CATEGORY

LATEST

BACK NUMBER

 

旧スタッフブログはこちらから

←2015年5月のアーカイブ

2015年7月のアーカイブ→

2015年6月のアーカイブ

耐震実験

2015.06.28

 ホームサービス部の水谷です。
先日、耐震実験を見学しに筑波まで行ってまいりました。
耐震実験は、実験棟の中の加振装置の上に家を建て、
振動を与える、アレです。
まずは、小さな振動から。

家の下の鉄板がスライドし、徐々に加振していきます。IMG_0253.JPG


















家の中では、水槽の水が揺れ、ペンダントライトが
ゆらゆら揺れています。
加振をしては、データーを取り、調整をして、また加振を
するの繰り返しです。

そして、最後の方で、阪神淡路大震災と同等の揺れを
起しました。

家はガッと揺れ、大きな衝撃が加わったのがわかりました。
その後、家の中に入ると建物自体に損傷は無く無傷でした。
耐震等級3の建物は、今ここまで来ているのかと思いました。
建物も日進月歩、強くなっています。
もっともっと進歩して、巨大地震も克服できる日が
くるのかもしれません。
そんな日が早く来ます様に。




はじめまして

2015.06.26

新しくホームサービス部に加わりました加藤です。

簡単に自己紹介をさせていただきます。
建築業界とは無縁の学生時代を過ごし、就職も建築とは縁のない会社に。
その後、住宅の魅力に取りつかれ転職を決意、22歳のときです。
それから、10年間新築、リフォームの現場監督・設計に携わってきました。

このたび縁あって入社する運びとなりました。
お客様にとって本当に良い住宅とは何か、お引き渡しさせていただいてから何年たっても喜んでいただけるような設計ができるように心がけております。

育ちは、秦野市とはお隣の中井町。今は妻と生まれたばかりの赤ちゃんと3人で茅ヶ崎に住んでいます。
初めての育児に悪戦苦闘しながら毎日を楽しく過ごしております。
休みの日には趣味のサーフィンや、鎌倉などへドライブしております。

IMG_0980.JPG

これから新進建設の一員として皆様と一緒に住まいつくりをしていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。





我が家のペット紹介! キューブとエリックです。

2015.06.24

こんにちは、HS部の香川です。

 

今回は我が家のペットを紹介したいと思います。

 

ミニチュアダックスの キューブ(黒)♂7歳 と エリック(茶)♂7歳 です。

(なかなかポーズを決めてくれなくていい写真が撮れませんでした)


IMG_0367.jpgのサムネール画像

















我が家は子供も2人共男の子なので♂だらけなのです。

女性は家内だけなので少し寂しそうです。

 


早いもので2匹が我が家に来て早や7年。

キューブは昨年ヘルニアになってしまい手術をしましたが、歩行もスムーズに戻り何事もなかったかのように治りました。

 

特にミニチュアダックスを飼っている方は床を滑りにくいものにするなどして

ヘルニアに気を付けてください。手術は可愛そうです。

 

2匹ともこれからもずっと家族の一員として可愛がっていきたいと思いますので私共々、よろしくお願いします。

ホームサービス部 鈴木です。

2015.06.21

2回目のブログになります。

ここ数日は、雨が降ったり止んだり、はたまた晴れて暑くなったりといった天気で体調を崩してしまう人も多いのではないかと感じております。

かくいう私も、ちょっと咳がでます。

そんな中、つい先日 横浜市戸塚区に仕事で行く事がありましたが、若い頃 よく食べに来た家系のラーメン屋さんの前を通過しました。

「ちょっと体調も いまいちだから帰りは「〇〇家」でラーメンでも食べてスタミナを補給するか」

と考え、本当に帰りにそのラーメン屋さんに立ち寄りました。

ラーメン大盛りの食券を買い、若い時のように ついつい「味 濃いめ、油 多め」と注文。

ニンニクとブラックペッパーを投入。

・・・・ずずずずず と スープを飲み、中太の短めの麺をすすり、あの頃のままの味を堪能しお腹も気持ちも満たされ午後の仕事も頑張ろう!

と思えたのもつかの間・・・。

帰りの車を運転中、胸焼けと腹痛に襲われるという始末。

まだまだ若いつもりですが、確実に体(特に内臓)は老いてきているのだなと実感・・・。

プロゴルファーの青木 功氏は「心・技・体」ではなく「体・技・心」だ。

体の調子が悪ければ、心や技があってもそれを生かすことができない。

常にベストパフォーマンスを発揮できる体を造る事が大切だ・・・ 

とおっしゃています。

仕事もプライベートも何をするにも健康が一番。

そろそろちゃんと自分の体のメンテナンスを考えなければいけない

お年頃だなと考えさせられた一日となりました。

hajime の クリーニング 講座 第3回

2015.06.19

ホームサービス部 齊藤です。

今回は窓ガラス及びウエスの使い方です。
 
窓ガラスの洗剤には、食器用の中性洗剤を水で希釈します。

洗剤はバケツ1杯に対し (約5リットル) 5滴ぐらい(約5ml)位

で十分です。

ふき方は、左右いっぱいに大きく上から下にふき 

最後に回りを1週ふきます。

このふきかたですと ウエスのふきあとが残りません。

出来れば 洗剤ふき 水ふき からぶき の順でお願い致します。

上記のふきかたは テーブル 建具など 色々なものを

拭くときに使えます。
    

復活!!

2015.06.17

ホームサービス部 笹尾です。


三年前に近所の園芸店で購入した観葉植物のエバーフレッシュ。

20センチぐらいのチビでした。

そのチビエバーは、すくすく育ち、昨年末には天井まで達す程に成長し、

初夏前には黄色い線香花火の様な可愛らしい花を咲かしてくれて

いたのですが、昨年末頃から元気がなくなり、葉がポロポロ落ち、

終いには、魚の骨みたいに・・・。

 

なぜ!?完全に枯れる前に、土を変えようと鉢から出してみると、

なんと、コガネムシ(ブンブン)の幼虫が根を食荒らしていました。

ブンブン幼虫を取り除き、土を変え、再生を願いながら、

枯れた部分を思い切りバッサリ。

2か月間も、そのまま(鉢に棒を差した)の状態が続き、

ついに枯れたか。(-_-;) 

と思い、暫く様子を見る事に。

 

IMG_2554.JPG   IMG_2599.JPG

 

今年、4中旬、何やら節の部分に棘らしきものが・・・。

更に様子を見ながら下旬には小さな芽が出始めました。

再生してくれました。陽気も暖かくなり、芽は次第に成長し、

見る見る内に大きくなりました。

復活しました。ほっと一安心。

今後はブンブン被害に合わない様に、

大切に育てていきたいと思います。


IMG_2917.JPG   IMG_2918.JPG

 

【エバーフレッシュは中南米、東南アジアに分布する熱帯植物です。

日本に自生しているネムノキと同じ仲間で、日が暮れると睡眠運動で葉が閉じます。葉もよく似ているので一見すると同じ植物のように見えますが、エバーフレッシュは常緑で耐寒性はなく、深い光沢のある緑色の葉をしており、新芽が茶色いのが特徴です。

直径3~4cmぐらいの丸い花が咲いた後に赤いサヤができることから、別名アカサヤネムノキとも呼ばれています。

日が暮れると葉が閉じてくる、生きものだと言う事が見て実感できる観葉植物です。】


初夏の恵み

2015.06.14

IMG_0283.JPGIMG_0285.JPGこんにちは。
ホームサービス部 杉浦です。

1か月程前になりますが、義理父の畑でイチゴ狩りをしました。

プロのイチゴ畑の様に(もうすでに畑ではないか?)

高さ等取りやすい状況でないので、家族4人腰が痛いと言いながら

取り続けて、写真の様な取れ高でした。

延べで3週間程楽しめました。


印傳屋

2015.06.12

ホームサービス部 松本です。

先日素敵な名刺入れを買いました。印傳屋の鹿柄のものです。
51HtqpcjbCL.jpg
印傳とは甲州(今の山梨県辺り)に江戸時代から続く、鹿革に漆で模様を付けた革の伝統工芸品だそうです。
印傳の魅力のひとつは、美しい柄です。小桜、菖蒲、青梅波、とんぼ、ひょうたんなど江戸小紋にもみられる
自然や四季の美しさに敏感な日本人の美意識が生み出した伝統の柄が印象的ですが、最近はグッチとのコラボによる
斬新な近代的モダンなデザインも特徴です。

松本img_03_o.jpg

素材も特徴的です。鹿革の軽く丈夫で柔らかなその感触は、人肌に最も近いといわれ、使い込むほど手になじみ、
自然の感触をいつまでも楽しむことができます。また野生である鹿革は角ズレなどによるキズが多数あり、自然の模様としても活かされます。
今度は、ビジネスバックを買いたいと思っています。
26_8906_1_main.jpg



シルバニアファミリー

2015.06.10

 季節も暖かくなりそろそろ梅雨時期、夏も目前ですね。

不動産部柏木です。

今回は感謝の気持ちをブログに書かせていただきます。

先日、いつもお世話になっていますS様よりステキなものを頂戴いたしました。

S様の娘様が大切にしていたシルバニアファミリーを私の二人の娘へと。

早速、自宅へ持ち帰り娘に見せると大はしゃぎ。はしゃぎすぎてよだれを垂らしていました(^_^;)

それからと毎日のように二人で遊んでいます。


シルバニア1.JPG

 

 

 















パーティをしているそうです。

すごく精密に作られています。


そして下の写真のひつじ君が私の役。上の写真にもどこかにいます。

学校生活の輪を乱し先生にいつも怒られるというストーリー。

いつもうさぎ先生に怒られます。


「イエーイ!」


シルバニア3.JPG

 































そして遊んだあとはケースへしっかり片付けます。

みんなで片づけをしているかと思いきや、いつの間にか二人はちがう遊びをしています(^_^;)



シルバニア2.JPG

 

S様、娘様本当にありがとうございます。

梅雨入り

2015.06.07

九州が梅雨入りし関東もそろそろ梅雨入りしそうです。
梅雨入りしてなくても休日の水曜日は雨ばかりですが・・・
水曜日休みの人の日頃の行いが悪いのでしょうか、私以外・・・

今年も大学後輩の部活をお手伝いしに山中湖に行ってきました。
午前中はどしゃ降りなため、学生と一緒にお昼を食べながら雨止み待ちです。

010022e3f319947624b85d5d2c9497d8f86b67a921 (640x360).jpg














学生と歳の差は14歳位?彼らから見たらかなりおじさんなんでしょうね。
いや、まだ若い、変わらないと思い込む。

日頃の行いが私は良いので、ちゃんと午後に雨はあがりました。

若い子たちは寒さなんて感じません。
015bf5c8acd1faf8672e07f61f24e4bf23e6b42328 (640x480).jpg

















押せ押せ~!
機材の管理、運営、技術向上、やること多いけど頑張って欲しいです。

013d8deebd22172917a0aaee15fce4c6cd4dc9f056 (640x480).jpg


















すっかり雲もなくなり富士山がくっきりと。
噴火しないで今年もよろしくと拝んできました。

不動産部の寺門でした。

牛にひかれて善光寺~

2015.06.05

信州 善光寺

 一度は訪れたい・・・ ご参拝が叶いました

IMG_6721 (188x250).jpgのサムネール画像





丑の年と未の年に行われる御開帳

前立本尊の御手と善の綱で繋がれた高さ10Mの柱 

このときばかりは 『回向柱(えこうばしら)』 に触れることができます

IMG_6686 (250x188).jpg

IMG_6694 (250x188).jpgのサムネール画像のサムネール画像




一期一会の出逢いからお数珠頂戴(おじゅじゅちょうだい)にもあやかることができ
    ~善光寺の最高位のご住職様がお朝事(おあさじ)に
        向かわれるまでの参道に並ぶ人々の頭をなでてくださいます~



青空高く、新緑は青々と盛夏を迎える準備をはじめていました



くらびと 佐藤












お世話になります!

2015.06.03

くらびと 小柳です。

 

先日、平塚の現場へお打合せに行ってきました。

初対面の大工さんがいらっしゃったので、勝手にパチリ!

大工のカベシマさんです。

 

IMG_0132-thumb-400x300-13395[1].jpg 

新進の物件は2件目との事でお一人でコツコツとお仕事をされていらっしゃいました。

「もぉ~新進さんの現場、アーチとかたくさんあって、泣きそうですよ~」と笑顔で話をしてくれました。大工さん泣かせの現場が確かに多い!?かも知れませんが着ているTシャツから気合い十分!!とお察し致します♪

 

IMG_0130-thumb-400x300-13398[1].jpg

 

 

新進の大工さんは本当にみなさん良い方ばかりで、ありがたい限りです♪

これからもよろしくお願い致します♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

←2015年5月のアーカイブ

2015年7月のアーカイブ→

HOME | BACK