2012年11月のアーカイブ

花よりだんご

2012.11.29

先日、箱根の仙石原にススキを見に行ってきました。

よく考えてみたら、ススキを見に行くのは初めて?かな?

車で30分の距離に30数年 暮らしていながら、初めてなのは

"いつでも行ける"そんな風に思っていたからかもしれませんね。

少し離れた場所にある臨時の駐車場に車をとめていざ出発!

2012-10-31 12.20.04.jpg

時期的には少しピークを過ぎてるし、すいてるかしら?と思いきや

そこはやはり箱根。沢山の観光客が訪れていました。

2012-10-31 12.21.23.jpg

太陽の光を浴びて、金色に輝いたススキは ホントにきれい!

だったのですが。。。いかんせん、ウデが悪い。

この写真では、あのキラキラをお伝えできないのが

残念で仕方ありません(^^;

2012-10-31 12.26.24.jpg

歩いてみると、以外に足場が悪いのねぇ...などと思いつつ

どんどん先へ進んでいきます。その時、ふと、思いました

『このまま進んで行って、最後ってどうなってるの?』

"最後"は...

2012-10-31 12.34.58.jpg

『この先は通り抜けできませんので、ご注意ください。 箱根町』

と、書かれた看板があり、その奥は狭い 木のトンネルが続いていました。

さて、"最後"も見たことだし、帰りますかね...

2012-10-31 12.34.29.jpg 

振り返ってみると、スタート地点がホントに小さく遠くに見えます。

沢山歩いたし、良いかっ!と、帰り道にあるお茶屋さんで一服。

2012-10-31 12.53.39.jpgのサムネール画像

景色を楽しみに来たはずが...

結局 "花よりだんご" の 総務部 町田でした。

紅葉狩り

2012.11.26

総務部大坪です。

先日地元の友人たちと日光へ紅葉狩りへ行って参りました。

日光に着くまでは比較的道も空いており、これはいい日に来れたのかな??と思っておりました。

が、しかし、、、

日光駅に近付くにつれ、交通量が増してきてしまい、ついには大渋滞にはまってしまいました。。。

なんとか渋滞を抜け、いざ東照宮へ!!

となりましたが、時刻は既に15時半。。。

東照宮も途中までしか拝観できない、、、

友人たちと悩んだ挙句、その日は東照宮を諦めることにしました。

その後 東武ワールドスクエアに場所を移し、

世界中の様々な建築物のミニチュア&イルミネーションを見て、

少し心残りはありましたが、今回の日光弾丸ツアーを無事に終えることができました。

来年はきちんと東照宮を拝観したいな~と思いました(笑




PB241206.JPGPB241221.JPGPB241302.JPG









あたたかい表情

2012.11.23

すっかり寒くなりましたねぇ~!?
11月に入ったばかりの頃、さっそく乾燥してきたところで、
風邪を引いてしまったようで『マスクマン』の毎日を過ごしていた神場です。

本日はちょうど11月の3連休の初日です。
新進建設でも3日間の連休で、完成見学会イベントを行っております。

ご存知な方もいらっしゃるとは思いますが、こちらの記事でもお知らせさせていただきます。

今回は、足柄上郡開成町の小田急開成駅からも徒歩でアクセス可能な会場となります。
<http://www.shinshin-kurabito.com/event/>

ご興味ある方は、是非ご来場いただければと思います。

さて、着工から完成までを毎日眺めることができ、
また、いちスタッフとして、お客様が訪問された際に、
ご案内までさせていただいた モデルハウス『桧の香』 も先ごろ2歳となりました。
<http://www.shinshin-kurabito.com/model/hinoka.html>

完成後2年経った今でもその趣き深い雰囲気から
フっと立ち寄ってしまったという嬉しいお言葉をいただくことが多々あります。

また、これからの時季、『桧の香』は、
1階フロアおよび土間に敷設された床暖房もさることながら、
来場されたお客様を迎え入れてくれる「温かな表情」があります。

私の個人的な見解として、
今回の見学会会場の邸宅のベースになっているのではないかな?
と考えております。

見学会会場にご来場された方の内で、
少しでもこのベースになっているだろう『モデルハウス桧の香』にご興味を抱いていただいた方は
是非とも、新進建設 本社前にあるモデルハウスへご来場いただければと考えております。

私の言う『温かな表情』を共感いただける方が、いらっしゃれば幸いです。
また、そのほかの表情に気づいていただければ、これ以上に嬉しいことはありません。
ご来場をお待ちしております。

H24度 金の卵達

2012.11.20

今年も「金の卵」達が 新進建設(株)にやってきました。

南が丘中学校1年生の男子生徒2人です。

 今年はどんな事を・・・・と考えましたが、来る生徒は皆「最初で最後」なので、昨年とほぼ同じ内容の「体験学習」とさせて頂きました。

 

ヘルメット姿.JPG


現場講師「氏居部長」とヘルメット姿にて・・・

建築中の「現場」は 日常生活では入ることないですよね!・・・貴重な体験!






大工さんへ質問.JPG


現場の中で「大工さん」に質問・・


「なぜ大工さんになったのですか?」

「この仕事をして うれしかった事は?」





「木材の種類」.JPG


別の現場にて・・・


ここでは「木材」についての質問が

幾つかでましたネ!





私が中学生の頃は「体験学習」なる授業はなく、「羨ましい」と思う反面「中学1年だけでいいのかな?」とも思います。

 学習到達度の高い北欧では 「子育て=将来の良き納税者の育成」という概念があるそうです。思わず同感!! 


昨今では「就職」の現象のひとつに「753現象」なるものが存在します。    (中卒の7割、高卒の5割、大卒の3割が入社3年以内で退職する)


転職を繰返す事に否定はしませんが・・・・・そこには「厳しい現実」があります。   また新聞に目を向けると子供達に関連する様々な「事件・事故」が後を絶ちません。

子供達の純粋な目にはどう映っているのでしょうか?


 「何がしたい」を積極的に決める事は大人でも難しい判断です。

「何が自分に向いているか」「自分にはどんな事ができるか」を探す子供達の   これからの長い旅の終点に、「希望」や「夢」が存在する社会である事を願うと共に、私達「大人」が志を高くもって導いていく義務あると思います。


 「金の卵達 ガンバレ!」いや いや・・・                 それ以前に疲れた顔した大人達へ「ガンバレ!ファイト!」           自分を含めた全世界の「大人達」にエールを贈りたい東海林でした。

秋を散策

2012.11.17

20代の頃は、" 秋 "というと、なんとなくもの寂しくなるような

気がしていましたが・・・

 

年を重ねて、今ではしっとりとした" 秋 "を味わえるようになりました。

 

 

001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日のお休み、葉山に住む伯父と伯母、そして3年前に東北に

移住した両親を誘って、以前から約束していた箱根へ紅葉狩りに出かけました。

 

 

 

R134から西湘バイパスを抜けて、さぁ山粧う箱根へ・・・ 

やっぱり最高♪ 湘南の海・・・

 

 

 

 

 

299.JPG

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

294.JPG

 

 

 

  

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

平日だというのに、地方や都内近郊のナンバーの車で賑わい

小田原あたりから少しづつ渋滞に・・・

 

 

予約に間に合いたい私は、ナビの誘導どおりにハンドルを切ると

新鮮な景色が広がり

 

そこは旧東海道  

 

急勾配な坂道

お玉が池

 

 

 

茅葺屋根の休憩処

 

 

DSCF0516.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うそ寒、甘酒がなんとも美味しい

 

  

  

 

DSCF0520.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山を登りきる頃にやっと紅と黄のコントラストが鮮やかに・・・ 

晩秋の箱根

 

 

 

 

さぁ芦ノ湖のほとりにあるホテルまでドライブ~

山稜に青空が映え、遠くに臨む富士山、湖面に日が差し込んで

本当に綺麗でした

 

 

 

  

315.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

喜寿を迎えた伯父と伯母が "素敵な景色を見せてくれてありがとう"

と喜ぶその笑顔に私の方が幸せな気持ちをもらえたひとときでした。

 

くらびとスタッフ  佐藤

学園祭に行ってきました

2012.11.14

くらびと小柳です。

 

先月の研修旅行先・加賀屋の長子さんが子供の学校行事には参加したことが

ありませんと仰っていました...長子さんほどではありませんが、

仕事をしているとなかなか子供の行事に参加出来ずに日々過ぎてしまいます。

娘も来年は大学4年、就職活動も始まるため、今年で学園祭の参加も最後との事。

「有終の美を飾るから見に来てね~!」と言われ、いざ娘の通う大学へ。

 

 

 

 

CA0VBJYJ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

構内には教会を併せ持つ、140年近い歴史と伝統のあるこの学び舎で

一生懸命勉学に励んでいる....はず......と思いたい。

 

 

オー!!マイ!!ガ~~!! ビックリ!!

いつラテンの血が入っちゃったんでしょう~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CAF8J5TJ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CABLU947.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青春時代ですからね!

楽しそうでなによりですっ

 

 

質の良い眠りを求めて・・・

2012.11.11

あまり悩み事をためないように心がけているつもりですがが、もう10年以上悩んでいる事が

ありまして・・・・

朝遮光カーテンの隙間からでも少しでも日が入ってくるとすぐ目覚めてしまうのです。

夜更かしなので、朝は7時まで寝ていたいのが私の望み。

家の外にシャッターをつけて朝日を遮断するのは、窓の構造上無理・・・インプラス.gif

そこで考え抜いたのは、リフォーム用断熱内窓・インプラス。

業者さんにお願いしてガラスの代わりに光を全く通さないアルミ板を入れてもらいました。

家の中に雨戸があるみたいで、インテリア的にはイマイチですが、

朝何時になっても真っ暗でぐっすり。おまけに

防音効果があるので外を走る車の音も気にならなり、これからの寒い季節は断熱効果も期待

できそうです。

 

それから最近買った安眠グッツが、トルマリン入りの枕カバーとベットシーツ。 

torumarinn.jpgトルマリンは鉱山で採れる天然鉱石ですが、山梨でふらっと

立ち寄った健康用品店で、体がぽかぽかと温まり良く眠れる、目の疲れが取れる、

肩こりが楽になる、とすすめられて 半信半疑で約1万円で購入しましたが、

なんとなく効いている気がします。

まだ使い始めて1週間なので、効果の程は次回のブログで報告したいと思います。

最近疲れているのか、歳のせいか・・・眠りにこだわる河口でした。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の初めに川でドライブ?

2012.11.08

いつまでたっても免許証がゴールドにならない藤間です。

友人のインテリアコーディネーター・吉本さんのお誘いで

免許がいらないカヌーに初挑戦してきました。

まずはガイドさんから陸地でこぎ方を教えてもらい

おっかなびっくり乗り込みます。

ちゃんと浮くのでご安心を

 

『み~ぎ、ひだ~り』とカヌー経験者吉本さんの掛け声に合わせながら

漕いでいきます♪

不思議な浮遊感と普段とは違った目線もこれまた新鮮です。

   

   

 

031.JPG

   

鉄橋の下をくぐり

釣り人の近くへ行かないように注意しながら(でも寄ってしまう・・・。)

真正面に見えるスカイツリー

夜のツアーもあるようなので寒くなる前にいかがでしょうか?

 

0_041.JPG  

   

   

   

   

夜景も綺麗です

2012.11.05

こんにちは

 

くらびと スタッフ 露木です

 

全社員の中で少し遠い地域に住んでいる私は

先日の社員旅行では遅刻しないように少し早めに家を出発して

時間の余裕を見越していましたが

若干早めに羽田に着いたので、お気に入りの場所で時間を過ごしていました。

 

お気に入りの場所の第一ターミナルビルの展望デッキは

富士山と飛行機の離発着が同時に見れるスポットです。

規則正しく離発着を繰り返す飛行機は見ていて飽きのこないものですね。朝の風景.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

朝の風景は清々とした感じですが

DSC_0062.jpg

 

 

 

 

 

 

 

夜景となるとこんな感じに‥‥

 

デジカメを持っていかなかったので多少ぼやけてしまいますが

いろいろな光が混ざり合って綺麗に思えます。

帰宅の際に見た空港の夜景は普段あまり見ることがない風景なので

見入ってしまってだいぶ遅い時間まで居てしまいました。

 

旅行という日常から非日常の時間を過ごすことで心も豊かになりますが

夜景のような、やわらかい光を見ていても やっぱり心が豊かになりますね。

                                                                                     

 

まずは、温泉よりも

2012.11.03

先日出掛けた加賀屋さんのすぐ近くに、

石川県出身のパティシエ、辻口博啓さんの

LE MISEE DE H がありました。

甘いもの好きの円山です。

 

行く前から楽しみにしていたので、

もう1時間もしないうちに、社員旅行には絶対のつきもの「宴会」だというのに

くらびとスタッフの藤間さん、小柳さん、町田さんと一緒に

辻口パティシエのケーキをいただきました。

 

DSC00224.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

私は一番手前のチーズケーキ(ちゃんと名前がありましたが忘れてしまいました)

をチョイス。

お味は...上品で薄味の煮物みたい?で、まったく甘くなくて不思議。

この日は夕方遅く、ミュゼは閉館時間。

翌日出発前にもう一度、辻口パティシエの作品を拝見に。

あめでつくられたオブジェが数点ありました。

大胆な作品!でも、大好きなお菓子なのにわくわくしない...

あの、ケーキ屋さんのショーケースを見てうれしくなるのは、

食べられる!!から?でしょうか。