CATEGORY

LATEST

BACK NUMBER

 

旧スタッフブログはこちらから

←2012年7月のアーカイブ

2012年9月のアーカイブ→

2012年8月のアーカイブ

夏のあせり

2012.08.30

皆さん、今年の夏は楽しめましたでしょうか。
夏も終わりに近づき、宿題が終わってない子供が無茶を言い出す時期
です。

私も子供の頃、工作の宿題が終わらず、ペンの引っかけ金具?
(ポケットに差す部分)を外し、先端を少し曲げ「耳かき」として学校に提出し
先生に絶句されたことを思い出しました。

今年の夏の思い出を振り返ると風邪を引いたこと以外なにもないことに気づき、
今からあせって思い出作りをしています。


CIMG0171.JPG








昨日、友人にバーベキューを計画してもらい横浜ベイサイドマリーナに行きました。

夏の海!マリーナ!バーベキュー!少しだけ日焼け・・・
夏の思い出のノルマを無事クリアしました。ありがとうございました。


CIMG0169.JPGのサムネール画像









↑主催者の同業者であり友人の石川氏。
今度は船を借りて千葉方面へ行こうかという危険な計画の誘いをうけ
「よし、行こう」と快諾しましたが、ペーパードライバー同士、遭難の確率大です。

残り少ない夏を頑張ってエンジョイしましょう!
不動産部の寺門でした。




「SMILE SHOP」

2012.08.27

残暑お見舞い申し上げます。不動産部 井上 です。

住まい・る市場がオープンし早くも1カ月が経過し

ました。

おかげさまで、オープン以来連日多くのお客様にご

来場頂き大変ありがたく思っております。

さて、住まい・る市場には不動産情報や様々な建築

関係の展示・情報以外にカフェとスマイルショップ

も併設しております。

くらびとにある雑貨に比べ商品数は少ないのですが

少し変わったおしゃれな品物がおいてあります。

私が見たところ一番人気は、LEDライトがついた

ピンセットです。

 

ピンセット.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分ではまだ購入していませんが、いいなあと

思った一品です。その他には、

 

蛇口.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような蛇口もおいてあります。

もしかしたら、このような商品をわが社が誇る工

事部のつわものが取り付けてくれるかもしれませ

んのでご期待ください。

 

建設部.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住まい・る市場にご来場の際には是非みてください。

新 盆

2012.08.24

処暑とは名ばかりの残暑が続いています。

くらびとの田端です。

 

3月に旅立った愛犬アスリーの話題をブログに掲載

したところ、

「箱根ガラスアート工房」の今屋様から、ペット用

の素晴らしい位牌をいただきました。

 

1996-06-21 5-10-45_0022.jpg今屋様どうもありがとうございました。

 

私も家族もこのガラスモニュメントのおかげで、心穏やかにこの夏、アスリーの新盆を迎えることが出来ました。

 

 

強い残暑の日射しのなか、一筋の涼風に秋の気配を感じることがあります。

「秋来ぬと 目にはさやかに見えねども 風の音にぞ驚かれぬる。」

秋はもうすぐそこなのでしょう。

ピュイサンス

2012.08.21

残暑が続き、現場で汗だくになっており、顔と腕だけが日焼けしている氏居です。

 

お盆の帰省時に、今年にお引渡しさせて頂きました、

横浜市青葉区にあります「ピュイサンス」に実家への手土産を買いに行ってきました。

 

_O8A7561.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_O8A7581.jpg

 

 

 

 

 

 

 

ケーキや焼き菓子、パン、アイスなどいろいろな商品が並んでいました。

 

その中で、目が止まったのが、このケーキ!!

 

425002_129143117228646_636035702_n.jpg

 

 

 

 

 

写真の真ん中にある、抹茶に片流れのチョコレートで出来た屋根がのっかているケーキ

 

よく見ると ムッシュ トヨダ の文字が、、、、、

 

ピュイサンスを設計監理された 豊田 悟 先生にちなんだ名前のケーキがありました。

 

 

実は、このケーキ、建物着工前のお打合せの際に出して頂きました。

非常においしいケーキなので、是非 お近くにお寄りの際は、行ってみてください。

 

お店の中でも食べれます。

 

 

 

・・・・ ♪ さらば青春の光???

2012.08.20

高速道路を利用する機会が多く、お盆渋滞にもすっかり慣れてしまった、建設部の大舘です。

 

毎年、お盆と正月の時期には、ふるさとの埼玉県久喜市に帰省しているのですが、振り返ってみるとここ1、2年の間は特に、身辺での大きな変化が多かった様に思います。

 

・・・結婚をしたもの、離婚をしたもの、初めての子供が生まれたもの、大病を患ったもの、政治家になったもの、レストランの出店を始めたもの・・・・・等々。

 

そんな同級生達と再会をしていると、ふと、「青春はいつ終わったのか?」で始まる小説を思い出してしまいます。

 120815_144524.jpg120815_143848.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

   

イタリアンレストラン「オストリア・ケン」を始めた、「ヒラケン」こと大平 研 君。

彼の料理中の真剣な眼差しや白髪交じりの髭を見ていると、「青春の終わり」を感じてしまいました。・・・・・・・クラスの出席番号が一つ違いということもあり、授業中なども良く話しをしたことを思い出します。

 

120815_135711.jpg120815_140749.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピザやパスタも美味しく、(・・・何かのハーブ油なのでしょうか? 味付けが特に美味しかったです!) 店内も程よくシックで、ヒラケン君の人柄が良く出ている様なお店でした。

 

・・・・積もる話も・・・ということで、月末には30名前後のプチ同窓会の計画も。 楽しみです。

 

 

 

120815_235634.jpg 

 

猫も一緒に帰省させるのですが、車中は苦手な様で、しばらくの間はずっっっと、暴れておりました・・・。

 

ひとしきり落ち着いて、窓の外を眺めて黄昏ている彼女の青春は、いつ頃終わってしまうのでしょう??

 

 

 

 

もも!

2012.08.15

毎日暑くてだるだるモードの簑島です。

娘は長―い夏休み真っ最中で、先日山梨の笛吹市に桃狩りに行ってきました\(o)/ワア!―イ

今まで果物狩りは、苺、ぶどう、みかんと行きましたが、桃は初めてで、娘よりも私の方が楽しみで、やる気満々な感じで行ってきました。

笛吹市に入ると車窓から桃畑が次々に見えてきて、桃~!!桃~!!と着く前から大騒ぎです。(私が)

桃狩りプランは農園によって色々あるのですが、今回私たちが選んだのは、畑で桃2個もぎ取り(持ち帰り用)あとはテーブルで、もいである桃食べ放題!というコースです。

 

ブログ用 050.jpgブログ用 045.jpgもぎたての桃はちょっと硬かったけど、甘くてとてもおいしかった (^^)

聞くところによると、山梨の人は硬い桃を食べるそうで。

とにかく、もうお腹に入らないよ~と言うまで桃をたらふく食べて大満足です。

桃狩りの後はシャトー勝沼ワイナリーで、色々なワインの試飲して(私だけ)、おいしいランチを頂き、富岳風穴に立ち寄り自然の冷蔵庫で涼しい思いをして、また来年も行きたいね~と娘と話しながら帰って来ました。

メロメロです

2012.08.12

連日の暑さに少々バテ気味。

そんなお疲れモードの私を 毎日癒してくれる

可愛いルームメイトをご紹介します。

先月、縁あって私のところへやって来たクルミちゃんです。

2012-07-17 12.44.22.jpg

このクルミちゃんは 総務スタッフの簑島さんちのバニラちゃんが産んだ

赤ちゃんなんです。

※詳しくは、くらびとスタッフブログ 6月22日公開の『大事件!!』を

  ごらんください(^^)

 

ウサギちゃんは、とにかく かじるのが大好き。

油断していると、電気のコード、お部屋のクロス、畳...

なんでもかんでも 手当たり次第にガジガジやっちゃいます。

2012-08-11 19.45.52.jpg

電話機のコードも ほら、ごらんのとおり。見るも無残な姿に...

でも、どんなにイタズラでも ヤンチャでも 、何をしても

こんな風に見つめられると、『ま、いっか!』

という気持ちになってしまいます。

2012-08-11 06.56.51.jpg

クルミちゃんの、一挙手一投足にメロメロになっている

親バカならぬ、飼い主バカの 総務部 町田でした。

 

実相院

2012.08.09

総務部 大坪です。

 

先日 京都 岩倉にあります 実相院へと行ってまいりました。

 

実相院で有名なのは床板に外の木々が写り込む「床もみじ」「床みどり」でしょう。

 

とあるコーヒーメーカーさんがCM撮影を行ったところとして有名なところです。

残念ながら写真撮影ができなく、画像も転載禁止でしたので、どのようなものなのかは下記のリンクをご参照ください。

 

http://www.jissoin.com/

 

また、実相院のピカピカの床は糖を布袋に入れて磨いているとのことでした。

 

有名な「床もみじ」の季節ではありませんでしたが、こじんまりとしたお寺で

観光客も2組 3組程しかおらず、ゆっくり観光することができました。

 

今回は「床みどり」を鑑賞することができたので、

 

次回は「床もみじ」を鑑賞できる季節に拝観したいなと思いました。

避暑

2012.08.06

暑い日が続いています。
室内にいても冷房が効いていない部屋では、
じっとしていても汗が出てきます。

こんなときは、冷水シャワーでスッキリしたいですね。
新陳代謝が激しいせいか?夏場の汗の量が大変な神場です。

先日、この猛暑に我慢できず、海に行くことになりました。

普段なら、私の地元の茅ヶ崎の海岸に行くのですが、
近年は海水浴には葉山の一色海岸へ行っています。
葉山の御用邸の隣にある比較的静かな海岸です。

お洒落な海の家も何件かあったりし、
若いカップルや家族連れの方々も多く見られました。

葉山の御用邸の隣であることから、
警備の警察官さんたちもちらほらと海岸を歩いていたり、
また近隣のお店などでは、
長閑な葉山の海岸周辺で、スローライフを過ごしている方々もいらっしゃいました。

残念ながら、この日は写真を撮ることができませんでしたので
夏らしい海岸の風景をお見せ出来ませんが、
もう一度、残りの夏を満喫できる海水浴には行きたいと思っています。

DSC_0389.jpg
あ!写真は、ランチで寄ったレストラン内で撮ったものです。
その情緒ある風景に思わずシャッター押してしまいました。




 

貴重なもの?

2012.08.03

これは なんの実でしょうか?

(写真の「実」は 直径2~3センチ程度)・・・・・

コピー ~ 実DSCF9569.JPGコピー ~実 DSCF9570.JPG

 

 

 

 

 

 

 

『「畑を始めて40年以上 こんな実は初めて!」と地元の話題に・・』

などというネット記事もあり 「そんなに貴重なもの?」と

急遽撮影致しました(台風4号が通過した6/20朝撮影)。

 

 

正解は・・・ジャガイモの実で~す。

~私達が食用する「ジャガイモ」は、地下の「茎」の部分であり「実」ではありません。

 

見た目は ほとんど「ミニトマト」・・・

実はトマトもジャガイモも同じ「ナス科」の植物で「兄弟」なのです。

そのままにしておく 薄い赤味のある色になり 食べる事も可能だそうです。

 

 話題の春ジャガは624日に無事収獲を終えました。

葉の茂りが充分で 茎高も優に60センチ超えの健康優良児!

・・・あまりの繁茂に

「つるぼけ(葉や茎に栄養をとられ 花や果実等が育たない現象)」を心配しましたが・・・ 

 

コピー ~ ジャガDSCF9596.JPG 

*スーパーの「大き目のビニール袋」満タンの収獲!

 

 

 

 

おっーと 休んでいる余裕はありません。ジャガイモ跡地を直ぐに石灰で中和して「サツマイモ」の移植が待っています。

(*この時期を逆算してサツマイモ苗をプランターで 

栽培中!)

 

休みの日は・・・

「プチ農家」と「プチ家庭教師(小6長男に算数約12時間)」に変身する 何かと多忙な東海林でした。

 

 

PS 写真撮影後 何気なく会社付近のジャガイモ畑を

よ~く見ると・・・あっちこっちに「実」が!!・・・

「そんなに貴重なもの?」

 

 

←2012年7月のアーカイブ

2012年9月のアーカイブ→

HOME | BACK