2013年4月のアーカイブ

潮干狩り >゜)))彡

2013.04.28

 

だいぶ暖かくなり、日々過ごしやすくなってきましたね。

 

少し早いですが、海の公園へ潮干狩りに行ってきました。

ちょうど気候にも恵まれ潮干狩り日和!

3歳になる娘もMYシャベルとバケツを持って気合全開で張り切っていました。

 

 

潮干狩り1.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして海につくなりダッシュで波打ち際まで!

娘は手当たり次第貝をバケツに放り込んでいましたが、

よくよく中をのぞいてみると豆粒のようなアサリや貝の破片ばかり(_)!!

海の公園の規定により2センチメートル以下の稚貝の採取が禁止されているため、

もちろんキャッチ&リリースしました。

リリースするところを見られると娘に怒られるので、こっそりと海へ返しました。

 

潮干狩り2.JPG

私も娘に負けずに頑張ってアサリを採掘しましたが、

時期が少し早かったためなのかあまり取れませんでした。

 

 

潮干狩り3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家に帰りアサリを調理して美味しくいただきました。

娘は自分が取ったものだと自慢げに食べていたので、

本当のことは言えませんでしたが・・・(^_^;)

 

ゴールデンウィークは混雑が予想されますが、是非みなさんも潮干狩りへ行ってみてください。そしてよく取れるポイントがありましたらこっそり教えてくださいね。

不動産部柏木でした。

 

 

 

お出かけKITTE

2013.04.25

不動産部の寺門です。

特に披露できる建築ネタがない私はお出かけの記録を見て頂くしかない!

ということで・・・最近は頑張って遠出しています。

「もうスカイツリーも空いてきただろうし・・・天辺まで行くか!」
と妻を誘って車で移動。
もはや名物になっている首都高・箱崎JCTの渋滞・・・・
渋滞が嫌になって衝動的に首都高を下りる。

東京駅の側を走っていると見慣れない商業施設が
KITTE.png








妻が「キッテだ!テレビでやってた!」とテンションを上げます。

キッテ?なんじゃそら?
どうやら旧東京中央郵便局(日本最大)の局舎を改築して
日本郵便が商業施設を初めて作ったとのこと。
調べたら隈研吾が内装環境設計を手掛けており、新歌舞伎
座に続いて大忙しです。

箱崎渋滞で心がポッキリ折れていたのでスカイツリーは諦め
「KITTE」に突入しました。

KITTE2.jpg













5階まで吹き抜けでトップライトから光が注ぎます。

KITTE1.jpg













ショップは「中川政七商店」等、大人向けな感じです。

kyokutyousitu.jpg













旧郵便局長室も見学可能です。
人が多くてよくわからないですね。
kyokutyou2.jpg








局長室からの風景。
さすが局長。いい眺めじゃないですか。

美味しそうなお店もたくさんありました。
また次のブログに向けてお出かけをしてきます。
計画性が「0」なのが良くないところです。

次回のカフェイベントでは・・・

2013.04.22

さくらカフェ前マスターの井上です。

先月後半からさくらカフェの店名にちなみ

夜桜もカフェからみてくつろげるイベント

「桜まつり」を企画しメニューの改訂と期

日限定のアルコールの提供を47日まで

2000営業をおこないました。

今回新たにスタンダードとして追加したもの

はピザですがこれがなかなかおいしいんです。

アルコールを一切飲まない私は正直よくわか

らないのですが、期日限定で提供したシ―ドル

も試飲した方にはとても好評でした。

 

シードル.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(緑色の瓶の方は洋なしの味で人気商品と仕

入れの際にいわれましたが・・・注文が?)

しかし、これがイベント期間中の明暗をわけ

ました。

 

 

ピッザ.jpg

 

 

 

ピザはそれなりに注文もあったのですが、シ―

ドルはほとんど注文がありませんでした。

季節的な要素もあったのかもしれませんが、あ

たりとはずれが出てしまった形となりました。

アルコールの提供は通常はしておりませんので

後日何かのイベントをカフェで行う際には逆転

ホームランをねらっての宣伝活動をします。

(お酒を飲めないので伝える力が弱いのか?)

ただ、焼きたてのピザはなかなかおいしいので

何人かで来た際には是非一度ご賞味ください。

ただおいしいだけ、人気商品ということだけで

は簡単にはうれないんだなーと痛感しました。

結果、大人の世界は厳しいので、シ―ドルのは

ずれの責任をとってマスターから見習いに降格

し朝のデッキ掃除を担当しています。

と半分冗談ではありますが、スイ―ツをより

充実させる目的もあり、あらたに調理師の者が

カフェ責任者となりました。

今後もより皆さまを飽きさせないように季節

メニュー、手作りメニューなどを取り入れて

営業してまいります。

さくらカフェの今後の展開を楽しみにしてくだ

さい。

夜景!

2013.04.20

今回は、なかなか見る事が出来ない夜の建物をご紹介!

 

こちらは、2年前に完成し、内覧会をさせて頂きました

秦野市のM様邸です。

 

見学会では、夕方までの開催なので、夜の建物は見て頂く事は出来ませんが、

 

建物から暖かい光が漏れ、建物を浮き立てています。

 

 

P5020035.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P5020038.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P5020033.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして、2か月前に内覧会をさせて頂きました

平塚市のI様邸です。

 

 

P1290052.jpg

 

 

 

 

 

 

 

P1290054.jpg

 

 

 

 

 

 

 

吹抜け部に格子が入っているのですが、天井からの光で、

影が綺麗に出ています。

(ここの影までは、予想できていませんでしたが・・・・)

 

 

 

P1290055.jpg

 

 

 

 

 

 

 

昼間の建物と違い、夜の建物は、中の光が外部に漏れ、

建物を浮かびあがらせます。

 

夜の散歩やジョキングの際に是非見て見て下さい。

 

ちなみに散歩もジョキングも全くしていない氏居でした。

 

 

 

 

集まって住む

2013.04.19

二世帯住宅のお問合わせが増えています。

 

単世帯の住まいに比べて、ご要望が多岐にわたり様々なパターンが考えられる二世帯住宅です。

 

そこで今回は、当社の施工例の一部をご紹介します。

 

 

 

■Case-1

★tei_lact_4704_ht.jpgのサムネール画像2月に住まいの見学会を開催させていただいた、平塚市真土の二世帯住宅です。

 

 

 

 

 

 

★tei_lact_4090_ht.jpgその広さもさることながら、家族はリビングに集うというコンセプトを貫いています。

中庭に面した一番のポジションに、光溢れる吹抜けのリビングルームと階段をデザインしました。

 

 

 

 

 

 

 

■Case-2

3943_oiso.jpg地下1階地上2階。大磯町生沢に建築させていただいた三層構造の二世帯住宅です。

 

 

 

 

 

 

 

3943_dry.jpgライトウェル(光庭)に面した事務所と子供室のある地下室。

1階はご両親室。2階は緑の丘を眺める豊かなリビングルームと主寝室です。

ホームエレベーターとゆったりした階段室が三層を繋げています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■Case-3

3943_ss0802-73.jpgのサムネール画像こちらも大磯町。交通量の多い県道に面した敷地に建つ二世帯住宅。

北の県道側は遮音を兼ねて石貼りの重厚なデザインにしました。

 

 

 

 

3943_ss0802-75.jpg玄関ホールは二家族共用ですが、1階のご両親世帯、2階のご長男世帯それぞれに独立したLDKと水廻りがあります。

田園風景が広がる明るい南側に全ての部屋を配置しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご家族の住まい方に応じて、間取りもデザインも異なる二世帯住宅は、「住まいに個性を」という当社のコンセプトに最も当てはまるのかもしれません。

 

 

今週末は新商品・二世帯住宅パッケージ「Duo-us・デュアス」の発表会です。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

自称、企画宣伝部長の田端でした。

・・・・がんばれピヨ太郎???・・

2013.04.13

 

130416_074737.jpg


 
 こんにちは。
 
  オモチャの街からやって来た、猫ジャラシの「ピヨ太郎」です。 
 
 
 
 
 ・・・何となく、建設部のオオダテ君に似ているそうです。 
 
 
 
 
 
 
 
 
130416_075627.jpg
 
 
・・・猫ジャラシなのに、猫は乱暴でコワイのでキライです。
 
 
だから、いつもはオオダテ家の「バケ猫」に見つからない様に、コッソリと隠れています。 
 
 
・・・・・でも、(取扱い説明書によると)からだに「またたび」が詰まっているので、バケ猫に見つかってしまう事も・・・・
 

 

 

 

 

 

 

130416_074837.jpg

 

 

 

 

 ・・・・あぁぁっっっ 

 

 ・・・みつかった!!! 

  

 

 

 

 

  

 

 

  

 130405_064617.jpg

 ・・・まずいっっ・・・・。 このままでは・・・。

 

 

 ・・・・・でも、いつもやられっぱなしではありません。

・・・(取扱い説明書に寄ると)僕は、ヤジロベーの様にぐるぐると腕を回すと、すごいパンチを打てるのです!!

 

・・・今こそ、オモチャの街での特訓の成果を・・・・。

 

 

  

  
  
 
        ・・・・・ピヨ太郎パ~~ンチ!!・・・ 
 
 
 
 
 
 
 
  
130405_064908.jpg  
 
 
 ・・・・・やったぞ!!!!
 
  
 見事にバケ猫を倒したぞ!!・・・。
 
 
 
 ・・・僕だってやれば出来るんだ!!
 
       ・・・ついに僕も自由の・・・・、 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
130405_064627.jpg 
 
 
 
 ・・・ああぁぁぁっっっ・・・
 
 
 
 
     ・・・・・まずいっっっ!!! 
 
           ・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 130405_064851.jpg 
  
  
  
  
・・・・・イタイッッッ!!!・・・。 
 
 
      ・・・・助けて・・・。
 
 
 
            ・・・・ああぁぁぁ・・・。
 
                   ・・・・・・。 
 
 
 
 
 
 
     
   ・・・・・最近暖かくなってきたせいか、大人になってきたせいか、
   我家の猫も段々と遊んでくれなくなってきたので、何か気の引くものを・・・
   と思って、アナログな特撮技術(???)を駆使して、「ピヨ太郎君」に
   がんばってもらっている、建設部のオオダテでした・・・・・。 
 
      

いちご狩り

2013.04.10

3月の終わりにいちご狩りに行って指先が真赤になるまでいちごを食した簑島です。

3月には母と姪のお誕生日があるので、春休みを待ってみんなでいちご狩りに行くのは、ここ数年毎年の恒例行事になっています。

毎回、秦野市内か平塚の方へ行くのですが、こんな近場でもたくさんのいちごハウスがあって迷ってしまいます(・Θ・;)~~ウーン...

今回は、高設栽培をしている平塚のホヤノいちごさんでいちご狩りをさせていただきました。

ここで、プチまめ知識!イチゴはヘタが上を向いているものの方が甘いんですよぉ(*^。^*)

 

ブログ用 055.jpgのサムネール画像イチゴ狩りのベストな時期は1月のようですが、まだ5月位までやっているところもある様なので、是非っ(*^。^*)!

ときめいてしまいました

2013.04.07

つい1週間前に誕生日を迎えた総務部の町田です。

家族や親しいおい友達から『おめでとう』と言われるのは

何歳になっても、うれしいですよね。

 

今年のお誕生日にいただいた心ときめくプレゼントの数々を

ご紹介します。

2013-04-06 18.25.53.jpgのサムネール画像

これは、荒い目で透け感のある長めのストールです。春らしいキレイな色。

 

2013-04-06 18.28.04.jpgのサムネール画像  2013-04-06 18.29.16.jpgのサムネール画像

おうちの形の木箱を開けると、中からペアのマグカップが出てきました。

 

2013-04-06 18.31.47.jpg

これは、ひつじのおもちゃ。体の横に付いてるゼンマイを回すと

ジージー言いながら、ひょこひょこ歩くんです。

 

自分では選ばない色だったり買わないものだったりしますが

でも、それこそが、プレゼントならではの "ときめき"ポイントですよね。

「ウィルス対策」していますか?

2013.04.04

まだ薄ら寒い4月初旬の昼下がり、先週まで満開だった桜並木が昨日からの強い雨で一気に散り続け、普段は気にも止まらないアスファルトの道路を一面ピンクに染め上げている光景にひととき目を奪われました。

はじめまして。
今年1月から新進建設 総務部に入社致しました新人の鷺池と申します。
総務部、そしてシステム管理者という仕事柄お客様に直接お会い出来るチャンスはなかなかありませんが、社内スタッフの裏方として一生懸命頑張っていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

システム管理者が書く記事、という事で初投稿であるこの記事では「コンピュータウィルス」について少しお話ししたいと思います。

みなさんがお使いになっているPCにウィルス対策ソフトは入っているでしょうか?
友人や知り合いとコンピュータウィルスの話をすると「インターネットに繋いでいないから大丈夫でしょ?」とか「怪しいファイルなんか開かないから大丈夫!」と言われる事が少なくありません。

それって本当に安全なのでしょうか?

最近はテレビニュースや新聞などでも、コンピュータウィルスを使った犯罪が多く取り上げられるようになりました。
詐欺の手口の1つとしてコンピュータウィルスが利用されたり、機密情報を知らない間に漏洩させたり、ウィルスに感染したPCから他人になりすまし犯罪予告を行うなど昔と比べ多種多様なウィルスが存在しています。

そしてその感染方法も今は驚く程進化している事をご存知ですか?

一昔前はメールで送られて来たファイルを不用意に開いたり、怪しげなホームページからダウンロードしたファイルを実行する事で感染するケースが多くありました。
先ほど挙げた知人との会話は、そんな時代の「コンピュータウィルス」を象徴した話なのだと思います。

それでは、今はどんな場所から感染するのでしょうか?

最近の流行としては、ホームページを"開いた"だけで感染させる手法が広く使われています。
しかも、昔のような怪しい内容のホームページではなく、有名企業のページや国が運営するページなどであっても感染の危険性が常にあるのです。

インターネットに全く繋いでいないPCでは安全でしょうか?

友人から貸してもらったUSBメモリやデジタルカメラ、付録や記念品で貰ったDVDなどをPCで開いた事はありませんか?
ここ最近は減りましたが、有名メーカのPCに最初からウィルスが混入していたり、雑誌付録のCD-ROMの中身にウィルスが含まれていたり、思いもよらない場所から感染してしまう事も珍しく有りません。

そして、一度感染してしまうと所有者の知らないあいだに・・・・・

そうならない為にも!ウィルス対策ソフトの導入を強くお勧め致します。

春寒の続くこの時期に周りでも増え始めた「風邪」ウィルスの感染にも、どうかお気をつけ下さいませ。

ICカード乗車券

2013.04.01

総務部 大坪です。

 

2013323日、鉄道会社などが発行する10種類の「ICカード乗車券」で全国相互利用サービスが始まりました。

 

では、10種類とは一体どれのことだろうということで調べてみました。

JR北海道「Kitaca(キタカ)」

JR東日本「Suica(スイカ)」

・東京メトロなど「PASMO(パスモ)」

JR東海「TOICA(トイカ)」

・名古屋交通開発機構など「manaca(マナカ)」

JR西日本「ICOCA(イコカ)」

・関西私鉄「PiTaPa(ピタパ)」

JR九州「SUGOCA(スゴカ)」

・福岡市交通局「はやかけん」

・西日本鉄道「nimoca(ニモカ)」

 

本当に色々な名前のカードがありますよね。

 

話を相互利用サービスへと戻すと、

上記サービスが始まったことによって「交通系ICカード1枚で、カードが利用できる場所(全国の鉄道52、バス96、お店は約20万店舗)であれば、全国でどこでも利用が可能になる」とのことでしたが、出来ないこともあるとのこと。

 

具体的には、エリアをまたいでの利用です。

例えば、真鶴駅から静岡県の三島駅はわずか4駅、運賃は400円で時間的には30分ほどで行けるのにもかかわらず、切符を使うように促されます。

これは真鶴駅がSuicaエリア、三島駅がTOICAエリアにあたるため。JRグループの場合、グループ会社間をまたがる路線の乗車に交通系ICカードが使えないルールなのです。

 

このほかにも、相互利用できないカードがあったり、電子マネー機能が連携しないカードがあるとのことでした。

 

また、ポイント制度があるカードがありますが、ポイント制度までは共用してないとのこと。

 

はやかけんで西鉄やJR九州に乗ってもポイントの対象外。もちろん、Suicaで電車に乗ってポイントが付くことはありません。

つまり、ポイントはこれまで通り、乗車する鉄道事業者のカードを使わないとポイントが付与されないということになるとのことでした。

 

相互利用できるようになったのは本当に素晴らしいことだと思いますが、是非改善してほしい点等の課題はたくさん残っているのだなと思いました。


パスモ.png