2014年2月のアーカイブ

~☆最近の流行☆~

2014.02.28

HS部の工藤です。

最近、テレビであるものを目にしました。
アイドルのカッコした3人組の女の子がメタル調の音楽を
歌ってる光景を・・・。

バックバンドにはギターが何人もいてドラムも2SETで
明らかに2バンドが演奏してるように見える。

名前は「BABY METAL」ベビーメタル。
babymegtal2.jpg













女性アイドルグループのさくら学院からクラブ活動として派生したユニットらしい。
どうして興味を持ったかというと女の子三人可愛いからではない(苦笑)

前からユーチューブなどで話題になっていて海外にも多数の信者がいるらしい。
その中にはメタリカなどのバンド名があるからである。

実際、サマソニのフェスティバルなどでも一緒になったメタリカの
メンバーなどとセッションをしたとどっかの記事に書いてありました。

それなので、どんなもんなのかとベビーメタルのLIVEブルーレイを購入。
初回限定版がまだ売っていたので写真のような特典が・・。生写真封入(笑)
ベビーメタル2 (3).jpgベビーメタル2 (1).jpg決してそれがほしくて購入したわけではありません。
実際、曲自体はモモクロに似てると思いますが、メインヴォーカルが
結構いい声してます。
ファーストアルバムが2月26日に発売されますが予約してあります。
この先、生き残るかはわかりませんが、応援してみようと思います。






春はまだかいなぁ~。

2014.02.26

P2090027.JPGホームサービス部 杉浦です。

お客様のところにお邪魔した際に、お茶を頂いたのですがその脇に梅の枝が、添えて有りました。

花が、一輪だけ咲いていて他はまだつぼみでした。

捨てられてしまうのは、可哀そうなきがして、もらって帰りました。

車の中の暖房で、咲いていた一輪もしわしわになってしまい

「もうダメかなぁ?」と思いながらも家に帰ってコップに挿して置きました。

翌朝見てみると、咲いていた花びらがピンとなり見事に復活していました。

鼻を近ずけると、ほのかに梅の匂いもしてきました。

「すごいなー!!」と思いながらそのまま、飾っておいたらなんと、つぼみだったものまで

咲いたでは有りませんか!!!全部で3輪楽しませてくれました。

焚き火ろうそく 基本セット

2014.02.21

20140129-00034409-r25-001-1-thumb.jpg

たき火に焼き芋が思い出のホームサービス部 香田です。

一昔?前はよくたき火をしている風景を見かけましたが、最近はめっきりみませんよね・・・野焼禁止の条例もあるようです。

キャンプファイヤー等経験したことがある人は、火の揺らめきや柔らかい明かり、パチパチと枝が爆ぜる音など、雰囲気だけでも"焚き火"を楽しみたいと思うのではないでしょうか。

そんな願いを手軽に叶えてくれるのが、手軽に焚き火を卓上で再現してくれる『焚き火ろうそく 基本セット』です。『焚き火ろうそく』とは、間伐材や切り捨てられた端材をペンチでひとつひとつ薪割りをして、その薪を井桁(いげた)型に重ねて、さらに簡単に火がつけられるように蝋をコーティングしたもの。『基本セット』は、この『焚き火ろうそく』に加えて、専用の焚き台と焚き火皿、砂、追加の薪、火ばさみがセットになったものです。薪には、富山県産杉と奈良県吉野檜(ひのき)を使用。いずれも、焚きつけにコツがいらず簡単に燃えて、煙ができるだけ少ないことから選ばれたのだとか。

燃焼中は、重ねられた木に閉じ込められた空気がバチバチと音を立てるなど、本物の焚き火のような雰囲気。焚き火の時間は、単体では20~30分。部屋を暗くして、揺らめく炎を見つめながら一杯!!ダンディーですね~

買い物は計画的に

2014.02.19

不動産部の寺門です。
皆さん、バレンタインデーはいかがでしたか?
私とHSの工藤さんは2月14日が誕生日!
頂いたチョコはバースデープレゼントと思ってお返しは無しで・・・なんて許されないんでしょうね。

最近、使う予定のない物を衝動買いしてしまいます。
いや、使いたいという気持ちが先行して買ってしまっているので無駄ではないはず・・・

去年の夏にスモーカー兼グリル、火起こし器、炭、燻製チップ等々、mont-bellに行くたびに買ってます。
使ってない道具をお家に放置・・すごくジャマ・・・いや、でもキャンプする夢はあるので問題ない!

極め付けはこれ
写真 2014-02-13 20 31 42 (480x640).jpg

















懐かしい・・林間学校で見たことある程度の道具。
なぜか「兵式」という言葉に異常に惹かれて購入しました。
妻もなぜか賛成してくれたので。

最近、家の炊飯器があまり美味しくない気がするのでたまにこれで炊きます。
写真 2014-02-13 20 59 00 (480x640).jpg























説明書?を見ると、え~っと弱火5分、中火5分、強火5分、とろ火10分・・・・目が離せない、面倒くさ・・。

写真 2014-02-13 21 09 38 (480x640).jpg






















強火5分。蓋の隙間からいろいろ吹きだして焦りますが我慢して放置。
蓋をしっかりしめないと圧力で蓋が飛びます。油断できません。
しかし、こんな微妙な火の調整はたき火じゃ無理なんじゃ・・

写真 2014-02-13 21 24 47 (480x640).jpg























最後にひっくり返して10分。懐かしい・・やった記憶がある。
写真 2014-02-13 21 35 52 (480x640).jpg
























美しい、完璧だ・・まぁ、コンロだからそりゃそうだ。
ちなみにこれは4合炊きです。結構炊けるんですね。

・・家で使うものじゃないでしょ、という一般的な注意は置いといて美味しいごはんが炊けました!

いつかキャンプで使う日を夢見てお家に保管します。
次はシェラフを衝動買いしようかなっと。

どぜう

2014.02.16

総務部大坪です。

先日【どじょう】を食べてきました。

今回丸鍋を注文したのですが、最初は見た目がグロすぎて食べるのを断念しそうになりました。

しかし、大量のネギと一緒に煮込んでいくにつれ、見た目も紛れ、更には非常にいい香りがしてきて、あ!なんかいけるかも!!と思うようになり、

恐る恐るどじょうを頂くと、、、

美味すぎる!!

よく耳にする泥臭いなどとは微塵も感じなく、お箸が止まらなくなるような美味しさであっという間に完食してしまいました。

見た目はグロイけど、またいつの日か食べに行けたらいいなと思いました。

dozeunabe.jpgdozeukaba.jpg


初めてのサンリオピューロランド

2014.02.13

 まさか、まさか私がキティちゃんに会いに行くことになるなんて夢にも思っていませんでしたが、先日、娘の4歳の誕生日祝いに人生初のサンリオピューロランドへ行って参りました。



入園するや否や、見たことないウサギの着ぐるみが!

娘はダッシュでウサギのもとへ。


IMG_20140129_103420~2.jpgのサムネール画像





そこで見た光景が衝撃的・・・。


ウサギを取り囲むファンらしき人たちがウサギさんとお話をしているではないですか。


もちろんウサギさんは声を出していません。

ファンの人の中には男性もいて、ウサギの被り物をしていました。



こ、これがサンリオワールド!!!恐るべき。




私は目がテンになりながらもウサギさんと写真を撮ってもらいました。

 














ウサギさんにお礼を言って次の場所へ。





IMG_20140129_110651~2.jpg

 

















その後も色々なキャラクターと写真を撮ってもらい、パレードも見ることができ娘は喜んでいました。

娘がいなかったら私はここへ来ることが無かったと思います。

貴重な体験をさせていただきました。

 

 

不動産部柏木でした。

 

平塚 散歩

2014.02.12

たまの休日に息子と平塚 散歩をしてきました。

 

皆さん 知ってました?

平塚市博物館には、蒸気機関車があるのを。

 

近くに住みながら、全く知らず知りませんでした。

図書館に行った際に、息子に教わり!

父 興奮です。

 

写真 2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、休日に平塚探検に行こうと思います。

皆さんも是非!!

 

                   建設部 氏居

 

 

今年は?

2014.02.09

新年を迎えたばかりだと思っていたらカレンダーが2枚目になり
ますます時間のながれの速さを実感している建設部の古関です。

この時期になるとコンビニ、スーパーなどでよく見かける "恵方巻" の広告。
昼食時に入ったコンビニで思わず買ってしまいました。

P2010001.JPG 今年の恵方は 東北東 となっていますので
 まずは方位を確認。そして一口パクリ。
 
 少し前まではこんな事なかったなぁ~。
 いつ頃からの風習なんだろうか。


 
 子供たちが小さかった頃は、仕事から帰ると玄関ドアに袋がぶら下がっており
 中を見ると鬼のお面が入っているではありませんか。 
 「俺が鬼?」ですよね。ドアを開けた途端に攻撃が始まりました。
 

こんな事をしているのは我が家だけではないですよね??

無言のまま口を動かし完食。幸福がめぐって来るのを待つとしましょう。

 


初雪です♪

2014.02.08

 雪が降るとわくわくするHS部の水谷です。

 

今日は、今年初の本格的な雪ですね。

 

住まい・る市場前もすっかり積もっています。

 

 

ここ23日暖かかったので、本日お伺いした、ご入居前の

 

お宅での現地調査に行った際、コートを忘れて行ってしまいました。

 

シンシンと冷えた暖房器具の無いお宅で1時間半程、間取りの

 

寸法を取ったり、お話を伺っていましたが、体が冷え切って、

 

ペンを持つ手も震える始末です。

 

最後の方のメモはダイイングメッセージの様な、恐ろしい

 

文字になっていました(^^;)

 

寒さには人一倍弱い私ですが、今暖かい室内から見る雪景色に

 

やっぱりわくわくしてしまうのでした。

 

ひそかな楽しみ

2014.02.05

みなさん こんにちは。HS部笹尾です。

もう2月! 時の経つのが早く感じられる様になりました。

ここ数日 少し暖かいですね。昨日、通勤途中の道路脇から満開な紅梅を見つけました。

春が待ち遠しいです。

 

今回は自分の趣味をお話しいたします。

小さい頃からオートバイに興味があり、今迄に何台かバイクを乗ってきました。

10歳の時に、親戚のおじさんバイクに乗せてもらった事がきっかけとなったと思います。

確か「ラッタッタ」というスクーターでした。  ワイルドだろぉ~。(芸人 杉チャン風)

学生の時は「チャンプ」というスクーターから始まり、「XJ400ZS」というバイクを暫く乗っていました。  懐かしいだろぉ~。

社会人になり、「ビッグスクーターのSKYWAVE」、「DS400」、一時期「DS1100」なんてのも乗りました。

 

今では、格納しきれない程、バイクを所有するオーナーとなりました。

一部をご紹介いたします。  凄過ぎるだろぉ~。

 P1020838.JPG

冗談は此処まで・・・。

再びバイクを乗る事を夢見て、たまに眺めて思いを馳せています。

 

私が家を建てるまで・・・

2014.02.03

ブログのくらびと河西です。

地元密着の建設会社に働かせていただいていることもあり、私が秦野に秦野に家を建てるまでのお話をさせていただきます。

私は主人の転勤で秦野に来たのですが、住み始めてみてこの秦野の地をとても気に入ってしまい、縁もゆかりもない地でしたが'戻ってくる場所をつくろうよ'と主人を説き伏せ、家さがしが始まりました。
近所の中古物件を外観だけ見に行ったりしていたある日、マンションのポストに入っていた1枚のチラシが今の住まいの最初の出会いでした。

予算も無かったので中古物件を手直しして住む位の考えしか無かったのですが、「駅から歩けて丹沢一望」のコピーに惹かれ、子供をつれ歩いて見に行きました。

ブログ写真 004.JPG
それはそれは丹沢連峰一望の素晴らしい景色、弘法山の花火もばっちり見えるロケーションです。
一目で気に入ったのですが、なぜこんな土地が残っているのか・・・。

そう、問題が沢山あったのです。

景色がいい=高台で横は崖でした。その崖の一部から大きな木が生えていて、その木を抜き崖の修復をしなければそこには家は建てられないとのことでした。       売れ残りの訳が納得です。。。

けれどもどうしてもあきらめきれない私は、何度となく建築指導課に出向き、どうしたらここに家が建てられるかを聞きに行きました。

そんなこんなで問題を1つずつ解決していき、いざ建築となったとき、工務店を経営していた父以外の選択肢はありませんでした。
それから私は地積測量図を描き写し、その中に自分の理想の家を考え始めました。

どうにもこうにも難しいものです。
建築士の試験のように大きい土地に既定サイズの家を書くのとは訳が違い、限られた土地にプランを入れるのは至難の業でした。
結局、父が描いたシンプルな長方形、まっすぐな廊下でどことなく実家に似ている間取りで決まり、それに意を唱えるような技量もなく、今の家が建ちました。

その数年後、縁あって新進建設入り、日々スペシャリストのプランを見ていると、私の家ももう少し検討の余地があったのではないかと、思わずにはいられません。

丹沢一望のこのロケーションに円山さんだったらどんなプランを入れてくれるのでしょう??

そんな夢のようなことを考えつつ、お客様の素敵な間取りに着彩しています。