CATEGORY

LATEST

BACK NUMBER

 

旧スタッフブログはこちらから

←2017年11月のアーカイブ

2018年1月のアーカイブ→

2017年12月のアーカイブ

ゆく年 くる年

2017.12.28

住まいる市場館長の田端です。

本年最後のスタッフブログは、今年一年に開催させていただいた「住まいの見学会」の総ざらいです。

 
●1月8日
桜波木に建つ二世帯住宅

1.08imaizumidai.jpg
新年を飾るに相応しい、堂々たるプレイリースタイルの二世帯住宅から今年の見学会はスタートしました。

 

●2月5日
くの字プランのモダンハウス

2.05imaizumidai.jpg
翌月はガラッと趣きを変えてツートンカラーのモダンデザイン。
斜めの敷地を上手に有効利用しました。



●3月19日
インナーバルコニーのあるエコハウス

3.19kitayana.jpg
自然素材を上手に使ったビンテージ感漂うインテリアがとても素敵でした。



●4月16日
門型デザインのモダンハウス

4.16kaisei.jpg
4月は3回の見学会を開催できました。
お二人の趣味と思いがギュッと詰まった、開成町のキューブデザインハウスです。

 

●4月23日
バイクガレージのある家

4.23ooiso.jpg
スポーツバイクのライダーであるお二人に相応しい、大磯のガレージハウスでした。

 

 ●4月29日
蔵収納の二世帯住宅
猫と楽しく暮らす家


4.29imaizumi2.jpg
土地探しからお世話させていただいた、お隣通しのお客様です。
2棟同時見学会を開催させていただきました。ありがとうございました。



●5月20日
吉田島の家

5.20 kaisei.jpg
外観からは想像がつかない、吹抜けの明るいリビングが印象的でした。



●6月25日
変形敷地の家

6.25kitayana.jpg
三角形の土地を上手く活かした開放的な間取りがご好評をいただきました。



●7月9日
グレイスフル ハウス

7.9kaisei.jpg
ヨーロピアンデザイン。
吹抜けの玄関ホールに、アイアンの手摺やシャンデリアがとてもマッチしていました。



●7月22日
趣味と暮らす家

7.22imaizumidai.jpg
西の富士山から東の丹沢大山まで、山並みをパノラマに楽しめる好立地でした。
中庭型の和モダンデザインの家。



●8月19日
立野台分譲

8.19tatenodai.jpg
分譲とは思えないほど、自然素材や無垢材をふんだんに使った、
新進建設らしい一邸です。



●9月23日
藤沢モデルハウス 「ティフィオーレ」グランドオープン

9.23 hujisawa.jpg
湘南進出第1号のモデルハウスは、狭小敷地の3階建てです。
今年に引き続き年明けも楽しいイベントを随時開催いたします。
ご来場をお待ちしております!



●10月7日
平塚モデルハウス 「住み継がれるHIRAYA」

10.7hiratuka hiraya.jpg
9月の藤沢に続いて10月にオープンした平塚モデルは、今話題の「平屋の家」です。
お施主様のご厚意で、完成後約2ヶ月間、モデルハウスとして使用させていただきました。
どうもありがとうございました!



●12月2日
庭へと開く庇の家

12.02terayama.jpg
開放的なバルコニーとおおらかな庇(ひさし)が印象的なキューブデザインの一邸です。



●12月16日
リビングに集い語らう家

12.16ooi.jpg
プレイリースタイルで始まった2017年。
最後の見学会もプレーリーで締めくくることが出来ました。
モデルハウスを彷彿とさせる大邸宅です。



●お施主様のご協力で今年も毎月のように各地で見学会を開催することが出来ました。

この場を借りて改めて御礼申し上げます。

ご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございました。


 

さて、来年も住まいの見学会が目白押しです。

●2018年1月13日~14日
白い邸宅

1.13.14hiratuka.jpg
年末にお引渡しした新築住宅のお住まいを見学できる、またとない機会です。
完全予約制。このチャンスをお見逃しなく!



●2018年2月17日~18日
桜並木のプレイリーハウス

2018.2.17hirasawa.jpg
秦野を代表する「さくら道」に面した絶好のロケーションです。
どうぞご期待ください。

 

 

新進建設のお客様窓口「住まいる市場」。

本年の営業は12月28日まで。

年始は1月2日から営業いたします。

 

来年も皆様の家造り・家守りのお手伝いが出来るよう、スタッフ一同精進いたします。

引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

 

それでは皆様、良い年をお迎えください。

雪の白川郷

2017.12.26

日に日に寒さが増して来ました。
今年もあと残りわずか・・・
一年が本当にあっという間です。
設計部小柳です。

先日初めて合掌造りで有名な白川郷へ行ってきました。
ちょうど今年初めての寒波到来という事で
雪の中の幻想的な白川郷を見ることが出来るかも???と
思っていたのですが、幻想的どころか、ホワイトアウト状態の
すごい雪でした。
北陸の寒さって厳しいですね~!!

IMG_5330-thumb-240x180-16907.jpg
















↑加工無しの写真です。
雪まみれではありましたが、昔話に出てくるような風景を堪能できて
大満足でした。



今年も光ってます。

2017.12.24

今回はトイレネタでない藤間です。

今年もイルミネーションの季節がやってきました。

装飾部材を手作りしたり、電球を発注したり、配線をしたりして

光ってるのですね~

皆さんお疲れさまでした。

点灯チェック.JPG



















イルミネーション夜.JPG

















家具工事

2017.12.10

建設部廣木です。秦野市S様邸の家具工事を行いましたので、ご報告します。

リホーム後②-⑥.JPG

リホーム後①-②.JPG

S様邸は前回の階段室リフォームで、アイアンの取り付けとタイル貼りを依頼されたお客様です。

PB170001.JPG
先ずは建具業者さんが、部位ごとに作成した物を順番に組み立てて行きます。

PB170006.JPG

PB170007.JPG
箱の部分が組み上がり、次は扉を取り付けます。

PB170009.JPG
扉の取り付けが完了、次は可動出来る棚を取り付けます。

PB170012.JPG
PB170013.JPG
家具の組立設置工事が完了しました。

PB170017.JPG

お客様の大切な賞状を壁に取り付けて、工事が全て完了しました。今回の工事では何度もS様と打ち合わせをさせて頂き、その都度色々な(寸法など)ご希望をお聞きして段取りを進めて来ました。工事完了後にはS様から、「希望通りの使い勝手の良い家具が出来た」と、大変ご満足を頂きました。皆さんも新進建設のリフォ―ム工事で、世界に一つだけの造作家具をご自宅に設置してみませんか?

寝相が悪い

2017.12.06

寒くなりました。

我が家には猫が2匹おりますが、暖かい場所を求めてさまよっています。

その内の1匹。

高い場所で寝るのが好きで、よくキャットタワーで寝ています。

S_7059458440729.jpg


いつもはこんな感じです。

つい先日、なぜこうなったという寝相をしていたのでしっかり写真におさめました。



S_7049334957940.jpg


??????

どうしてそうなった?


猫好きの松田でした。

黄紅から冬色へ

2017.12.03

師走です。
出勤途中で見る富士山が白く輝いて見えます。
黄色の葉も徐々に紅 茶褐色へと深みが増していますね。
1年の月日が本当に早く過ぎていくと感じる 総務部 深田です。

朝の空気は乾燥と共に手と顔を直撃!
手袋やストールなど毎日荷物が増えてきました。
年末まであと1ヵ月----これから更に忙しい毎日となりそうです。
 
そして年末といえば大掃除 四角い場所でも円く掃く私
掃除機だけでなく長めの箒は結構重宝しておりますが
拭き掃除も掃き掃除も最終的には家ではエンドレスな気がします。
それでもひたすら片付ける  それが師走です。

箒と言えば ほうきの実はご存知でしょうか?
我が家も数えるくらいではありますが季節メニューに加えました。
「とんぶり」とも呼ばれており、先月くらいまでは八百屋さんで見かけることもありました。
主菜ではなく酢の物や納豆、和え物に加えていただきましたが
今年とても有名な場所となった、ひたちなか市の「コキア」の実
であることも驚きです。





あんなにきれいな朱色の植物でありながら 実の部分は緑草の香り
食感は弾力は少ないですがプチッ子みたいな感じでしょうか---。
秋の食材として是非お試しください。
小さいけれど栄養も豊富のようでこれから冬に向けて
いろいろなビタミンは必要ですので食材を組み合わせて免疫力を高め
体調維持をして元気に過ごしましょう。

来年は犬年!
我が家のチワワも大きく成長しました。
そして毎日部屋中を駆け回っております。

私も駆け足の時期ですが目覚め良く毎日を迎えたいために
犬と散歩を頑張ります。

1511867549515.jpg




淋しい熱帯魚

2017.12.01

朝の吐息も白くなり一気に冬の寒さになりましたね。
総務部 鷺池です。

ここ数ヶ月ほど忙しさと急な気温の変化で体調を崩したこともあり、
趣味の1つ、熱帯魚の世話を全く出来ずにいたのですが、
ふと気づいた時には既に時遅く、病気とコケで全滅に近い状態になっておりました。

悔しさもありますが、魚たちに申し訳なく・・・

子供も大きくなり、なかなか熱帯魚の世話まで手が届かないこともあり、
一度水槽を閉鎖することになりました。

10年超リビングにあり、生活の一部でもあった水槽を泣く泣く撤去。
でも、またいつか復活できるようにきれいに洗って倉庫にしまい込みました。

あぁ・・・ いつの日かまた海水やりたいなぁ・・・

※ 写真は昔の思い出です。

おさかな


おさかな

←2017年11月のアーカイブ

2018年1月のアーカイブ→

HOME | BACK