2016年2月のアーカイブ

家庭菜園日誌 2016年  今年の抱負

2016.02.28

平成28年も サラリーマン園芸家としてマイペースな行動を

予定している東海林です。


今年も私の一方的な報告にお付き合いの程 

よろしくお願い申し上げます。

 

まずは目標の公表!

 

今年の家庭菜園の抱負は・・・・

①「スイカ」がメイン ・・・(これは不変)

  メロン(マクアウリ)にも挑戦したいと思います

 

②余裕をもった栽培計画

  今迄は「最大4毛作」と 可能な範囲で実践してきましたが・・・・ 

やはり疲れました。 23毛作の安全運転で行きます!

 

③葉物野菜は消極・・・(キャベツやレタスなど)

その理由は・・・・


①28.2.10.JPG















27.6.6 

今後の葉物野菜栽培を前提にした 苗育成施設

(地面との接地部分も網で 全方位完全ガード)


数時間かけて過去最強の箱物を 完成させました!?


 

②28.2.10.JPG















27.9.9 

秋栽培用の キャベツやレタスが 順調に育ってきました・・・・・・

 


③28.2.10.JPG





















27.9.30 

なんとなく違和感を感じていましたが ある日 一気に全滅を確認!


緑色の蛾の幼虫が 我が物顔に(さすがに写真公開できません)

・・・心が折れました。


一体どこに潜んでいたのでしょう?


 

④採種の強化


④28.2.10.JPG



















27.10.11 

廃棄したトマトの実

毎年 数百個の実が 結果的に廃棄処分となります。 

 

今迄は「生ごみ」として「堆肥場送り」でしたが 去年から特定した

「プランター」に集中廃棄。

晩秋にも拘わらず どんどん芽が出てきます。


トマトの採種は難しいのですが、去年同様に土中で越冬して 

春には自生見込み!

→同じ方法で ナスも実験中。

 

⑤28.2.10.JPG

 









⑥28.2.10.JPG




















27.10.11   下27.10.24 

モロヘイヤの実は 毒性もある事から今迄は廃棄していました。
去年は実が熟すまで待ち 採種してみました。



⑦28.2.10.JPG
















27.10.24

去年収穫して食べ終わったスイカの「種」

(カボチャの種は市販で購入した残菜)

スイカの種は 値段が高いので これで芽がでれば助かります

 

さて H28年の結果はいかに・・・乞う期待!!

 

グラノーラ好きにお知らせです♪

2016.02.26

住まい・る市場スタッフの内田です。

ケロッグフルーツグラノラハーフ1/2が新たに美味しくなって
発売されています!


265.JPG
簡単で栄養もありヘルシーな食べ物として定着しつつあるグラノーラ。
しかしダイエットという観点からみると、脂質の多いオーツ麦をつかっていたり
はちみつや黒糖を混ぜている事から、糖質・カロリー共に低くはない水準です。

312.JPG※私はお気に入りのヨーグルトと一緒にいただいています♪


しかし今回のケロッグフルーツグラノラハーフ1/2は
オーツ麦を糖質の少ない大麦に変える事によって成功した商品です。
気になる味は甘味が程よく、以前の物に比べ軽い触感になり
美味しくなってました。


お試しあれ~♪


初めまして!! その2

2016.02.24

今回初めてブログに参加致します、住まい・る市場 岩崎です。
よろしくお願いいたします。

岩田さんに引き続き、"暮楽人SHOP"のご紹介をさせていただきます。
 "暮楽人SHOP"では、タイルだけでなく雑貨もご用意しております。
サクラカフェ入口前に季節に合わせたディスプレイがございます。

現在はこちら
shop1.JPGのサムネール画像

















image14.JPG























春をイメージしたディスプレイになっております。
ご自宅のインテリアのヒントになるようなものもあるかもしれません♪

また 春...といえば、もう少しでひな祭りですね。
毎年節分が終わったらすぐに出そうと思っているお雛様。
我が家ではなかなか思うようにはいかず、一週間前になってやっと出せました。

image7.JPGのサムネール画像のサムネール画像










まだまだ寒い日もありますが、少しずつ春を感じつつ・・・
住まい・る市場にて皆さまのお越しをお待ちしております。

初めまして!!

2016.02.21

初めまして!!
ブログ初登場の住まいる市場の岩田です。

今回、2015年7月にNEW OPENした"暮楽人SHOP"の
ご案内をいたします。


写真1.JPG

















 


 
"暮楽人SHOP"では、タイルを使った自分だけのオリジナルコースターや
フォトフレームがお作りいただけます。
そして、SAKURA カフェのケーキ&ドリンクがついたお得なセットも
ご用意しております。
リピーターのお客様もたくさんいらっしゃって、私も毎回素敵な作品に
出逢える事が楽しみです。

写真2.JPG




















タイルを使ったオリジナルのアクセサリーも大好評です。
全てショップスタッフの手作りです。
ご来場の記念にとご購入されるお客様や、お友達のプレゼントにと
大変喜ばれております。もちろん、自分用にも!!

写真3.JPG





















是非この機会に、住まいる市場"暮楽人SHOP"にお立ち寄り下さいませ。
お待ちしております!!!

季節はずれ?

2016.02.19

こんにちは
住まいる市場の深谷です。

今日は私の大好きなお花のお話をちょっとだけ・・・

私は「ハイビスカス」が大好きで数年前から自宅で育てていますが、年々数が増えて
今は6鉢になりました。

ピンクや黄色、オレンジなどカラフルなお花がお家を華やかに、時には心を元気にしてくれます。
IMG_8021-thumb-400x533-14527.jpgIMG_1703-thumb-400x533-14524.jpgIMG_1465-thumb-400x533-14521.jpg
ハイビスカスといえば、ハワイや沖縄など南国や夏のイメージがあると思いますが、
10月くらいからは室内の日当りのいい暖かい場所に移動してあげると一年中楽しめます。

3色同時に開花すると、本当に綺麗ですよ☆☆☆

IMG_8569-thumb-400x533-14533.jpg
昨年末には、クリスマスに購入したポインセチアと季節はずれのコラボも実現しました!!

IMG_1595-thumb-400x533-14530.jpg



ご褒美チョコ

2016.02.17

この時期買い物に行くとバレンタインデーのチョコが色々と並んでいて、
ついつい誘惑に負けてご褒美チョコを買ってしまう住まい・る市場雨宮です。

IMG_0899.PNGのサムネール画像我が家の小学生の娘はもっぱら友チョコは手作り派で
今年もクッキーやパウンドケーキ等たくさん作っていました。

ちなみに写真のものは練習用だそうです。
私が手伝えることは・・・試食だけになりました。


IMG_0892.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
私のご褒美チョコです!!
旦那様には見せるだけです。

主婦のお楽しみ・・・。

2016.02.14

暖冬と言えども、やっぱり冬は寒いです。 
久しぶりに風邪をひいてしまった大島です。
いくら予防をしても、ひく時はひくものですね(-_-;)

今日はお気に入りのレストランをご紹介したいと思います。
旦那、子どもがいない間に、友人とのランチ。 
これは主婦にとって、とても楽しい時間。
その貴重な時間を、ちょっとだけ贅沢なものにしてくれる素敵なレストランが、この秦野にもあるんですよ~♡♡

菩提にある、レストラン 『AMUSEE(アミュゼ)』 さん

アミュゼトプ.png









この日は魚料理がメインディッシュのランチコースをチョイス。


前菜.JPG






Hors-d'oeuvre




スープ.JPG






Soupe




メインディッシュ.JPG






Poissons




デザート.JPG






Desserts




以上のお料理にパンと、コーヒーor紅茶がついて、2,850円! 
主婦のランチとしては贅沢ですが、落ち着いた店内で、ゆっくりお喋りしながら、とても綺麗で美味しいお料理を堪能出来る。
このお値段はお得だと思いますよ~!(^^)!


図面は綺麗

2016.02.12

1月の事ですが、三菱一号館美術館に行ってきました。
丸の内へ行った際、通りかかると、プラド美術館展を開催していたので、
ふらっと立ち寄っただけなのですが、とても楽しい美術展でした。

日本画も好きですが、西洋の写実主義もとても好きです。
奥行や陰影を克明に捉えた作品は、まじまじと細部を見てしまいます。

カメラの無かったその時代、写実的に描くことが第一の技術ですが、
その上で、現実より現実らしく描くことのできる、人の息遣いを描き出すのが
画家の技量だったのではないでしょうか。

その展覧会を見た後、この古くも最新の補修技術を生かした建物を
ぐるぐると歩いていました。
この建物は、1894年に建てられ、その後、耐震補強が施され、修復されて
います。
地下には制振ダンパーも装備されています。
当時の面影がそのまま残るこの建物が好きで、何度か来てはいるのですが、
1階の資料室に初めて立ち寄ってみました。

資料室には当時の設計図も展示されていて、その古い図面は絵画の様な、
見ごたえのある物でした。

23.JPG























32.JPG




















パソコンで作った図面や3Dにはない、味のある手描きの図面というのは、
見ていて楽しいものです。
昔は大建築家の美しい図面を見て、いつかはこんな風に描けるようになりたいと
思ったものです。

手描き図面は、上手い下手が如実に出ますし、社内の人間の誰が描いたか、
すぐに解るものでした。

今は、綺麗にPCで描けますが、面白みというか、味は無くなってしまいました。
それでも、解りやすく、見やすい様に描く努力はしませんと、ただの「図」に
なってしまいます。
PCでも味のある図面を描いて、見て楽しい図面にしたい、と思うのでした。
               
                             HS部 水谷

                            


そらジロー

2016.02.10

こんにちはホームサービス部の加藤です。

「木原さーん、そらジロー」の声がするたびにうちの1歳になる息子は過剰反応。
毎回興奮必死です。
なのでそろそろ1歳になる息子に早めの誕生日プレゼントを買いに汐留までお買い物にいってきました。
さすが、汐留。車の通りが違います。秦野では考えられない片側6車線に戸惑いながらもなんとか到着。

sorajiro.jpg生のそらジローには会えませんでしたが、そらジローグッズをゲットしてきました。

goods-thumb-400x300-14452.jpg
そらジローゲットしてご満悦の息子。
それにしても寝癖がひどいな。

せっかく東京にきたので久しぶりに好きな家具屋さんへお立ち寄り。

恵比寿にある「PACIFIC FURNITURE」
渋谷かも?(東京の地理に詳しくなくてすいません。)

IMG_1662-thumb-400x300-14455.jpg雰囲気のある食器棚。
素敵なソファなどもあり、おすすめのお店です。
DIYが好きな方には近くにパーツ(取っ手や、スイッチ、タオル掛けなど)が
売っているお店もあります。

充実した一日でした。

箱根散策

2016.02.07

こんにちは

先日の寒波の翌日、所用で箱根に出かけました。

車で行くにもタイヤはスタッドレスでは無いし
どうしようかと交通手段を考えていると
路線バスも良いなとの事で早速アクセス方法を知らべてみました。

小田原から行く方法と
湯河原・熱海から行く方法があり、熱海発の路線バスを選択しました。

熱海市内を通り、十国峠~元箱根へ行く経路です。

熱海市内はさすがに降雪はありませんが
十国峠付近は多少雪が積もっています。

当日、箱根神社へ参拝を行いましたが
こちらも雪が積もっており、普段雪が無い風景を見慣れていたので
違った風景を見ることが出来ました。

箱根神社.JPG
















帰りは元箱根から小田原へ行く経路で帰宅。
普段は自分で運転して行きますが
たまにはこんな散策も良いなと感じた一日でした。

ホームサービス部 
露木


昔 懐かしの・・・

2016.02.05

お世話になっております。

ホームサービス部の鈴木です。

新進建設は非常にアクティブな社員が多いようで、

このブログ上でも色々なスポットに出かけた時の

写真がアップされております。

かくいう私はインドア派で家でゴロゴロして、

甘いお菓子を食べながら

本を読む事が好きなタイプです。

(だから太るんだよという声が聞こえそうですが・・・)

私は今、海外ドラマに  はまっておりBSの「Dlife」

というチャンネルを良く観ます。

中でも「CSIマイアミ・CSIニューヨーク」「NCIS」

「バーンノーティス元スパイの逆襲」

「グレイスランド」等々は欠かさず視聴しております。

そんな中、ある日の夜 テレビのリモコンを独占し

ザッピングを繰り返していた所、9チャンネル

(TOKYO MXTV)で「ガンダム」を放映しているでは

ないですか!子供の時に夢中になって観ていた

「ガンダム」に数十年振りに出会い、無性に

「ガンプラ」を造りたくなってしまいました。

そして早速「ザク」を購入!「シャーザク」ではなく

あえて「量産型ザク」です。

その後 夜な夜なザクの制作に取り掛かり

そして完成!!

錆た感じの「汚し」を施した力作となりました。

次は何を造ろうかと思案中です。ザク3.jpgザク2 (2).jpg

 

樹木のお手入れ 水やり編

2016.02.03

ガーデニング・メンテナンス・外構工事について、お客様から御質問を頂くので、
ブログに載せてみようと思います。
おそうじ編に続き、今回は、樹木のお手入れ 水やり編 です。

基本、水やり回数は少なく、一度にたっぷりとが基本です。
土が乾いたころに、根元にたっぷりと水やりをして下さい。ジョウロに一杯の水だけでは量が足りません。
庭土の表面だけでなく、中まで水が浸透するまで与えて下さい。
夏はたっぷり、冬は少なく、植栽直後であれば1日2回の水やりが必要です。

水やり時間帯

【夏編】
 朝方(午前9時頃まで)  夕方(午後5時以降)
 夏場の日中の水やりは厳禁です。
(水滴がレンズの代わりとなり葉が焼けてしまいます)

【冬編】
 日中(午前10時~午後2時頃まで)
 夕方に水をやると、夜の冷え込みで水が凍り、根を痛める場合があります。
 冬の水やりは晴天が続いたとき以外必要ありません。
 水のやりすぎは根の腐る原因となります。

植栽直後の常緑樹は冬場でも水が必要です。
植栽直後~半年は毎日たっぷり、根の部分全体に直接いきわたるようにして下さい。
樹木が土に根付いた後は、夏編、冬編を参照して下さい。

プランター・花壇などのブロックやコンクリートで囲まれた所は土の量が少ない為 定期的な水やりが必要です。


次回は肥料編に続く予定です。     斉藤