々まで

たくさんの方にお越しいただいて賑わっています。

 

そんな皆様へ

住まい・る市場の展示の一部をご紹介します。

ナチュラル&カジュアルの

オリジナルL型キッチンの扉を開けてみてください。

コーナー部分に入れたものも

取り出しやすいような棚が出てきます。

 

プラッツ家具 004.jpg

プラッツ家具 003.jpg

 

ゆったり洗面室の引出しを開けると、アイロン台が出てきます。

その上の吊戸棚も扉を押してみてください。

どんな風に開くかは・・・ぜひお試しください。

 

 

プラッツ家具 001.jpgプラッツ家具 002.jpg 

お打合せも徐々に住まい・る市場でお願いするようになりますので

どうぞお楽しみに!

藤間(とうま)でした。    

     

     

     

いよいよ

2012.07.20

こんにちは

 

くらびと 設計スタッフ 露木です

 

一昨日、関東近辺は梅雨が明けた模様とのニュースを聞き

思わず空を見上げると見事な入道雲が表れていました。

いよいよ夏本番といったところでしょうか。

 

夏といえば何といっても 海!

マリンスポーツの季節でもありますね。

 

私はダイビングのライセンスを持っているので昨年は行けなかった

海底(?)に足を運んでみたいと思います。

 

ダイビングの楽しみはいろいろありますが

私はカメラを持って海中の写真を撮ることに面白さを感じています。

 

以前訪れたサイパンの写真ですが

「グロット」というダイビングスポットの写真です。

 

DSCF0457.jpgDSCF0453.jpg

 

 

 

 

 

 

 

地底湖を彷彿させるエントランスからダイブすると、海の中は

海の青さと日光の差し込む光でこのような景色です

 

 

DSCF0422.jpg

 

 

 

 

 

 

 

ダイビングのベストシーズンは秋とは言われていますが

今年の夏はまたこのような景色に会いに行きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

夏のご予定は?

2012.07.17

くらびと 円山です。

 

CIMG2146.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご存知、地球の歩き方。(地球の迷い方と言う方もいらしゃいますが)

 

最近とってある4冊です。

 

目的地の最新号は、とりあえず買います。

 

今年は予約もしていないのに、「フランス」を購入。

 

当然、旅行には持って出掛けますが、載っている地図が小さくて道に迷います。

 

バスに乗れば良いのはわかっているけれど、バス乗り場はどこ?

 

何処行きのバスに乗れば良いの?か、いちかばちかな旅行ができます。

 

今頃になると、今回は何処に行くの?と聞かれるのが楽しみですが

 

今年はまだ予定無しです。フランスは意外と近いのですけれど...。

 

 

 

 

藤井の犬ブログ

2012.07.13

くらびと藤井です。

6月上旬に、妻の実家・秋田県に

田植えの手伝いに行ってきました。

1週間弱の滞在だったのですが、

年々筋肉の衰えを感じ、作業がつらくなっていくのを感じます。

よく質問を受けるのが、「犬は連れて行くの?」。

 

もちろんです。

 

帰省の際に犬が乗れるように

日常生活には必要のない大きさの車を維持し

無駄にガソリンをばら撒いていますから。

 

そして、犬たちもドライブが大好き!!

旅行かばんを見るとソワソワし始めます。

 

7人乗りのRV車の後部座席を全てフラットシートにして

一番後ろにトイレケージを設置します。

そして、残りのスペースには布団と毛布を敷き詰めます。

こうして、13匹の犬がみんなで寝れるスペースができます。

そんなに広いスペースを用意してあげても

なぜか一番人気のポジションが助手席です。

120528_050936.jpg

助手席を取れなかった子は、なぜかセンターコンソールの

隙間に入りこみます。

120528_050632.jpg

手前にいるのが、新米犬のビーグルくん。

秋田のおじいちゃんにたっぷり可愛がってもらいました!!

120528_050237.jpg

 

途中のサービスエリアでの散歩を経て、

無事片道9時間のドライブと

秋田の自然をみんなで満喫。

 

8月のお盆には、再度「民族大移動」を行う予定です。

 

 

 

初江ノ島水族館 >゜)))彡

2012.07.10

 5月1日より不動産部へ配属になりました柏木 教志です。

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログ第1回目は、初めて江ノ島水族館へ行ったことを書かせていただきます。

平成16年に江ノ島水族館がリニューアルしてから行ってみようと思っていましたが、

なかなか行く機会がなく約8年間も引っ張ってしまいました。

水族館2.jpg

 

 

  今回きっかけになったのは、私自身が魚が見たいというより、2歳になる子供が魚を見てどんな反応をするのかが楽しみで足を運ぶことになりました。女の子なのであまり興味がないかと思っていましたが、入口を入って最初の水槽を見るや否や、猛ダッシュで走りだし他のどの子供達より「キャーキャー」大声ではしゃぎっぱなし・・・、さらにアシカやペンギン、イルカなどを見て一日中興奮していました(^_^;)

魚1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

   2歳ぐらいになると色々なものに興味を示し、大人では普段気にしない物事に

気づきこちらが勉強させられる事があります。子供の成長は思いのほか早いですが、

私も負けずに成長していかなければいけないな~と日々考えさせられます。ペンギン.jpg

さくらんぼ

2012.07.07

私は最近、アメリカンチェリーをほぼ毎日食べ続けてます。
もはや軽い中毒状態です。

本当はサクランボにしたいところですが庶民には値段が高いです。

妻が久しぶりにお出かけしたいと主張するので、
だったら、さくらんぼ狩りに行けば一石二鳥?じゃないか!

ということで、「7月・さくらんぼ狩り・農園」で検索すると
清里にある「岩原果樹園」がヒット、しかし片道2時間半・・・
先週、家族のゴタゴタで片道4時間の福島まで行ったばかり、
また長距離ドライブは正直しんどい・・・

しかし妻が燃えてるし、さくらんぼがあるなら行くしかない!


4日は快晴・夏日でさくらんぼ狩り日和。
Image004.jpg








40分食べ放題 2000円 を支払い。農園のおじさんに説明を受けます。
「実だけもぎって種は地面に捨てて下さい。後はご自由にどうぞ。」
Image008.jpg








手が届く枝でも大量に実ってました。

Image009.jpg













背が低くてさくらんぼが取れない妻。

日当たりの良い枝の先っぽに生っているさくらんぼが甘かったです。
40分ひたすら食べ続け、すごく満足できました。

7月中旬までは営業しているようです。
皆さんもいかがでしょうか。

不動産部の寺門でした。

「眺望の良い物件」

2012.07.04

不動産部の井上です。

不動産の仕事をしていますと、毎日色々な物件を

みてあるきます。

人によって好みの土地というのは変わりますが、

駅近の物件、生活便の良い物件や眺望の良い物件

など様々です。

私も自社物件の仕入れやお客様の物件の査定に際

しては「眺望」は重要視する要素の一つです。

ただ単に「眺望」といっても山を見たい人、海を

見たい人、川を見たい人様々です。

一般的には眺望が良い場所は高台に位置すること

が多いのでデメリットとなることもありますが、

物件によってはこのデメリットを打ち消す眺望を

備えた物件に出会うこともあります。

今回は眺望の良い物件写真を載せてみましたので

気になる眺望の物件がございましたら私まで問い

合わせください。(今後公開予定の物件もあります)

「海の見える売り地」

前川.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

「海遠望並びに緑の多い環境」

 

グリーンヒル 001.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

「リバーサイド中古物件」(近々販売予定)

 

東田原 005.jpg 










設えの家

2012.07.01

7年前に当社でご新築させていただいた相模原市・高崎様邸へ、オーナーズレポートの取材でおじゃまいたしました。

 

kit cl.jpgkit op.jpg黒御影石カウンターのオーダーキッチンがインテリアの主役になっているお宅です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ldk.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

kit taka.jpg家具を含めて、オリジナルの設え(しつらえ)は住宅のインテリアをワンランク上質なものへと昇華してくれるのだなー。とあらためて気付かされました。

 

 

 

 

 

 もちろん、オーダーメイドのキッチンや家具は高価なものです。

しかし限られた予算の中でも「設え」は可能です。

 

  

hino kit.jpgたとえばモデルハウス「桧の香」のキッチンは、当社の標準仕様のクリナップ社製。

 

 

 

 

 

 

hino dk.jpgしかし周囲にタイルの腰壁と木製の棚を設えるだけで、インテリアの素敵な主役になってくれます。

 

 

 

 

 

nit.jpg壁のニッチも設えのひとつです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

hino wc.jpgトイレの中でも・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの素敵な「設え」をご提案できる工務店であり続けたいと思う、田端でした。