CATEGORY

LATEST

BACK NUMBER

 

旧スタッフブログはこちらから

←2013年2月のアーカイブ

2013年4月のアーカイブ→

2013年3月のアーカイブ

和み

2013.03.29

今年は、1週間から10日程度はやい桜の開花状況。
その淡いピンク色の姿に心が和みながら通勤している神場です。

実は私の個人的な桜の名所があります。
通勤経路にある二宮駅北口からJR東海道本線沿いを東京方面に少し歩くと
葛川と交差する新原田橋(わんぱく橋)があります。

この新原田橋でバスに乗りながら見る桜が、見事な咲きっぷりを魅せてくれます。
今年も満開になったようです。

ちょうど昨日この景色を撮らないではいられずに、
思わずパシャリと撮ってしまいました。

sakura.jpg













この葛川沿いには桜並木があり、清流の名残ある葛川の景色を彩っております。

二宮町では、この桜並木のを盛り上げるため、
毎年『夜桜ライトアップ』を開催しているようです。

今朝の「めざましTV」では
都内の桜の名所「目黒川」の桜並木が案内されていました。
私も以前毎日目黒川の桜並木を望む職場にいたことが有りました。

目黒川の桜並木は住宅街、ビジネス街を抜けるにもかかわらず、
そこを歩く方々には、心和む気配がありますが、
二宮町 葛川沿いの桜並木も情緒ある景色が和みます。

そして、桜は咲いている姿も良いですが、
散っていく姿に切なさを感じながら、その静寂な美観はなぜか見入ってしまいます。

まだまだ、桜もがんばっています。今週までが見頃と思われます。
あぁ、記事を書いている内に、今週末お花見にでも行きたくなってきました。

もうすぐ春・・・ですね!

2013.03.26

桜の開花・卒業・入学・・春です!

何か心がウキウキしますが 皆さんは何か計画がありますか?

 

私は 今年も目一杯の野菜栽培を計画中(20品種)!

メインの「スイカ」栽培は不変ですが、昨年3毛作を一部成功させて図に乗り

今年は無謀にも「プランター」を有効利用した「4毛作」に挑戦!!・・勝算ありです

 

毎年 失敗の連続ではありますが・・・その失敗の中で 改善点を見出し次回につなげています。

そして健康の為にも 「収穫した野菜を食べまくろう!」と思います。

 

 

①ビニールハウス.JPG

②ビニールハウス.JPG










冬場は 今回より本格的に「ビニールハウス」を多用ました

 *ご覧のとおり 風に飛ばされない対策が必要・・・

 

③収穫野沢菜.JPG

④収穫ほうれんそう.JPG








                     

                                                                                                                  

3月中旬に収穫完了したのは 「野沢菜」(左)と「ほうれん草」(右)

「野沢菜」は「漬物」だけでなく「ほうれん草」と同様な調理をして食べます。

*野沢菜に「つぼみ」ができはじめたので 急いで収穫!(写真は2月中旬)

 産地では「70センチ~100センチ」まで伸びるそうです。

 実際の収穫物は 40センチ程度でした・・が納得です!

 

⑤ジャガ.JPG

⑥じゃが.JPG








              

                                                                                                                      

 3月中旬には 今年度初の栽培開始→ジャガイモ

購入した無菌ジャガイモ!このまま植えてもいいのですが 半分にカットして植えました

①植える前の数日間 十分日光に当てる(強い芽を育てる)

②カットした後 「カット」面には「石灰」をまぶす(消毒)

植えた後に マルチング(ビニールで覆う)を施す

(娘に手伝ってもらいました)

→マルチングにより 地表温度が上がり 成長促進及び害虫の侵入を防ぎます

*「資金投入」は最小限に・・・しかし「手間」は惜しみません・・・


⑦種苗.JPG

 種苗用ビニールハウス 

ビニールハウスを2つに重ねてみました。保温性は抜群!

(去年まで これに気づきませんでした)

発芽用トレーに 3/20「かぼちゃ」の種を蒔いて入れてあります。

この「かぼちゃ」は台木用で、これに「スイカ」と「キュウリ」「接ぎ木」します。~~~初体験! 

 


⑧そらまめ.JPG


昨年10/10に種を蒔いた「ソラマメ」に3/20綺麗な花が咲きました。

大きな実に成長して6月に収穫予定!

*野菜の中では「最上級」の綺麗な花です


 

 

 

⑨堆肥.JPG

堆肥作成ゾーン 

 雨水侵入を防ぐ為 昨年まではプラスチックの板で表面を覆いましたが 今年からビニールシートに変更!

→抜群の効果・・

(ここも何故去年まで気づかなかったのか・・・)

中では落葉がどんどん「堆肥」に姿を変えています。

うれしいのは「ミミズ」も一緒に繁殖している事です。

ミミズがいる土はすごいんですよ~  

                    BY 東海林

満開です!

2013.03.23

 

この時期は、上を見ながら運転してしまう くらびと小野間です。

前の通りは、桜満開です!

会社にいながらお花見気分が味わえます。

 

桜1.jpg

住まいる・市場のさくらカフェのテラスからはこんな感じです。

お茶を飲みながらお花見はいかがですか?

皆様是非、お出かけ下さい!

 

桜2.jpg

先日面白いものに出会いました。

 

泡風呂.jpg

「フォームスパ」(byLIXIL)

 

超微細な泡が出てくるお風呂です。お湯の上に泡があるので、蒸気で本がよれよれになったり、メガネが曇らないそうです。

リビングにも置けちゃう!

でも、出るときは、きっとアワアワです。それも楽しそうですね。

こんなお風呂、誰かのお宅に置かせていただきたいです。

春のたよりに誘われて・・・

2013.03.20

 

 

暖かい春の風が吹いて、あちらこちらで桜の花が咲き始めました。

淡いピンクの色合いは、儚げで本当に美しいですね。

 

 

 IMG_1566.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春分の日

祝日と定休日が重なり

"お天気だし、朝一から出掛けよう!"

 

 最近、グッとお年頃になった息子に、"何か美味しいモノでも食べに行こうか?"

と誘ってドライブへ♪  

 

 

そう言えば最近TVで、都内の "へそ" 中心部にある大宮八幡宮が放映されていたな

パワースポットとしても知られていて・・・何やら妖精が現れるのだとか。

おもしろそう♪

 

 

目的地は、桜祭り 大宮八幡宮 に決定。 

ナビをセットして、Go!!

 

 

さくらは三部咲きから五部咲きでしょうか。 参拝のために行列までできていました。                                     

   

IMG_1561.JPG  IMG_1547.JPGのサムネール画像     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほど近い代々木には、緑溢れ、厳かなたたずまいの 明治神宮もあります。

廻ってみよう~

 

 IMG_1603.JPG

IMG_1604.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多くの外国人観光客で賑わう境内

 

IMG_1597.JPG

    IMG_1568.JPG

         

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

力石・・・ 江戸時代、氏子や村の若者達が神事の力競べをしたという石が

       奉納されていました

 

 

 

IMG_1565.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隔雲亭・・・明治33年、明治天皇の御思召によって、皇后様のために建築。 

戦災で焼失するも、昭和33年に増築して再建されたそうです。

 

 

 

 IMG_1574.JPG                                   

          

IMG_1577.JPG

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

清正井・・・戦国武将、加藤清正が掘ったとされ、一年中絶えることない清水で

               知られています。    こちらもパワースポット☆

 

 

 

IMG_1591.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さなおじさんの妖精には、残念ながら出逢えませんでしたが、、、

よい休日となりました♪

 

皆様に、幸運がありますように。。。

 

 

くらびと佐藤でした。

 

 

な~んちゃってカリスマ収納主婦...でもなく。

2013.03.17

いつからでしょうか...毎回、くらびとの優しいママ・河口さんが

「箱空いたよ~」と声をかけてくれ、どれだけ持って帰るの?!

と言われるくらい、くらびとで使用しているコピー用紙の

空き箱を頂いております。

...その箱の行き先は...

 

 

 

 

画像 061.jpg

 

 

 

クローゼットの枕棚の上だったり...

夏用のタオル掛けやマット入れです。

 

 

 

 

画像 063.jpg

 

 

 

こちらは別の収納庫。洗剤など日用品雑貨のストック入れに

かわいくマスキングテープで補強してみたり...♪(ただの自己満足)

他にもキッチンのシンクの下にゴミ袋やラップ入れに使用中。

軽くて丈夫、壊れたら資源ごみへ...といいことだらけなのです。

子供のノート入れにも使えるよ~!と河西さんにも無理やり押し付けてます。

 

カリスマでもなんでもない、ただのド・貧乏人 くらびと小柳でした。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユニバーサル スタジオ

2013.03.14

春が近づいてくると なんだか出かけたくなりますよね・・・・・

約10年ぶりに大阪ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ってきました。

パーク内は10年前とはだいぶ変わっていて

中でも一番気に入ったアトラクションは 「スパーダーマン」!!

そして出口付近で売っていた 中華まんに感激!!すごい!!

 

002[1].jpgスパイダーマン中華まんは具材に豚肉と野菜と春雨が入っていて、

春雨でスパイダーマンの腕から出るスパイダーネットを表現しているらしいです。

価格は400円で少しお高めの中華まんですが、大満足でした。

キャラクター中華まんシリーズは他に、

「ハローキティまん~チーズ&ポーク~」

「スヌーピーまん~カスタード~」

があると後から知って、また行ってみたーーい!!と思っている河口でした。

 

 

あの日から・・・

2013.03.11

くしゃみ鼻水が止まらなくなり

とうとう市販薬に手を出してしまった藤間です。

くらびと、住まい・る市場の前の通りの桜並木もつぼみが膨らんできています。

 

あの日、2階から小柳さんとあわてて下りてきて

通りの電柱が信じられないほどゆらゆら揺れているのを見ながら

みんなでデスクの下に避難しました。

 

 

2013.3.11.jpg2年経って自分は今までと変わりなく暮らせることに

もっと感謝しなければ・・・と思った1日でした。

 

 

 

 

 

 

見本市にて

2013.03.09

こんにちは

くらびと 露木です

 

先日、新しい建築資材の情報収集を行うべく、建築資材の見本市へ行ってまいりました。

 

企業ブースを巡ると新しい技術の出展やインテリア資材の出品で賑わいを感じます。

 

リリカラ.JPGクロス.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日は有志を募って東京まで行ってきたのですが、各人持つ印象は揃って

「前回と比べて盛況になってきたね」というものでした。

これも経済効果も表れか!?

明るい兆しが見えてくると良いですね。

 

いろいろと新しい素材を見るといつも思うところが有ります。

 

「モノ」はいろいろあふれているのですが

その「モノ」は、より暮らしやすい生活の場とするためにお客様にとって必要なものなのか、ということです。

住まいをより暮らしやすい生活の場とするため、家具や住宅設備などのインテリアを選択し

「空間」、「人」、「モノ」を調和させるご提案をこれからも行ってゆきたいと考えています。

 

 

 

 

 

 

 

再生リフォーム中

2013.03.05

 

新築のお手伝いをしておりながら、既存のお宅の解体には

いつも寂しい気持ちになってしまう、古いもが大好きな円山です。

既存のお宅の欄間や建具をとっておいて、新しいお住まいに生かされるお客様を

いつも素敵だな、と思います。

 

そんな我が家の再生リフォームその①

押入れ板戸.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引戸表.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親戚の家でとってあった木の雨戸を、和室の入口と押入れに使ってみました。

(もちろんもとは普通の襖でした)

もちろん、敷居、鴨居に合うように自分で加工しました!

結構味がありませんか?

 

その②

 

格子ドア.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドア自体は新品(手作りです)ですが、ガラスは古いお宅に使われていたものです。

ガラス屋さんがとっておいて下さったものを、指定のサイズにカットしてもらいました。

キラキラ光る、味のあるガラスです。

ノブは、金物屋さんでホコリをかぶっていた売れ残り!です。

自然塗料をホームセンターで購入し、下塗りまで終わったところ、少々まだら模様です。

それにしても、このドアは毎日機嫌が違います!

開け閉めがきつい時もあれば、ご機嫌の良い日もあってお天気次第。

無垢ならではでしょうか。

 

 

 

藤井の犬ブログ

2013.03.02

くらびと藤井です。

昨年の秋に愛犬のビーグル「コマメ君」を亡くして

哀しみが癒える間もなく

ダックスのくるみ君が1月に天国に旅立ってしまいました。

 

はじめて里親になった思い入れのある子で

とても可愛い家族を急に亡くしたショックは凄まじく

「こんな辛い思いをするのは無理だから、もう犬を増やすのは止めよう」

と思いました。

犬が生きがいの私達夫婦がそう思うくらい、深い哀しみでした。

 

まだ食事もロクに食べれなかった命日から6日目、

個人的に親交が深い不動産屋の方から電話がありました。

 

非常に改まった様子で、

 

捨てられたダックスを保護している方がいて

自分で里親になってくれる人を探している。

里親が見つからなかったら

自分で飼おうと思っていたが、

子供が犬の毛で喘息になってしまって困っている。

保健所には入れたくないので、藤井家の家族にしてあげれないか?

 

との事。

 

よりによってのタイミングだったので

丁重にお断りをしたのですが、

別の友人にその話をすると、

 

あえてこのタイミングでそんな話があるのは

何か意味があるんじゃない?

 

って言われ、そうかも知れないと思いました。

 

結果・・・

 

気持ちの整理の為

命日から1ヶ月待ってもらい

我が家に新しく仲間入りしました。

 

きっとこれは保護活動を止めるなって言うことだと思い、

また、亡くなったわんこ達の分まで他の子を幸せにしてやれ

って事なんだと思うことにしました。

 

ということで、藤井の犬ブログはまだまだ続いて行きます。

 

 

DVC00131 (2).jpg

 

くるみくん、短い間だったけど、本当にありがとう。

←2013年2月のアーカイブ

2013年4月のアーカイブ→

HOME | BACK