2014年5月のアーカイブ

あっっちゅ〜!

2014.05.30

新進建設、花粉症友の会№?の簑島です。

さすがに、5月も終わりともなりますと周りの友の会の方々はすっきりしたお顔です。

私自身も結構すっきりした感じに見えますが、まだまだしばらくは薬頼りです。

今回は変な題名で始まりました。 皆さん、くしゃみをするときはなんて言っていますか?

一般的には「ヘックション」ですよね。実際には文字通りではなくても、少なくともこの言葉に近い音でくしゃみをされるかと思います。

ところが、米国では「Atchoo!(あっちゅ〜)」、英国では「atishoo!(アティッシュ〜)」とくしゃみをするそうです。

え〜、それはないでしょ、と思っていた私ですが、先日、またもや大好きなD-lifeのアメリカドラマの中で、主人公がまさにそのまんま「Atchoo!(あっちゅ〜)」とくしゃみしていましたよ! 不思議です。

なぜ日本国民は「はくしょん」なのに、アメリカ国民は「あっちゅ〜」なのか。。。その音の始まりは、民族の起源にさかのぼるのか。。。

基本的に聴覚に違いがあるのでしょうか? 

なんだか、もやもやするするのでブログに書いてみました。 

皆様、今度くしゃみをする機会がありましたら、

 「Atchoo!(あっちゅ〜)」、試してみてください!

大阪観光

2014.05.28

風にそよぐ木々の緑もまぶしい5月に入り、いつのまにか日中は汗ばむような季節となりました。


先日、GWを利用し家族で大阪に行ってきました。

まずは、ユニバーサルスタジオジャパンへ。

宿泊先のホテルにて入場チケットを購入。

そこで、人気のアトラクションの待ち時間を短縮できるエクスプレスパスなるものも一緒に購入しました。

これがアトラクションに乗るための長ーい列を横目にすいすい入場できるので、混雑している時にはお勧めなんです。

スパイダーマン.JPG


スパイダーマンは170分待ち!!

でもあっという間に入場できました。


絶叫系大好きな小学生の娘と主人はジェットコースターへ。

中学生の息子と私はシアターショーへ。

周りを見渡すと、小さい子ばかり・・・。

絶叫系苦手だもんね・・・。

その後も効率よくパーク内を回りアトラクションを楽しみました。



翌日は、大阪市内観光です。

道頓堀で粉もの、串揚げ等の食事を堪能し、あべのハルカスの展望台にも上ってきました。

ハルカス.JPG


あいにくの雨でしたが、雲の切れ間から、地上をパチリ。

地上300mからの景色に腰がひけてしまいました。


でも久しぶりの家族旅行を満喫!!

楽しい旅行のあとはいつも大量の洗濯で現実に引き戻される住まい・る市場スタッフ雨宮でした。

 「世界一長い木造歩道橋」  蓬莱(ほうらい)橋

2014.05.25

  

P6040132.JPG

 皆さんこんにちは、日本の橋の時間がやってまいりました。

今回は、木造の歩道橋で国内でも数少ない賃取橋(ちんとりばし)がある事を知り早速、静岡県島田市へ向かいました。

その橋は島田市街地から牧之原台地(茶畑)を結んである 

※ 流れ橋(ながればし)で、今でも東岸の農家が対岸の茶園を管理する為に農道として利用している歩行者と自転車専用の橋でした。

 

P5040137.JPG

※ 流れ橋(ながればし)

固定されてない橋桁が洪水の際に流されてしまう事を想定した橋の事で橋脚は流失せず、残された橋脚の上に新たに桁を架ける事で簡単に復旧が出来る又、

水面からの高さが低い歩行者用の橋の事です。

 

P5040135.JPG

来てみてビックリ!

何と! 大井川にかかる蓬莱橋(ほうらいばし)は

全長897.4メートル

通行幅2.4メートル

「世界一の長さを誇る木造歩道橋」

として平成9年12月30日にイギリスのギネス社に認定された橋でした。

 

 P5040159.JPG

 蓬莱橋は語呂合わせで、 

 

長生きの橋(長い木) 

 

厄無しの橋=やくなしのはし(全長897.4メートル)

 

とも呼ばれている縁起のいい橋として人気があるそうですよ。

 

P5040150.JPG

メインは左岸側(島田市街地)から渡り始めます。

 

・・・・・先が見えない

 

P5040141.JPG

 橋の床板部の両端には

何と!ソーラーブリック(LEDソーラーライト)が設置されてました。

 

半分位来たかな?・・・・しかしまだ先が見えない

しかも風が・・・チョー凄い!

P5040148.JPG

ようやく右岸側(牧之原台地)に到着しました・・。

  

P5040145.JPG

右岸側の高台に登って、橋を見てビックリ‼

 

長い・・・これでも全景じゃないんですよ。

 

 P5040153.JPG

やっと往復して来て、左岸側から見ても二度ビックリ‼‼

 

やっぱり・・・長い・・

 

P5040156.JPG

この橋の使用材としては

桁木・台持木・均し木・床板は米松を使用。

柱・手摺りは杉(一部ヒノキ)を使用。

橋脚は昭和40年4月にコンクリート柱へ変更。

 

 P5040155.JPG

 

大井川を渡る苦労を表現した言葉で有名な

「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」

と詠われたほど、東海道屈指の難所に立つ蓬莱橋を作った職人さんの血と汗と涙と苦労を思い時間を忘れて橋に見入ってしまった

建設部 廣木でした。

 

 

 

 

4年待ちました・・・・

2014.05.21

2010年南アフリカ大会、優勝スペイン・・・・
あれからもう4年が経とうとしています。

昨日のことのように思っていたのは大げさですが
ホームサービス部の工藤です。

前回大会の時は、ブログでイングランドのチーム
のことを書いた記憶があります。一応本命に
しておりました。結果は日本と同じベスト16止まり・・

やはり、実力ぞろいの選手が集まっても短い期間の調整
ではなかなか上手くいかない事の方が多いですね。

さて、今回も予想させていただきます。とはいっても
優勝はブラジルだと断言します。史上最強とは
いいませんが、守備陣、攻撃陣に曇り無しですね。
少し言えば、アレシャンドレ・パトが予備にも
なかったのが残念です。2006年のFIFAクラブ
ワールドカップでSCインテルナシオナルであのバルサ
相手に勝って優勝したときに注目を集めた選手です。

ただ、自分の好きなチェルシーのメンバーが4人も
いるってことで優勝という予想になりました・・・苦笑

その中でも特にオスカル(MF、25歳)に注目します。
Oscar_dos_Santos_2012_CL.jpg

※画像 ウィキペディア 引用












まず名前が長い。
【オスカル・ドス・サントス・エンボアバ・ジュニオール】
SCインテルナシオナルからプレミアリーグのチェルシーに
移籍、移籍後のUEFAチャンピオンズリーグのユヴェントス戦で
全2得点を挙げるという才能を発揮しました。

巧みなターンで相手を交わしてからのシュートなど
芸術的に見えます。

さぞ、活躍してくれることを願って7月14日(月)
の決勝戦はリアルタイムで見たいと思います。

相田みつを展

2014.05.16

営業・設計部門がアトリエ暮楽人(くらびと)から、住まいる市場に移転して1ヶ月少々。

さくらカフェの香りに包まれながら設計中の田端です。

 

 

空き施設となったアトリエ暮楽人を「地域に開かれたコミュニティースペース」としてご利用いただくために、様々な企画が進行中です。

たとえば、生け花教室をはじめとした様々なカルチャースクールを開催したり、またイベント会場として貸し出しも予定しています。

 

お問い合わせは、新進建設アトリエ暮楽人まで。

 

 

 

さて、そんなアトリエ暮楽人の「こけら落としイベント」として、東京国際フォーラム内の相田みつを美術館の全面協力を得て、相田みつを展を開催することが決定しました!

 

 

「人間だもの」「雨の日には雨の中を...」など、有名な相田作品を60点以上展示いたします。

 

しかし60点もの作品は、とても暮楽人だけでは収まりません。

そこで今回はアトリエ暮楽人を拠点に、モデルハウス桧の香とラミアカーサ、ショールーム住まいる市場の4施設が全て展覧会場になります。

 

                               

くらびと.jpgのサムネール画像

桧の香.jpg

住まいる市場.jpg

 

全ての会場を楽しく巡回していただくために、プレゼント付きスタンプラリーの企画も進行中です。

詳細は近日中に当ホームページでご案内します。

どうぞお楽しみに!

 

 

 

■相田みつを展

 会期  平成26626日(木)~78日(火) 

 

 会場  新進建設の4施設 

 ・アトリエ暮楽人

 ・住まいる市場

 ・モデルハウス ラミアカーサ

 ・モデルハウス 桧の香

 

浜松まつり

2014.05.14

河口さんと共に、旧くらびとを守り続けている河西です。

この春とうとう旦那様に浜松への転勤が決まり,
久々の1人暮らしにブルーになっている主人を横目に、浜松の住宅事情やら近隣情報、交通手段など
調べ始め、今ではすっかり情報通なりました。

そんな中、知った地元のお祭り『浜松まつり』

これは行ってみるしかない!と計画を立て、このGW行ってきました。

20140509124653-0001.jpg浜松駅周辺と中田島の凧揚げ会場がメインのようで、朝から予定を立て、効率よく回るべく移動します。
凧揚げは初子の誕生を祝うと共に、十数本の糸が絡み合い、激しい糸引き合戦なども見所です。

会場では男衆の熱気にあふれ、大凧が勇壮に空を舞い、絡まりあい落ちてくる凧やら、見ていてもすごく楽しい光景でした。


20140509124714-0001.jpg場所を浜松駅に戻し、世界の屋台や大道芸を楽しみ、次の日は天気も悪かったので主人と子供たちはゲームセンターに・・・。

浜松まつりよりもこっちの方が興味があるようです。。。




・・・・雨ニモマケズ??

2014.05.11

 

雨ニモマケズ・・・・ソウイウモノニ ワタシハナリタイ・・・と切に願う、雨男の建設部 オオダテです。

  

 

 

  

140417_081704.jpg 

 

 

 雨ニモマケズに・・・?? 携帯電話を支え続ける、

 健気な猫のおもちゃ。  

 

 

 近頃、こんなガチャガチャの猫のおもちゃが、社内で流行?しています。 

 

  

 説明書きによると・・・・

 

 「ココは俺が食い止める!! お前は先に行け!!」

  

 ・・・・という意気込みで、色々なものを食い止めてくれる、猫のおもちゃの様です。 

  

 

  

 

 

 

 

 

  

 

 140417_081720.jpg 

 

 

 

近頃のガチャガチャのおもちゃは、造りが細かいですね・・・。

 

 

 

・・・このリアル??な猫を見る度に思うことは・・・・ 

 

 

 

・・・・・・この猫、「雨」も食い止めてくれればイイのに・・・と。 

 

 

雨男には一番ツライ「梅雨」の季節が、もうすぐです・・・・。 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

110218_001714.jpgのサムネール画像 

 

  

 

暖かくなり、抜け毛が食い止められなくなってきた 我が家の猫。 

 

 

 

ブラッシングされるのが好きで、ブラッシング中はオナカを出して心地良さそうに大人しくしています。 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

140508_063830.jpg

 

 

  

 ちなみに、ブラッシングで抜けた大量の「抜け毛」を、くるくると丸めると、こんなに大きな「毛玉」が完成します!! 

 

  

 

これで一日分の「毛玉」です!

 

  

花粉が一段落したのに、今度は飛散する「猫の毛」と「雨」に悩まされる日々が・・・・・。

 

 

 

雨ニモマケズ、猫ニモマケズ、・・・・ソウイウモノニ ワタシハナリタイ???

 

 

 

 

 

 

さくらカフェの衣替え

2014.05.04

住まい・る市場 不動産部の 井上 です。

さくらの時期も終わり、いよいよ5月にはいりました。
考えてみればもう一年の三分の一が過ぎてしまったことになります。

さくらカフェの新規会員を募集しだしてから数カ月が経過しすでに300人近くの方が新たに会員となって頂きました。

一年の中でもとても過ごしやす時期ということもあり、住まいる市場併設のさくらカフェテラス席のまわりも一部植栽を植替え、より目で見ても楽しいスペースとするようにしました。

今までもプランターの花の手入れを心掛けお客様のいやしのスペースになるようにしてまいりましたが、花の成長とともにより鮮やかなくつろぎのスペースになるようにいたしました。

ただ、植えたばかりなので本当に鮮やかになるのはもう暫くしてからですが・・・。

テラス席は2テーブルだけではありますが、この部分はペット同伴も可能なので、館内のみならず是非、テラス席もこの暖かい時期にご利用頂ければと思います。

 ビフォー
ビフォー
アフター
アフター

お宝公開

2014.05.02

くらびと事務所が住まい・る市場に引っ越しして早1か月・・・
旧くらびと事務所に取り残されている・・・というか、自分では旧くらびとを守り続けていると思っている河口です。

私が郷ひろみの熱狂的ファンだということは、私の周りでは有名な話ですが、
ファンクラブのイベントを中心に郷ひろみと一緒に撮った写真は50枚を超えました。
その中でも特に印象深い写真を公開させて頂きます。

ツーショット専用アルバムの1ページ目。
私が20歳の時・・大磯ロングビーチで初めてのツーショット。幸運にも同じ年にももう1枚パチリ。

20140427150926-0001-2.jpg私が結婚して10年目。スゥィートテンのプレゼントにして欲しいと、夫を日本に置き去りにして子供と行ったハワイ。

KIMG0246.JPG

結婚してちょうど20年。子供も成長したし私を自由にしてください。と一人で旅立ったオーストラリア。

KIMG0247.JPG

私が新進建設に入社する前日に生まれた孫1号と。ひろみに抱いてもらった子供は必ず元気に育つ。

KIMG0248.JPG

そしてつい先日。2014年の私の楽しみも始まりました。もうすぐ全国コンサートツアーが始まります。

20140427162933-0001.jpgのサムネール画像職場の皆様、家族の皆々、ご理解とご協力をお願い致します(^^)