CATEGORY

LATEST

BACK NUMBER

 

旧スタッフブログはこちらから

←桃の季節がやって来ました!

2000年 砂岩 インドの旅→

・・・・匠の力作!!!

2018.08.01

前回、気象神社への参拝も済ませ、もう天気の心配をすることも無くなった・・・・・筈なのに、また上棟を雨天順延させてしまった、建設部のオオダテです・・・。
(平塚のN様、ゴメンナサイ・・・・。)

ウ~ム。まだ「神頼み」が足りなかったのでしょうか?
ではもう一度「神頼み」を・・・・。

01-thumb-300x225-17584.jpg

心機一転、さぁ、お参りを・・・・・
・・・ん???、何かがおかしいゾ??

02-thumb-300x225-17589.jpg

・・・実はこの神社、堀江一義大工さんが手作りした、ミニチュアの神社なのです!!
自宅で時間を見つけては、コツコツと加工をしながら創作をしていました!

03-thumb-300x225-17591.jpg

コチラが完成写真です。 
もう、本物の神社にしか見えません!! スゴイ!!!

04-thumb-300x225-17593.jpg
05-thumb-300x225-17595.jpg

06-thumb-300x225-17597.jpg

妻の飾りも鬼瓦も、肘木もマスも二重垂木も!!
彫刻の様な加工まで、すべて大工さんが加工して作成しています。
・・・写真には撮り損ねてしまいましたが、扉を開けると、中は格天井まで再現してありました!!
スゴイ、スゴ~イ!!!

07-thumb-400x300-17599.jpg

実はこの材料、K様邸のリフォーム工事をさせて頂いた際の解体時に発生した端材を再利用しているのです!!
・・・と言っても、「台湾ヒノキ」や「ケヤキ」など、貴重な材料を選定して作成されています!

最後のお引渡しの際に、大工さんからK様へプレゼント!!!
ここまで細部までもこだわった大工さんの力作ですので、手放す未練は無いのかな・・・・と、大工さんに聞いてみたところ、「造るのが楽しいし、勉強にもなるから・・・」と、お渡しすることを喜んでおりました。

「次は五重塔を作りたい!」と、創作意欲マンマンの大工さん。
さすが匠の大工さん!!です。

08-thumb-300x400-17601.jpg

・・・仏壇の上にまで載ってしまう、信仰心のカケラもない、我が家のネコ・・・。
もしも大工さんの家に猫がいたら、邪魔ばかりされて、あんなに立派な神社も造れなかっただろうナ・・・。
・・・というか、早く降りなさい!!






←桃の季節がやって来ました!

2000年 砂岩 インドの旅→

HOME | BACK