CATEGORY

LATEST

BACK NUMBER

 

旧スタッフブログはこちらから

←2015年10月のアーカイブ

2015年12月のアーカイブ→

2015年11月のアーカイブ

蛍光灯 2020年 製造中止?

2015.11.29

早朝は吐く息も白くなり、冬の寒さが本格的になってきましたね。
総務部 鷺池です。

先日、各ニュースで蛍光灯の製造中止が報道されました。

蛍光灯、実質製造禁止へ 20年度めど、LEDに置換
 (出典:朝日新聞)

これが現実となれば、過去テレビが地上デジタルへと置き換えになったように
多くの照明器具がLEDへと買い替えの動きになる事が予想されますね。

ですが、LEDでは具合が悪い事も多々あります。
私の趣味のアクアリウムもその1つです。

最近の流行りでLEDのアクアリウム照明も増えてはいますが、
植物の成長は目で見てわかる程差が出ます。
高価なLED照明よりも、比較的安価な蛍光灯の方が、
成長・発色ともに良い結果がでます。

20091129-01.jpg

省エネは悪い話ではありませんが、上手く両立させてもらえればと個人的には思います。

みなさんのご家庭のLED導入率はいかがですか?

家庭菜園日誌 2015年  モロヘイヤ編

2015.11.27

今年も残り少なくなりました。サラリーマン園芸家の東海林です。

今回の題材は 「モロヘイヤ!」

 

簡単な歴史)

①アラビア語で「王様の野菜(ムルキーヤ)」

王様の難病がモロヘイヤのスープで治ったという古代エジプトの伝説が語源

エジプトで日常的に食べられていた庶民の味で あの「クレオパトラ」も好んで食べていたとか!


別名をジュート,日本名では「つなそ」あるいは「コウマ」(黄麻)


日本で本格的に栽培が始まったのは、ほんの十数年前の事

 

 

野菜の効用)

ネバネバの素は「ムチン」という成分で、オクラやナメコ、里芋などのネバネバ野菜に共通して含まれているもの


②ムチンは糖とタンパク質からできた物質で、糖の吸収を遅らせ、血糖値の上昇を抑える働きがあり


③老化の原因である活性酵素の働きを抑える効果のあるカロチンの含有量が野菜の中ではトップクラス


④日本人が不足しがちなカルシウムを多く含んでいることでも有名

 

毒性)

種子には『ストロファンチジン』という毒性物質が含まれていて、牛が食べて中毒死した事例があり

 

栽培期間)

4月に種を植え 最大10月中旬(温暖地)まで 収穫可能


高温で乾燥地帯でも育つ生命力の強い野菜

 

 

 

 モロ①.JPG













27.7.18時点   4/18播種 5/16発芽

何度も種を蒔いたが 発芽せず(種が古い?)  

再度新しい種を購入して播種して やっと30センチ程度



モロ②.JPG













27.7.20時点

最初の収穫!

新鮮な脇芽の「成長点」を収穫します




モロ③.JPG













27.8.11時点

背丈が1.5m近くに達し やっと先端成長点をカット

相対的に幹が細いので 台風対策に外側を縄で囲んでおきます!

8月後半からは 9月後半まで毎週末に収穫しました!

 

 

モロ④.JPG














27.8.5時点

スイカ収穫後の跡地に蒔く事を想定して 27.8.1に 新たに播種

→もう少し早く蒔けばよかったかな!

 



モロ⑤.JPG














27.9.9時点

スイカ収穫後の跡地を整地して モロヘイヤを移植

→結果的に あまり収穫ができず・・

 

 

「子供の頃に食べた事がないよね~」って方が多いと思います。

我家では 家族の好物でもあり ここ3年程 毎年栽培

*私は得意ではなく 「薬」と思って食べています

 

今年は 苗を一気に増やした結果、 天候不順にも拘わらず過去最高の収穫量となりました。

 

メリメリです

2015.11.25

11月も下旬に入って、少しずつ寒くなってきました。

ユニクロのウルトラダウンがお家の中で

脱げなくなっているHS部水谷です。

 

さて、新進建設も冬支度です。

つい先日、イルミネーションの取り付けが終わりました。

何だか、残業をしていると会社がキラキラしていて、

変な感じです。

IMG_0840.JPG

 











IMG_0847.JPG














 

 

 

 

今年は、建物正面にツリーのイルミネーション、

その天辺にはリースが付いています。

このリース、実は手づくりなんです!

ダクト用の管にテープを巻いて装飾を施したら、

あら、素敵なリースに変身しました。

大きさは、直径1.2m位はあろうかというリースです。

せっせと作っていた皆さんに拍手~。

IMG_0841.JPG





 








IMG_0848のコピー.jpg













IMG_0852.JPG














 

 

 

 

 

住まいるショップもX'mas仕様です。


イルミネーションを見ると、年末の焦りを感じます。

もう今年終わっちゃう!!!と。

 

今年もあと僅か。あと1か月で目標の体重-10kgは達成

されるのか!?

乞うご期待です!(==;)フウッ

紅葉狩り

2015.11.22

こんにちは。
ホームサービス部の加藤です。

先日、思い立って紅葉狩りにいってきました。
まずはインターネットで情報収集。
最初は高尾山が良いかな~と考えていたのですが、まだ色づきはじめとの事。残念。
まだ一度も登ったことがなかったので行きたかったのですが。。。

よくよく調べてみると、奥多摩湖っていうのがあり、そこは見ごろとの事。
恥ずかしながら、この歳まで奥多摩湖の存在を知りませんでした。
ってことで気を取り直して奥多摩湖へ。

圏央道が開通しているので約2時間で到着。なんてすばらしいんでしょうか、圏央道。
少し高くても利用してしまいます。

ICを降りても紅葉はまったくしておらず。少し不安になりながらも田舎道を約1時間ドライブ。

どんどん山の色が変わっていき、奥多摩湖は素敵な紅葉が広がっていました。

紅葉.jpg

写真は奥多摩湖に向かう道中で撮ったもの。

平日で混んでもなく、かといって閑散としているわけでもなく程よい感じでした。
大自然にパワーをもらい、また仕事を頑張ろうと思える休日でした。

もう冬もすぐそこまできていますね。
皆さま体調を崩されないようにお気を付けください。

ホームサービス部の鈴木です。

2015.11.20

近頃は朝晩の気温もグッと下がっており、すっかり秋めいてきました。

冬がもうすぐそこまで近づいてきております。

秋といえば読書・スポーツ・芸術の秋、食欲の秋などと言われますが、

おかげさまで食欲旺盛な私のお腹は順調に成長をしております。

秋の食べ物といえば 秋刀魚の塩焼き、栗ご飯、焼きナス等々 

おいしいものが沢山ありますが お酒を ほんの少しだけ嗜む私は

「ギンナン」が好きです。

「殻をむいたギンナンを少しあぶって塩をふったものを肴に米焼酎を1杯」  

なんてのが幸せな時間です。

さて、このギンナンですが、皆さんご存知のとおり銀杏(いちょう)の

木になる実です。

銀杏の木には「オス」の木と「メス」の木があり、実をつけるのは「メス」の

木だけです。 オスの木、メスの木があるという事は、出来る実にも

「オス」の実と「メス」の実があるのです。

ただし、この「メス」の実が生まれる確率はわずか3%しかないそうです。

この銀杏の実は匂いの問題もあるとの事から街路樹等で銀杏の木を

植える際には実をつけない「オス」の木を植える事が多いようです。

では、この「オス」「メス」の見分け方は?という方もいると思いますが、

簡単に見分ける事ができます。

まず、銀杏の木に関しては「葉」の先を見れば分かります。

先端中央部に割れ目というか切れ目が入っている葉をつける木が「オス」。

割れ目が無い葉をつける木が「メス」です。

実に関しては「殻」の構成枚数で判別できます。

「殻」が真ん中で半分に割れる(2枚貝のようなイメージ)ものが「オス」の実。

「殻」が3片で構成されている 3分割されるものが「メス」の実です。

もしお散歩中に銀杏の木を見る機会があったり、スーパー等でギンナンの

実(殻付き)を買うような事があれば、

ちょっと気にしてご覧になってはいかがでしょうか。

 

ホームサービス部 鈴木

植栽のメンテナンス(害虫対策)

2015.11.18

外構工事・・・建物完成後に植栽で彩られると
また一段と魅力的になり楽しみもありますよね。

 

しかーし、

せっかくの植栽が害虫等の被害を受ける場合があり
大変なことになる場合があります。
害虫対策は早期発見・早期駆除が大切です。
5月から7月と、9月、10月が害虫発生のピーク
となるようです。
ブログをよまれたは観察してみてはいかがですか。

葉の裏側や幹の中にいる場合があります。

もし発見した場合は、ちょこっと調べて薬剤散布などで
被害を最小限にとどめましょう。
私も調べてみよーっと。

 

 

        ホームサービス部 齊藤

小さい命

2015.11.15

ホームサービス部 杉浦です。

夏に子供にせがまれて、朝早くにカブトムシを採りに行ってみたのですが
雨も降っていたからか、1匹も見つける事が出来ずに子供とがっかりしながら

帰りました。
その話を、おばあちゃん(私の母)にしたところ、カブトムシのつがいを

「300円で売っていた。」と買って来てくれました。
夏も終わりに近づいた頃、2匹は天国へ召されました。
そしてカブトムシの入っていた容器を片付けようと、腐葉土をひっくり返して

見ると「あれ?卵?」白いB,B弾を一回り小さくした様な粒。
「あら?幼虫!!」数えてみると、10匹もいるでは有りませんか!!!

今は、霧吹きでしめらせてあげて、半月に1度ひっくり返しています。
幼虫は、身を隠そうと一生懸命腐葉土に潜ろうとします。
「小さな命」
来年の夏を子供と楽しみにしています。

IMG_2949.JPG

秋の寄

2015.11.13

みなさんこんにちは。秋も深まる今日この頃。

 

皆さまいかがお過ごしでしょうか?HS部ささおです。

 

今回のブログは松田町寄のご案内です。

 

松田町寄のT様邸で今月から水回りのリフォームを行います。

 

ご自宅はとても緑豊かで、


近く流れる中津川のせせらぎが聞こえる環境です。

 

お打合せを終え、昼休みを利用して、


中津川の上流へ行ってみました。

 

この辺りは丹沢大山国定公園に指定されていて、

 

途中の寄自然休養管理センターで地図を頂き、

 

車で行けるところまで行ってきました。20151107173256.pdf

 

走る事10分、やどりき水源林のゲートが最終地点です。

IMG_4871_R-thumb-400x300-14161.jpg

 

IMG_4870_R-thumb-400x300-14164.jpg

IMG_4878_R-thumb-400x300-14167.jpg

ここから色々なルートのトレッキングコースがあるようです。

 

水源林管理者同伴で、トレッキングが出来るみたいで、

 

天気の良い今日は、多くのハイカーが散策を楽しんでいました。

IMG_4868_R-thumb-400x300-14170.jpg

IMG_4874_R-thumb-400x300-14173.jpg

IMG_4881_R-thumb-400x300-14176.jpg

紅葉美しく。晴れわたる空。澄んだ空気。次は休みに訪れたいです。

2015.11.11

今年は家の柿の実が大豊作でした。

おじいさんが育てた柿の木です。

かれこれ100年くらい経っていると思います。

種類は、母より次郎柿と聞いていましたのでちょっと調べてみました。

次郎柿(じろうがき)は、静岡県周智郡森町の松本治郎吉氏(1813-1887年)が、1844年太田川で見つけた幼木を自宅に持ち帰り植えたのがはじまりとされているそうです。

松本姓ときいて何か不思議な縁を感じた今日この頃です。

柿のように実りの秋になるように私情でも実りあるよう期待したいところです。


IMG_3877-thumb-240x180-14150.jpg



kaki-Jiro12.jpg

ホームサービス部 松本でした。


ハロウィン

2015.11.08

 今年もあと2カ月をきりました。1年過ぎるのが本当早く感じます。
みなさんやり残したことは無いでしょうか?
話しは変わりますが、ここ最近なのか私がうといのかわかりませんが
ハロウィンイベントがすごく賑わっているようです。
町は仮装パーティーのようになっています。

ペイント.jpg






















ペイント2.jpg



















本来は古代ケルト人の秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出すお祭りだったようです。
現代では子供たちが仮装してお菓子をもらうようになっています。
時代の流れで伝統、風習が少しづつ変わっていきますが、本来の意味を理解した上で
現在のお祭りを楽しんで、子供たちへ伝えていけると良いですね。

不動産部柏木でした。




奥久慈のリンゴ

2015.11.06

季節は秋から冬へ、どんどん寒くなっております。

先週は祖母のお見舞いのため茨城に帰省しました。
田舎に行くと柿がなっていたり、新米があったり季節を感じます。

せっかく帰ってきたのだからと、親にリンゴ狩りに誘われ行ってきました。
リンゴか・・・とテンションの上がらない私と引き換えに興奮する妻。
腰が痛いが我慢して・・・
なぜならリンゴ狩りをする大子町奥久慈まで車で1時間半、遠いのです。

しかし、さすが母様、地元民しか通らない山道や細道を駆使して1時間程度で到着。
どれだけテリトリーが広いのよと感服致しました。
0131164720da718c1626d046cb701c15e9b52d2add.jpg

























豊田リンゴ園が一番だと親が言っておりましたので信じましょう。
リンゴの香りが充満し、着いたらテンションが上がってました。
試食のリンゴ(食べ放題?)で銘柄を選択し、入場料を払ってリンゴ狩りです。
せっかくなので「高徳」のリンゴをもぎってきました。リンゴの半分は蜜でとってもデリシャス。
高徳は高級なので取りすぎ注意です。gあたり1円 5kgで5,000円。

01916cccf2ee0b41eaf7f7445dc2213b447f5361a5.jpg




























帰りは鮎の塩焼きと軍鶏そばを食べ、何だかんだ楽しんだ地元観光でした。
都道府県魅力度ランキング47位(最下位)でも良いところはある・・・が遠いので
お勧めしづらい。

不動産部の寺門でした。

秋、お散歩~

2015.11.04

景色はすっかり秋の装いですね♪

皆さまいかがお過ごしですか




紅葉狩りには心持ち早い、神無月・・

暑すぎず、寒すぎず、気持ちのよい爽風に吹かれた休日には、、、




IMG_7300.JPGのサムネール画像IMG_7288.JPGのサムネール画像IMG_7343.JPGのサムネール画像

@箱根神社~九頭竜神社~芦ノ湖





IMG_7463.JPGのサムネール画像のサムネール画像IMG_7469.JPGのサムネール画像IMG_7471.JPGのサムネール画像
IMG_7477.JPGIMG_7483.JPGIMG_7481.JPG

@明治神宮~ 

 
8から9割が海外の観光客! アジア系、アメリカ系、スパニッシュ系、インド系 etc
 
そんな中、時節柄 七五三や婚礼の儀に遭遇。 境内は賑わぎ 雅の文化🍀 

幸せの御裾分けにあやかりました😊✨





IMG_7493.JPG













@清正井






IMG_7500.JPG 

@神宮外苑の銀杏並木の美しい黄葉には、ちょっと早かったな~






IMG_7524.JPGIMG_7523.JPGのサムネール画像IMG_7519.JPGのサムネール画像のサムネール画像

@裏原~表参道ヒルズ~青山をぶらり♬





食欲をコントロールできそうもない、くらびと佐藤でした😊








初イタリアに行ってきました

2015.11.02

くらびと小柳です。

 

今年の夏休みは7回目(くらい?)となる母娘2人旅行で初ヨーロッパとなる

イタリア旅行に行って来ました。

ベネチア(ヴェネツィア??)では絶対撮るぞ~と思っていたアカデミア橋からの風景や

 

 

ベネチア.jpg

 

 

王道フィレンツェの街並みをしっかりおさえてきました!

 

 

フィレンツェフルサイズ.jpg

 

 

そして、今回一番行きたかったブラーノ島です!!

ベネチア本島から水上バスに乗って小一時間の小さな島で

その昔漁師さんが漁を終えて帰港する際、霧で見えなくなる自分の家を

分かりやすくするために色を塗ったと言われていて、隣合わせの家は

同じ色にしていないため、とってもカラフルなおもちゃ箱のような島で

本当に可愛いかったです。

 

 

ブラーノ島.jpg

 

 

 

ブラーノ.jpg

 

 

 

はぁ~楽しかったなぁ~。。。

次はどこへ連れて行ってもらいましょう~。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

←2015年10月のアーカイブ

2015年12月のアーカイブ→

HOME | BACK