2013年12月のアーカイブ

ゆく年 くる年

2013.12.28

光陰、矢のごとし。

 

毎年毎年、矢のスピードが加速度を増しているとしか思えない、田端です。

 

スタッフブログも本年最終回です。

 

毎年恒例になりました。

今年一年間に開催させていただいた「住まいの見学会」を、再度ご紹介いたします。

 

 

130207_higashishindo.jpgのサムネール画像2月

平塚市東真土 I様邸

 

モデルハウス「桧の香」に一目惚れしたとおっしゃるI様。

 

邸宅と呼ぶに相応しいたたずまいと、最新の省エネ性能を備えた、ゼロエネルギー二世帯住宅が完成いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

130316_chimura.jpg3月

秦野市千村  T様邸

 

階段室を中心に、パントリーや勝手口など、家事動線を追求した奥様。

 

ご夫婦のこだわりが随所に見られるモダンデザインハウスでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

130525_lamia_ura.jpg5月

 

モデルハウス・ラミアカーサ 

リニューアル見学会

 

 

 

 

 

 

 

「エレガンス」をテーマに、女性スタッフチームが創りあげたインテリアは大評判を呼び、お陰様で数百組の方々がご来場になりました。

モデルハウスですので、いつでも見学可能です。

新年のご来場をお待ちしております。

 

 

 

 

130706_oiso.jpg7月

大磯町西窪 O様邸

 

丘の上の敷地は世界遺産の富士山を中心に、西は箱根連山から東は丹沢山塊まで全て一望という好立地でした。

 

どのお部屋からも、素晴らしい眺めが満喫できるモダン和風の住宅です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

130803_naganuki.jpg8月

秦野市名古木  E様邸

 

果樹園越しに、心地よく吹き抜ける風が暑さを忘れさせてくれました。

文字通り「パッシブデザイン」の和風住宅です。

 

まだまだ現役のお元気なおじい様と、ご長男夫婦。そして今秋めでたくご出産の赤ちゃんを加えた二世帯三世代住宅でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

131026_toyohara.jpg10

平塚市豊原町  S様邸

 

玄関からLDK、水廻りまで完全分離の大きな二世帯住宅です。

 

太陽光発電・外断熱という高性能に加え、モザイクタイルをふんだんに使った手造り感あふれるインテリアが特徴でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

131207_kitakaname.jpg12

平塚市北金目  H様邸

 

リビングルームの吹抜けの高窓から降り注ぐ光が印象的な、モダンデザインハウスです。

アイランドキッチン、パントリー、スタディーコーナーなど、こちらも奥様のアイデアが詰まった一邸でした。

 

つい先日、無事お引渡しが完了いたしました。

ご新居で迎える新年はいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

多くのお施主様のご協力のおかげで、今年も沢山の見学会を開催することが出来ました。

この場をかりて、あらためて御礼申し上げます。

どうもありがとうございました。

 

また、寒暑にかかわらず多くのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

gaikan.jpg新年、第1回目の住まいの見学会は地元秦野市立野台。

2月初旬開催の予定です。

 

久しぶりの「ラミアカーサ」プロバンススタイルのお宅です。

どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

 

新進建設の本年の営業は、本日28日まで。

新年は5日(日)より、通常通り営業いたします。

引き続きご愛顧賜りますよう、宜しくお願いいたします。

 

それでは皆様、良いお年をお迎えください。

 

 

 

藤井の犬ブログ☆クリスマス編☆

2013.12.24

アトリエくらびとの藤井です。

さて、我が家では毎年恒例になりましたクリスマスパーティ(犬用)。

今年はシンボルツリーをイルミネーションで飾ったり、

室内に小さいツリーを買ったり

ちょっとクリスマスっぽく演出しました。

これに関しては、犬たちは無関心でしょう・・・・。

 

メインイベントのディナーに妻は全力を注いでいます。

131224_1939~02.jpgのサムネール画像

 

何かを期待して群がるギャラリー達。

131224_2005~01.jpg

 

完成したのがこちら。

IMG_20131224_194309.jpg

☆本日のお品書き☆

<手前> マッシュポテトのツリー仕立て
<左奥> ローストビーフ
<右奥> ささみのボイルきゅうりジュレ添え
<奥>   カッテージチーズ、トマト、ほうれん草の3色ケーキ

 (すべて無添加にて調理)

 

だそうです。

みんな、美味しそうに食べてくれました。

 

 

IMG_20131224_195953.jpg

今年我が家で初めてのクリスマスを迎えた新人「きのみ君」

 

 

IMG_20131224_200321.jpg

2年前の元日に鼻をバッサリ切って

救急搬送されたメイプルちゃん。

<当時のブログ>

すっかりキズが消えました!!

 

我が家の教育が良いのか、みんなちゃんと

デザートを最後に食べるんです。さすがわが子!!

 

犬の食事が終わり、いよいよ人間様のディナーです!!

じゃ~ん!!

 

131224_2013~01.jpg

・・・・・・・。

人の分まで手が回らなかったようです。

たしか、犬の方にはビーフがありましたが????

以上、徳川綱吉時代の政策が色濃く残る我が家のクリスマスでした。

 

 

 

 


 

 

 

 

イルミネーション

2013.12.22

もうすぐクリスマスですね!
街のあちこちでクリスマスイベントがてんこ盛りです。
幸せそうなカップルが微笑ましい。

暮楽人の河口さんに「よみうりランドのイルミネーション良かったよ!行ってきなさいよ~」
と勧められ、近所に住んでいながら行ってないし、ブログのネタが無いし、行くしかない!

・・・と妻に言ってみたら、「ブログの為なの!ヽ(`Д´)ノ」
「そ、そんなこと無いよ・・」と気まずい展開に・・。

そんなこんなで行ってきました。
イルミ入口 (640x480).jpg














「お~!デラックス!・・・しかし寒い」
夫婦とも仕事帰りに行ったので空腹と寒さに耐えかね一時避難

うどん (640x480).jpg














幻想的な雰囲気から庶民の生活に戻ります。
学生のカップルとは違うのさ・・

温まったら「よーし、行くぞ!」

イルミ2 (640x480).jpg














噴水ショー有りいの、

噴水 (640x480).jpg














ハートの渋滞有りいの、

イルミht (640x480).jpg














ハート型の鍵かけ(ジュテ~ム)有りいの、とてんこ盛りでした。
「あ、この鍵、外れてる」と余計なものを見つける妻・・

DSCN0952 (640x459).jpg















皆さん、良いクリスマスをお過ごし下さい。
不動産部の寺門でした。


宮が瀬クリスマスツリー

2013.12.21

 本格的な冬の寒さが到来しました。我家の毎年恒例となった宮が瀬クリスマスツリー見学へ行ってきました。

 

娘はきらきら光るものが好きらしく、東名高速道路の照明を見ると「キレーイ(^^)ノ」と感動しています。

感性豊かなのか、普段キレイなものを見せてあげていないだけなのか不安になります(・。・

 

__ (6).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1700くらいに現地へ到着し、ちょうどクリスマスツリーの点灯を行うタイミングに立ち会うことができました。

娘は大はしゃぎ。

娘「ワー、キャー、ワー」

私「・・・・・さむい。」

この寒さでも子供は元気だなー。

寒さに何度も心が折れそうになりました。

もう一人のチビはイルミネーションより、出店の食べ物に夢中。

イルミ.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1時間くらい見学し娘も満足したようでしたので早々と帰宅しました。

12月25日までやっているそうです。

寒さに強い方は是非足を運んでみてください。

 

不動産部柏木でした。

憧れのマイハウス

2013.12.14

あと少しで今年も終わりと一年の速さにビックリしている氏居です。

もう少しでクリスマス!

 

先日家に帰るとこんな箱が・・・・・

 

 

 

 

4547315040308_02_400.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妻が買い物に行った際に、息子にねだられて買ったとの事。

 

で、誰が作るの?

 

という事で、作ってみました。

 

完成マイハウス!

 

施工時間 3時間半!

 

 

 写真.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

商品の箱とまったく?同じ仕上りになりました。

 

味は、う~ん・・・・・

 

クリスマスまであと少し、みなさんも挑戦してみてはいかがですか?

 

 

2つのタワー

2013.12.10

こんにちは 須貝です。
ブログにつきものの写真ですが
どうにも昔からピンぼけや、ぶれてしまう事が多々ありました。
デジカメが登場し、携帯の写真機能などフイルムの枚数を気にせず(古い?)
たくさん撮れる時代になってもその腕はなかなか上がらないままでしたが
久しぶりに綺麗な写真が撮れました♪

IMG_1311.JPG

青空の下、近くで見上げた東京タワーは圧巻でした。

ところで、秦野市から、東京スカイツリーが見えるんですよ!
弘法山より東京方面を見渡すと、わかりますでしょうか・・???
よ〜く眼をこらしてみてください。

IMG_1141.jpg

ちなみに写真の腕はいつもはこんな具合です。
今度、また綺麗に撮れるのはいつになるでしょうか・・・?
来年こそは少しでも腕を上げたいと願っています。

国立競技場で早明戦とユーミン

2013.12.08

 

総務課伊東です。

 

毎年12月第1日曜日は国立競技場で大学ラグビー早明戦を観戦しています。

私は高校生の時、早稲田の展開ラグビーをテレビで観てファンになりました。

ちなみに私の旦那様はラグビーファンであり早稲田大学は母校。

という事で友人たちと共に毎年観戦しています。

ラグビーのルールはよく分からなくても、見てみると結構楽しめるものです。

 電光掲示板試合結果 (800x600).jpg

また今年は、現在の国立競技場で行われる(対抗戦での)早明戦が最後という事で、試合終了後に"さよなら国立"セレモニーなるものがありました。

ユーミンがノーサイドを歌って盛り上げてくれました。松任谷正隆さんも演奏で登場されました。

また意外と知られていませんが、国立競技場の観客動員数記録を長年持っていたのは早明戦らしいですよ。

確かに昔は葉書をいっぱい書いて、抽選で当たらないとチケットは買えませんでした。すごい人気でした。

国立競技場は来年夏から改修工事に入りますよね。

2020年東京五輪の前年である2019年にはラグビーワールドカップが日本で開催される事をご存知ですか?

ぜひオリンピックだけでなくラグビーワールドカップも成功して欲しいものです。

電光掲示板ユーミン (800x600).jpg

 

第二の故郷

2013.12.05

総務部の簑島です。

10月の終わりに青森に行って来ました。

大好きだったな祖母が90歳で永眠したので娘と2人で最後のお別れをするためです。

私の両親は青森出身で子供の頃から両親に連れられて何度も訪れていた第二の故郷だったのですが、ここ10年以上はすっかり足が遠のいておりました。

祖母は料理がとても上手で、今思えば凝った料理を作っていたわけではありませんが、素材の味を生かしたおいしいものを沢山食べさせてもらいました。

愛情のとても深い人で、本人曰く沢山の愛情と細心の注意を払って5人の子供たちを育てた。そうです。

 優しいだけではなく、曲がったことがきらいで時には厳しく、また時にはお茶目でユーモアもあり、まさにゴッドマザーでした。

私たち孫にも同じように接してくれたと思います。

葬儀では私の母を筆頭に5人の子供たち夫婦、そして私を筆頭に11人の孫たち、そして、私の娘を含むひ孫たち13人でお見送りしてまいりました。(ちなみに来られなかったひ孫があと4人います。)

久しぶりに会った、いとこたちはほとんどが子供連れで、そのちびっ子たちが、いとこたちの小さかった頃にそっくりで脈々と血がつながっていることを実感しました。

祖母と祖父1組の夫婦からこんなに家族が増えたものです。

青森に到着するまでは悲しい気持ちでいっぱいでしたが、向うに着いて叔父や叔母、いとこたちと話をするうちに不思議に温かい気持ちになりました。そして沢山の良い思い出があったとことを改めて思い出しました。

そんな温かい親族の一員でいられることをとても幸せに感じ、祖母と祖父のおかげであるという感謝の気持ちを伝えてお別れをしてきました。

丁度、青森は紅葉が始まっていて、りんごの木には赤い実がたわわに実っていました。

酒水の滝

2013.12.02

先日、友人とドライブに行きました。

目的地も決めず、行き当たりばったりでいこう!

助手席で鼻歌を歌いぼんやり窓の外を見ていると

「→ 酒水の滝 入口」という看板が目に入り

さっそく行ってみることに。

駐車場からいくらも歩かずに、滝に到着

滝.JPG

紅葉していたらもっと綺麗だったかも。。。

あとで調べてわかったのですが、洒水の滝は

「日本の滝百選」、その水は「全国名水百選」に

選ばれているのだそうです。

滝は三段からなり、落差は一の滝は69m

二の滝は16m、三の滝は29mで

古くから相模の国第一の滝といわれていたそうですヨ。

さて、マイナスイオンを浴びてリフレッシュしたところで

あての無いドライブ続行です。

もと来た道をそのまま先に進んで行くと

 お花畑?のようなものが見えてきました。

 車を停めて見に行ってみます。

菊.JPG

菊2.JPG

これも、後で調べてわかったのですが 、南足柄市 では

毎年11月に3か所で ざる菊を楽しめる「ざる菊まつり」

というイベントが開催されているのだそうです。

私たちが行ったときは、イベントは終わっていましたが。。。

そして最後は、足柄峠の「金太郎富士見ライン」を通り

富士山を見て、帰ってきました。

富士.JPG

行き当たりばったりのテキトーなドライブでしたが

自然と絶景を満喫して、大満足!の総務部 町田でした。