CATEGORY

LATEST

BACK NUMBER

 

旧スタッフブログはこちらから

←2016年12月のアーカイブ

2017年2月のアーカイブ→

2017年1月のアーカイブ

写真の村

2017.01.29

10年以上前に、参考にと買った本の表紙

この場所へ行ってみたいと、ずっと思っていた円山です。

CIMG1362.JPG















フランス北東部、エギスハイムという小さな村です。

シャルルドゴール空港からTGVでストラスブールへ

→普通電車でコルマールまで行き

→ここからは鉄道が無いので

1日に1本来る?バスか、車で行きます。

たどり着いたのが↓

DSC01696-thumb-400x300-15933.jpeg



















同じ場所とは思えない?私が撮った写真より、現地は数倍素敵です。

木組みの家々を眺め、日本の建築基準法では...などと、

夢のない思いを巡らせながら

ストラスブールへ電車で戻って、街の中へ。

DSC01654.JPG















クリスマスデコレーション、やりすぎです。

飾られたぬいぐるみや人形が、動きます。

平塚の七夕みたいに、うちが一番!という意気込みがみなぎり

もう少し、もう少しと、路地をどんどん進むうち

寄ろうと思っていたクリスマスマーケットはすっかり店じまいでした。





初めてブログを書かせて頂きます

2017.01.27

新進建設(株) 建設部 
柳川大地と申します。

STAFF BLOGも初めてですが、個人で投稿するのも初めてです。
まずは、自己紹介させてください。

1981年6月22日生まれの35歳の年男です。
今年の酉年はなんだか良いらしいですね。
何がいいのか良く分かりませんがテンション上がります!
今年はこの勢いに乗って仕事をバリバリこなしていこうかと目論んでおります。

趣味は、去年から習い始めた茶道になります。
男なのに茶道を習っていると周りから珍しがられますが、やってみると意外と面白いです。

特に、日本の歴史や時代背景が茶道を通して先生から御教授いただけるので、毎回楽しみにしています。
それに、茶室などは当時の造りを残している所もあり建築とも無関係ではないので今後も続けて行こうと思います。

こんな私ですがどうぞ宜しくお願い致します。


茶器-thumb-500x375-15923.jpeg
先日、先生から頂いた茶碗です。見る角度によって色々な表情に変わる茶碗。お気に入りです。







初夢を見る前に・・・

2017.01.22

明けましておめでとうございます。新進建設(株) 建設部 廣木です。 

初夢は、一富士二鷹三茄子と言われていますが、皆さんの夢にはどれかが出てきましたか?自分は、初夢を見る前に一足早く昨年の年末に、一富士にあたる富士山を見に行ってきました。

IMG_00071.JPG

この日は非常に天気が良かったので、富士山を見に行くには最高の一日となりました。早速、静岡県御殿場市へ・・・この場所から望める雄大な富士山は、自分の中では二番目に気に入っている場所です。


IMG_00075.JPG

御殿場市から富士宮市に移動して、富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)へ・・・この場所から見る、鳥居+富士山が自分の中では一番好きで訪れる度にパワーをもらい「よし!明日からまた頑張ろう!!」って気になります。
この神社は、富士山を神体山として祀る神社で全国に約1300社ある浅間神社の総本社で、世界文化遺産にも登録されている由緒ある神社です。皆さんも、この鳥居+富士山を機会がありましたら見に行ってみては如何でしょうか?


お仲間入りをさせていただきます

2017.01.15

はじめまして!

今回から皆様のお仲間入りをさせていただきます、総務部 深田と申します。

どうぞよろしくお願いいたします。

私の家族をご紹介いたします。
我が家は6人家族です。普段から賑やかではありますが
そこへ新たに昨年末 家族の一員となりました、チワワ2匹をご紹介します。
 
これまでヨークシャーとMダックスを24時間 家長羨む待遇で、バッチリな空調管理の中で大切に育ててまいりましたが、12年の寿命を全うし、2匹を看取りましてから今残るは老犬1匹だけで日々穏やかに過ごしておりました。

それがいきなり昨年12月に子犬話が舞い込み、あっという間に家にやって来ました。
知り合いから生後2ヵ月の2匹のチワワの飼い主を急遽探していて、どちらかでも直ぐに引き取っていただけないかという事情から連絡が入りました。
間髪入れずに愛くるしい写真を添付され、家族は一瞬で釘付けとなりました。
なんと小さな子犬達でしょう。
長年老犬の大きさに見慣れてしまっておりましたが、小さな顔と大きな目の何とも愛くるしい仕草とそれぞれの大きさの違いに驚きました。

同居の両親にはサプライズとしたかったため、迎え入れる当日まで内密に準備をするのは結構大変でしたが、とても喜んで迎え入れてくれたので良かったです。
お話をいただいた時は正直どちらか1匹をいただきますと言いたかったのですが
長女が写真を見てどうしてもどちらかを選ぶことが出来ない!!と言いました。
理由は
-----選んであげなかったもう1匹が気になり心苦しくて夢に出てきそうだと-----。
こんなことを言われてしまったらどんな理由であれ一緒に我が家でお世話するしかないと決断いたしました。

これにはチワワの里親も驚き、とても喜んで安心してくださいました。
兄弟が同じ場所で一緒に育っていくことはとても嬉しいと安堵されたようです。

これから元気いっぱい育ってくれますように、
家族全員 毎日の体調管理をしっかりと------ 癒されつつ過ごしたく思います。


深田写真.jpg














新天地

2017.01.13

初めまして、こんにちは。
11月より新進建設の一員となりました、松田です。

以前は都内に暮らしておりましたが、10月に二宮町へ移住して来ました。

秦野も二宮も自然が多く、昨秋は日ごとに変わる山の景色が素晴らしいと感じる毎日でした。
そして、何より水と空気がおいしい!

本当にこちらへ移住して良かったなと感じています。
海も山も近いので、今年は色々と散策したいと考えています。

これからどうぞ宜しくお願い致します。

としおんな?

2017.01.11

あけましておめでとうございます。

少し前の話ですが、昨年末にうちの愛犬♀が12歳の誕生日を迎えました。
0歳の時にウチに迎え入れてから毎年必ず初詣も一緒に行き、
今年で12回目の初詣、そして今年年女?のミニチュアダックスとなりました。

IMG_0646-2.jpg

この12年間大きな病気もせず、臆病ながらも元気なワンコでしたが、
ここ数ヶ月で年齢相応になったのか、ソファーやダイニングテーブルのイスへの
ジャンプが腰痛のため出来なくなってしまいました。

それでもまだ元気なおばーちゃん犬とこれからも仲良く暮らしていこうかと思います。

新進建設の介護医療リフォームにイヌ用リフォームメニュー作ってもらおうかしら?

総務部 鷺池

家庭菜園日誌 2016年 今年のトマト

2017.01.08

明けまして おめでとうございます。


今年も新進建設(株)及び この「家庭菜園日誌」をよろしく

お願い申し上げます。


季節は冬真っ只中ですが、今回はH28年夏のトマトに関しての

レポートです。

 

トマトは ここ数年 自家採種の苗を利用しています。



①.JPG
















①専用の「トマト捨て場」から 春になると自然に芽が出てきます。

~芽を摘んでも 土をかき混ぜると また芽が出ます~ 

 

 この中から 丈夫そうな苗を 今回は4苗利用しました。

 




②トマト.JPG   
















② 28.5.28 

今回から面倒な「支柱」を使わず、自然体に任せました。


背が伸びるとバランスを取りながら勝手に斜めに傾きます。

他の野菜ではできないトマトの離れ業です!

 




③トマト.JPG

















28.7.25 

適当に「蔓の誘引」及び「カット」を施しますが、基本は伸び放題! 

最終的には四方八方に 2メートル以上に伸びています。


先端20センチは常に「垂直」を目指す律儀な植物です。

 




④トマト.JPG

















28.7.27 

本日の収穫!何個あるでしょうか?

この頃の収穫は、毎日こんな感じです。ピーク時はこの1.5倍超程度。

 

8月末までは、毎朝 出勤前の収穫が 私の仕事です!

(9月以降は 家内にバトンタッチ・・・)

 

 


⑤トマト.JPG












⑥トマト.JPG





















⑤⑥28.9.1

我家の面格子には おいしそうな「ブドウの実」が

デザインされています。

トマトを手摺に誘引して真似てみました。


トマトの茎は まるで「軟体動物」!


誘引すると巻き付くように成長します。

こうする事で 日照面及び 形状面の安定を保てます。

 



⑦トマト.JPG

















28.9.1 

虫に食べられたリ、水分を多く吸いすぎて割れてしまったり・・・

路地栽培では30%以上はどうしても廃棄処分となります。


来年の為に「トマト捨て場」に廃棄しますが、「カラス」が食べに

来て荒らすので、途中で止めました。




総括

数年前に収穫数を数えた事があり、その年は過去最高の約2,100個。

今年は新記録達成だと思われます。


トマトは体にいいそうですね!相当食べました。

 

 自家製無農薬トマトを 今迄「甘い」とまで感じたことは

ないのですが、今年のトマトはブドウ並の「フルーツトマト」も

沢山ありました。


スイカでは 自家採種苗に失敗しましたが トマトは極めて順調!

 


失敗と成功を繰り返し 少しずつ進歩していく 

まだまだ成長余力のある 菜園ティストの東海林でした!

 

「新年 あけましておめでとうございます」

2017.01.01

   新年 あけましておめでとうございます。

   平成29年 新春のお慶びを申し上げます。


昨年中も多くのお客様の新築・リフォーム・不動産取引のお手伝いをさせて頂き、良いご縁を持てました事をこの場をお借りし厚く御礼申し上げます。


昨年は20世紀を代表する巨匠フランク・ロイド・ライトのデザインを継承した「プレーリー」の発表、メンテナンス倶楽部の発足・運営開始そして、「桧の香」のグッドデザイン賞受賞などがあり弊社にとっても動きのある一年でございました。


今年もお客様とのターミナルとなる「住まい・る市場」を中心とした営業活動の中で、この数年行ってきている短期モデルハウス事業、メンテナンス倶楽部の活動、戸建て・マンションのリノベーションでの斬新で実用的なご提案、そして資産運用や相続対策のための賃貸住宅建築のお手伝い等にさらに磨きをかけ、西湘地区を中心とした地元に根差した営業に力を入れていきたいと思います。

また、私も代表就任後3年目となりますが会社理念である「住まい造りを通してお客様に喜びと安らぎを奉仕する」を念頭に置き、常に緊張感を維持し新進建設の土台固めとなるような一年になるよう過ごしていく所存でございます。

 

 今年一年も「新築」「リフォーム」「不動産」を弊社ですべて賄う、住宅のワンストップサービスの会社としてお客様にご満足、信頼をいただけますよう社員一同より一層努力してまいりますので更なるご支援を承りたくお願い申し上げます。


 本年が皆々様にとり、幸多き年でありますことをお祈り申し上げます。



TOWAタウン.jpg

 【平成2810月完成 小田原市寿町共同住宅の街づくり TOWAタウン】


                     平成29年 元旦

                     新進建設株式会社

                     代表取締役 井上 澄人

←2016年12月のアーカイブ

2017年2月のアーカイブ→

HOME | BACK